藤澤五月の私服画像が微妙!?結婚や彼氏の噂は?姉もかわいい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

カーリング界のアイドル藤澤五月選手「私服画像が微妙だ!」との塩辛書き込みが散見されますね。

ロコ・ソラーレで試合の指令塔ともいうべきスキップを務める藤澤選手は、試合中は、常に前髪をすっきりとあげてヘアピンでとめ、ユニフォームのフルジップジャケットにぴったりとしたストレッチ性の高いパンツ、そして襟元には黒のネックウォーマーが定番で、かっこよくてリンクに映えていますよね。

そんなかっこいい藤澤選手の私服姿が微妙とはいかに!?ということで、今回は、いつも見慣れているユニフォームではなく、私服画像やお仕事先での制服画像の徹底検証と、年頃故の彼氏やご結婚の噂などの日常の素顔を除いてみたいと思います。

噂では、お姉さんも、またかわいい美人さんだとか、、




藤澤五月の私服画像って、微妙!?

もともと、藤澤選手はご自身のSNSのアカウントを公開しておらず、ネット上にある私服の姿は検索しても同じ画像ばかりで、実際にはその姿はとてもレアなものなのです。

しかし、休日にゆるーいラフな格好をしていたり、少しよそ行きっぽい服装だったり。

年齢相応でおとなしめのスタイルではないでしょうか。

また、勤務先でのお仕事中の写真では、制服なのでしょうか、グレーのジャケットスタイルで楽しそうに笑っている画像が出ています。

https://hashtag-athleteone.com/fujisawasatsuki-curling-1253

ユニフォームとの一番の違いは、服だけでなく、前髪です。

いつものきりっとヘアピンでとめた前髪ではなく、ラフに流しているので、その雰囲気が随分と変わってきています。

親しい人でなければ気が付かないかもしれませんね。

そして、小さなこだわりとしては、ネックレスピアスなど、細かいところに気配りをしているように感じました。

また、どんな服装でもすっきり見えるのは、彼女の体幹の強さによるものと思われます。

姿勢がとても良いので、身長も実際よりは高く見えるようですね。

藤澤五月のユニフォームがフル装備の理由は?

さて、チームの中で藤澤選手だけがいつもジャケットやネックウォーマーなど防寒フル装備のユニフォーム姿で、もはやトレードマークともいうべきスタイルを貫いているには、理由があります。

他のメンバーは氷上でももう少し軽装で、ボディラインにフィットするタイプのTシャツやポロシャツが多いことに気付く方もいらっしゃるでしょう。

季節によっては同じジャケットをお召しの時もありますが、殆どは藤澤選手よりも軽装です。

藤澤選手は、“スキップ”と呼ばれる役割で、最後のストーンを投じ、ゲームをコントロールしていく、いわば指令塔としての役割を追っています。

他のメンバーよりもコート上での運動量が少なく、むしろ頭脳戦ともいうべき独自の闘いをしているため、体を冷やさないためにしっかりと防寒を心がけているのです。

確かに、スイーパーの運動量は凄いスピードでブラシを使っていますので、身体が温まりそうですね。

その差がスタイルの違いに現れているのですが。

そこで思わぬ効果があるようです。

藤澤選手は黒のネックウォーマーを愛用されていることが多くて、顎にかぶるくらいもこもこと着込んで試合に臨んでいます。

そのため、より一層小顔に見える効果があり、さらに、北海道ならではの色の白さが際立って、肌がキレイに見えているのです。

私服もかわいいですが。

今の藤澤選手がもっとも魅力的に見えるのは、やはりこの試合中のフル装備のユニフォーム姿ではないでしょうか。




藤澤五月に彼氏や結婚の噂は…?

今年28歳になった藤澤選手。     

当然のことながら、ファンや世間が注目するのは彼氏の存在やご結婚のこと。

しかし、子供の頃からずっとカーリング一筋で、所属しているチームも、当たり前ですがずっと女性ばかりという環境で、しかも現在はずっと日本国内のみならず、世界各地を転戦しています。

そんな生活ですから、結婚どころか、彼氏の存在の噂もたたないほど清く正しく勿体無い生活をしているようです。

しかし、今の藤澤選手にとっては、まずカーリングの競技こそが至上の命題なので、まずは勝つことが最優先なのでしょう。

http://www-origin.zakzak.co.jp/spo/news/

大きな大会で活躍するとマスコミやネットに取り上げられる機会が増え、ファンは確実に増加しているはずですから、いずれ競技生活が一段落して、次のステップに進んだ時には良いご縁が舞い込んでくるかもしれませんね。

今からだと、次の大きな目標は2022年の冬季・北京オリンピックでしょうか。

その頃またチャーミングな笑顔が見られたら、良いお話が聞けるかもしれませんね。

藤澤五月のお姉さんもかわいい!

もともとカーリング一家だった藤澤家。

親御さんも現役で競技を楽しんでいるのだそうで、お姉さんももれなく子供の頃からカーリングに親しんでいたのだとか。

そのお姉さん汐里(しおり)さんとおっしゃいますが、妹の五月選手とはまた違ったタイプのかわいい美人さんです。

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190317000953.html

学生時代まではトップクラスのカーリング選手で、全国大会にも出場経験があったそうですが、残念ながら負傷したことから競技を離れてしまったのだとか。

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190317000951.html

汐里さんの現在のお仕事は“理学療法士”です。

身体の使い方を学びたいという思いでこの道を志したのだとか。

https://hakase215.com/fujisawa-satsuki

もしかしたら、怪我で悩んだことから、この職業を選ばれたのかもしれませんね。

青いスクラブが良くお似合いの写真がネット上に残されています。

まとめ

厳しい競技生活の中でも、笑顔やもぐもぐタイムなどのほっこりするシーンを見せてくれる藤澤選手。

現在は世界各地の大会で転戦している彼女ですが、冬季に向けてニュースなどで目にする機会も多いことと思われます。

日本のスポーツ界には、来年の東京オリンピックに向けての大きな流れがありますが、これから寒い時期にむけてはこうしたウィンタースポーツに思いをはせてみるのも良いかもしれませんね。

そういう意味では、藤澤五月選手と彼女が率いるロコ・ソラーレは日本中の人々の記憶に刻まれている大きなアイコンなのです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする