片岡安祐美の結婚後の現在は?旦那のラーメン屋の評判や子供はまだ?高校や身長も調査

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

欽ちゃんこと、萩本欽一さんが手がけた野球チームに所属していたことで注目されていた、女子野球選手片岡安祐美選手

女子野球選手という珍しさと、その可愛らしいルックスで人気でしたね。結婚されたことが報道されてからだいぶ経ちますが、現在はどのような生活をされているのでしょうか。

そして旦那さんはラーメン屋を経営されていらっしゃるそうですが、その評判は?

そんな片岡選手の子供さんへの想いや、出身高校に以外な身長などなどをまるっとまとめてみました!




片岡安祐美の結婚は涙の公開プロポーズで!

片岡選手は2017年、自身のブログで元プロ野球選手の小林公太さんとの交際を発表し、同年結婚しています。

引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20181201/mrg18120119550003-n1.html

このプロポーズは24時間テレビ内でサプライズ企画で行われ、大変話題になりました。

生放送中、一般人がプロポーズをするという偽企画が行われ、プロポーズされた女性が断ったことから番組関係者がもめだす中、近くにいた着ぐるみから小林選手が登場し、片岡選手に公開プロポーズを決行。

片岡選手は涙ながらに快諾し、晴れてプロポーズ大成功となりました。

引用:https://twitter.com/i/events/901635233518280704?s=13

生放送のテレビ番組でプロポーズされるなんて、本当に愛されていますね。片岡選手は幸せ者です。

片岡安祐美の旦那さんはラーメン屋?評判は?

片岡選手の旦那さん小林公太さんは、元横浜DeNAベイスターズの投手で、2012年まで所属していました。

その後戦力外通告を受け、海外のチームに移籍するも、2013年に退団し、そのまま野球選手を引退しました。

引用:https://hiveminer.com/Tags/小林公太/Timeline

2013年からボストンで3年間ラーメン作りの修業を積み、2016年に「Yume Wo Katare Tokyo」というラーメン屋を開店させています。

プロ野球選手からラーメン店経営とは、大変な方向転換ですが、きっとプロスポーツ選手らしいストイックさで、目標に向けてコツコツと努力されたのでしょうね。

引用:https://oresira.com/kobayashi-kouta/1344

Yume Wo Katare Tokyo

・場所 東京都文京区白山5丁目36-14

・アクセス 都営三田線「白山駅」から徒歩2分

このお店、旦那さんのお母さんがよく手伝っているようですが、片岡選手も手伝うことがあるようです。お店に行って、「やたら可愛らしい店員さんがいるな…」と思ったら、もしかして片岡選手かもしれません。

馴染み客の間では美味しい評判もいいようです。片岡選手のようなかわいい看板娘がいるお店ならぜひ行ってみたいですよね!

人気はこちらのチャーシューと野菜がてんこ盛り二郎系ラーメン看板メニュー!

そう、旦那さんのラーメン屋は二郎系なんですね。

片岡安祐美に子供はいる?

結婚してから約2年が経つ片岡選手ですが、子供さんはいらっしゃるのでしょうか?

調べてみましたが、どうやらお子さんはまだいらっしゃらないようです。ただ、結婚時に子どもが出来たら野球をやらせたい」と発言していたことから、挙児希望はあるようです。

引用:https://ameblo.jp/ayumi-kataoka/entry-12042395229.html

どきっ!としますが、こちらは片岡選手の2番目の甥っ子さんとの画像です。

元プロ野球選手の旦那さんと片岡選手のお子さんなら、男の子でも女の子でも、野球のセンス抜群の子に育ちそうですね。

片岡安祐美は現在何をしている?

幸せな結婚を果たした片岡選手ですが、現在は何をしているのでしょうか。

引用:https://entamescramble.com/804.html

旦那さんのお店の手伝いのみでなく、もちろん野球も続けています。

2011年からは、萩本欽一監督に代わり、片岡選手が茨城ゴールデンゴールズの監督に就任しています。

女性が社会人チームの監督に就任するのは、初のことだそうです。

引用:https://mainichi.jp/koshien/articles/20180227/dde/041/050/025000c

若くして監督に就任する手腕といい、さすがですね。

また、2012年からは女子野球リーグのクラブチームの一つ、「サムライ」というチームに掛け持ちで所属しています。

監督をやりつつ、選手としても活躍しますます技術を磨いているんですね。




片岡安祐美の経歴は?

引用:http://tsubuyaki.m-yossy.com/archives/224

1986年11月14日、熊本県熊本市出身。小学3年生で野球をはじめ、野球の腕を磨いていました。2002年からは4年連続で女子野球日本代表に選出されます。2005年からは茨城ゴールデンゴールズに所属し、女子の野球選手として一躍有名人になります。

こんがりと日焼けした健康的な肌から、日ごろの練習の厳しさがうかがえました。

その後、化粧品のCMに出演するなど、野球ファンのみでなく世間の女性から幅広い人気を得ていました。

片岡安祐美のポジションはどこ?身長153㎝と実は小柄な女性?

片岡選手のポジションは、中学時代三塁手でしたが、その後ずっと二塁手です。

引用:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/03/04/kiji/K20120304002753840.html

中学3年生で初めて観戦した甲子園を見て感動し、甲子園出場を夢見ていたようです。

野球選手に限らず、スポーツ選手は恵まれた体格の人が多いですが、身長153㎝、体重48kgと、女性の中でもかなり小柄な片岡選手。男子に混ざって活躍していたなんで信じられませんね。

引用:http://hiroi24.com/3927.html

決して恵まれた体格ではないものの、努力と技術でカバーしていたのでしょう。

片岡安祐美の出身高校はどこ?

片岡選手は中学卒業後、熊本県立熊本高等商業学校に入学しています。

女子野球部のある高校に行かず、あえて通常の野球部のある高校へ入学しました。その理由は、「甲子園に出場したいから」という一途な思いからでした。

ただ残念ながら、「公式戦は男子しか出場できない」という高校野球連盟の規定は変わらず、2019年現在でも女子部員の甲子園出場は不可能です。

引用:https://hakase215.com/kataokaayumi

かつて目標について、「女子でも甲子園に出られるようにルールを変えること」と語っていた片岡選手。男女平等が叫ばれて久しい現代ですから、近い将来、片岡選手の望み通り、女子でも甲子園で活躍できる日が来るかもしれませんね。

まとめ

片岡安祐美選手についてご紹介させて頂きました。

現在はご結婚されて旦那様と幸せなご家庭を築いていらっしゃいますが、まだまだブラウン管から遠ざかって頂いては困る、女子プロ野球のレジェンドです。

引用:https://free-trend.com/entertainment/kataoka-ayumi/

これからも、野球シーンやバラエティで元気な片岡選手の姿を応援していきたいですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする