ダイエット成功の最大の秘訣 それは楽しみながらやることです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

らいふれんどです。

前回の続きです。ダイエット成功の最大の秘訣は継続ですよね!

それには苦しみながらやるなんてありえません。

楽しみながらやらないと! 好きなことも続けながらじゃないと!

というわけで、私は毎日の家族との夕ご飯の団欒も普通に続けながら、、

なんと半年で18キロ減らしました

もちろん過剰に飲食の量を減らしたりはしていませんし、セルフブランディングや仕事に必要だと思う栄養はしっかり採っていました!

ダイエット成功の秘訣その1 明確な動機づけとなる人参を!

人参が大事!

みなさんがダイエットに取り組む理由はなんでしょうか?

「なんとなく」「かっこよくなりたい」「もてたい」「健康のため」等々私元々意思は強いほうですが、それでも過去何回かダイエットに失敗してます。

その反省から今回は目標体重とスケジュールを明確にし、上記のような抽象的なものではなく、その体重とルックスになる明確な動機づけとなる人参をぶら下げることにしました。

人参 = 第3の人生「フリーランサー」としての一歩を踏み出すため

これを設定しました。ここでは本題ではないので割愛してまた改めて書きます。

ダイエット成功の秘訣その2 嗜好は大事です!

ダイエットにはケーキなど糖質の多いものは厳禁、、これは通説ですし、間違ってないと思います。

でもね。嗜好を完全に断ち切ったらダイエットは続けられません。

私の場合、何故か30歳過ぎてから資格試験などの勉強にハマりだし、仕事は仕事で常に脳をフル稼働させていましたので、脳に適度な糖分が絶対的に必要になります。

そして糖分は嗜好ともなっています。

これをやめたら、勉強も仕事もはかどりません。

当然、食べる量こそ減らしましたが、適度に食し続けておりましたw

そして、ケーキであれば、比較的カロリー少な目のチーズケーキを選んでましたね!

だからといって、私が成功したから皆さんもどんどん好きな物は食べ続けて気楽にやりましょうよ!と誘っているわけではなく、我慢できるのであれば、それにこしたことはありません。

当然ですね。

だけど、一旦我慢して断ち切るにしても、節目節目の目標体重をクリアしたら、自分へのご褒美として、ケーキであれば前述のチーズケーキをワンピースだけ食べるとかは、ダイエット成功の為には逆に必要なんじゃないでしょうか。

要はなるべく糖質やカロリーの低いものを選び、摂る量を間違わないことです。

ダイエット成功の秘訣その3 食べ物は少しだけ工夫しました

特段無理な食事制限はしませんでしたが、少しだけは工夫しましたよ。

まず月並みですが、食べる量を気持ち減らし、野菜を多めとるようにしました。

これはあたりまえですね。でも量は4分の3くらいの感覚。

野菜大目ですが肉をやめたりはしていません。これも以前は野菜:肉=3:7くらいだったものを6:4くらいに変えた感覚です。

炭水化物の米、パンはお昼だけ、朝はヨーグルト、夕ご飯時はおつまみ(野菜、肉)のみでしたが、実はこのパターン、ダイエット前も今も一緒で特に変えたりしてません。

だけど、一番効果があったのは、晩酌の締めに食していたスナック菓子を柿ピーに変えたことかもしれません(大笑)。

これが一番きつかったかな www

でも、これが一番の成功の秘訣だったかもしれません。

スナック菓子は怖いです(笑)

まとめ

どーですか、こんなもんですよ! これで18キロ減らしました。実話です。

これならやれるんじゃないかと思いませんか!?

まさに8秒スクワット効果恐るべし!ですね。

>>関連投稿はこちら 「ボディメイクダイエットには8秒スクワット!正しいやり方は!? 

ただね、楽しみながら成功するには当然余裕をもったスケジュール設定と管理が必要ですね。

私の場合は半年の6か月スケジュールとしました。

そして、より楽みながら、かつ予定通りの減量スケジュールの階段を登っていくべく、少しだけ副次的な工夫を取り入れました。

うん、長くなってますね。

これについてはまた次の投稿で書きます。

徒然ブログですのでご容赦ください。

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする