荒木絵里香が似てるのは江口のりこと日村どっち?結婚した旦那や子供情報は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

女子バレーボール荒木絵里香選手

“鉄腕エリカ”の愛称で親しまれ、オリンピックにはこれまで3回出場!つい先日まで熱戦を繰り広げた4年に1度の大一番ワールドカップバレーでも、チーム最年長として日本代表を引っ張りました。

子供さんのいるママさんバレーボーラ―ですが、ご結婚された旦那さんはどんな方なんでしょうか?

また巷では女優の江口のりこさんやお笑い芸人の日村さんに「似てる」と言われているとか、、w




荒木絵里香が似てるのは?江口のりこor日村?

長年、女子バレーボール日本代表として活躍している荒木絵里香選手なので、皆さんも顔はご存じですよね?

その荒木選手が似てる!と言われている芸能人が2人いるんですが、誰だと思いますか?

引用:https://athleterecipe.com/column/

インターネット上で噂されている芸能人の1人目が、女優江口のりこさん

江口さんは人気ドラマや映画に数多く出演している、名脇役とも言える女優さんです!名前を知らなくても、顔を見たら「見たことある!」となる方も多いでしょう。

その江口さんと荒木選手が似ていると言われているんですが・・・

写真を並べてみると雰囲気が似ていますね!

和服の似合う日本顔といった共通点があるように感じますが、どうでしょうか?

荒木選手、もう1人似ているといわれている芸能人がいるんですが、誰だかわかりますか?

その芸能人が、お笑い芸人のバナナマン日村勇紀さん

「え?!日村?!」と思ったのは私だけでしょうか・・・。

比べてみると似ていないこともないように感じますね!

ただ、女性に対して日村さんに似ていると言うのも・・・とも思ってしまいました。

いずれも、共通点は「細くて少し垂れた目」のようにお見受けします。

皆さんは江口さんと日村さん、どちらに似ていると感じましたか?

荒木絵里香の結婚した旦那は誰?

荒木選手は2013年結婚されていますが、旦那さんはどんな方なんでしょうか?

気になる旦那さんについて調べて見ました!

荒木選手の旦那さんは四宮洋平さんと言います。

荒木選手より6歳上の元ラグビー選手です!

https://sidas.co.jp/news/team/post_003198.html

荒木選手とは2011年の夏に行われた「アスリート会」で知り合ったんだそう。

そこで意気投合した2人は徐々に親交を深め、荒木選手の試合に四宮さんが駆けつけることもあったんだとか。

その後2013年6月に結婚。

お子さんにも恵まれました!

そんな仲睦まじい2人ですが、離婚の噂があったのをご存知ですか?

どうしてそんな噂が?と感じてしまいますが、これには荒木選手が現役を続け、日本代表として各地に遠征に出ていることが理由として挙げられるようです。

子供のいる荒木選手。

リオデジャネイロオリンピック後は代表を引退し、家族との時間を取るだろうと思ったファンが多かったんだそう。

ですが、実際にはその後も日本代表として活躍を続け、家族との時間も少ないだろうと予想したファンが「離婚するのでは?」と思ったのではないかと予想されます。

ただ、これはあくまでもファンの勘違い。

離婚はされていませんので、ファンの方はご安心くださいね!

荒木絵里香の子供情報!名前は「わか」ちゃん!

長年、日本代表として活躍する荒木選手ですが、実は子供のいるママさんバレーボーラーなのをご存知ですか?

荒木選手は2014年1月にお子さんを出産。

現在5歳となる女の子のママなんです!

結婚が2013年6月なので、一部では「でき婚だ!」とネガティブな発言もされていたよう。

ただ、荒木選手は10代の頃から酷い生理痛や吐き気に悩まされていたそうで、試合に出られないなんてこともあったんだとか。

症状が重かったため、妊娠できないかもしれないとさえ思っていたそうです。

自分の子供は諦めないといけないかもしれないと思い悩んでいたようですが、大好きな人との間に子供ができたとなると、本当に嬉しかったのではないかと思います!

同じような症状に悩んでいる方の希望にもなりますね!

お子さんの名前は「わか」ちゃん

荒木選手の公式Twitterや公式Instagramでは、顔出しはしていませんがお子さんの姿が見られますよ!

来年、小学校に入学するということでランドセル姿も!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

来年は小学校入学‼︎ ランドセルを買うことをラン活というらしいー。 ステキなランドセルが買えて良かった(^^)

荒木 絵里香/Erika Arakiさん(@erika_araki_official)がシェアした投稿 –

地元開催となる来年の東京オリンピックでは、わかちゃんの前でママの勇士を見せて欲しいと思います!




荒木絵里香のこれまでの活躍をご紹介!

Vリーグのみならず、日本代表としても大活躍してきた荒木選手のこれまでの活躍をご紹介します!

全日本代表(2004年-2012年、2016年~現在)

【全日本代表としての国際大会出場歴】

◎オリンピック

・2008年 北京オリンピック(5位)

       ベストブロッカー賞受賞

・2012年 ロンドンオリンピック(3位)

・2016年 リオデジャネイロオリンピック(5位)

◎世界選手権

 ・2006年

 ・2010年(3位)

 ・2018年

◎ワールドカップ

 ・2007年

 ・2011年

 ・2019年

【Vリーグ、国内大会他での受賞歴】

●2004年 第10回Vリーグ ベスト6

●2006年 第12回Vリーグ ベスト6

●2008年 2007/08プレミアリーグ MVP

      スパイク賞、ブロック賞、ベスト6、

      Vリーグ日本記録賞(スパイク部門)

●2010年 2009/10プレミアリーグ スパイク賞、ベスト6

●第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 ベスト6

●2011年 2010/11プレミアリーグ ベスト6

●2012年 2011/12プレミアリーグMVP

●ベスト6、ブロック賞、Vリーグ栄誉賞(個人賞8回)

●岡山県県民栄誉賞(2012年8月)

●岡山県スポーツ特別顕彰(2012年8月)

●倉敷市市民栄誉賞(2012年8月)

●2013年 2012/13プレミアリーグ 敢闘賞、スパイク賞、ブロック賞、サーブ賞、ベスト6

●2015年 2014/15プレミアリーグ ブロック賞、Vリーグ栄誉賞(長期活躍選手)

●2016年 2015/16プレミアリーグ ブロック賞

●岡山県スポーツ特別顕彰

●2017年 2016/17プレミアリーグ ブロック賞

●2018年 2017/18プレミアリーグ ブロック賞

荒木絵里香のプロフィールと経歴

https://https://www.tbs-casting.com/speakers/535-araki-erika

【名前】 荒木絵里香(あらきえりか)

【生年月日】 1984年8月3日

【出身地】 岡山県倉敷市

【身長】 186cm

【体重】 79kg

【中学】 倉敷北中学校

【高校】 成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)

【血液型】 O型

【所属】 トヨタ車体クインシーズ

【ポジション】 ミドルブロッカー(MB)

【スパイク最高到達点】 307cm

【ブロック最高到達点】 298cm

荒木選手のご両親は、父親は早稲田大学ラグビー部OB、母親は体育教師と体育会系なんだそうです。

小学5年生からバレーボールを始めたそうですが、小学5年生時点で身長はなんと174cm!

バレーボールをするために大きくなったと言っても良さそうですよね!

高校はバレーの強豪校である成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)。

後に日本代表のエースとなる大山加奈さんらと春高・インターハイ・国体優勝と3冠を成し遂げました!

https://www.jprime.jp/articles/-/15081?page=2

卒業後の2003年、東レ・アローズに入団。

入団1年目にしてアタック決定率2位となり、ベスト6にも選ばれます!

同年、日本代表にも選出されますが、惜しくもアテネオリンピック代表には選ばれませんでした。

その後、日本代表として各大会で活躍。

シドニー・ロンドン・リオデジャネイロとオリンピック3大会に出場。

ロンドンオリンピックでは主将としてチームを牽引し、見事銅メダルを獲得しました!

https://www.olympicchannel.com/

2013年、出産を控えていた荒木選手は、それまで所属していた東レを退社。

女児出産後、2014年に上尾メディックスで現役復帰しました。

その後2015年に現在の所属であるトヨタ車体クインシーズに移籍。

ママとなった現在もVリーグや日本代表として活躍を見せ、荒木選手自身4度目となるオリンピック代表を目指しています!

まとめ

チームの精神的柱として、日本代表を支えている荒木選手。

プライベートでは子供を持つママアスリートであり、日本代表の遠征に加えてVリーグの試合もあり、日々忙しさに拍車がかかっているだろうと想像できます。

ですが、それも子供に自身の勇士を見せるため。

2020年の東京オリンピックは、まさに直接その目で頑張るママの姿を見てもらうことができます!

そのためには、まず代表に選ばれることが必要。ライバルは多いですが、数多くの国内・国際経験を持つ荒木選手なら、きっと代表の座を射止めてくれるでしょう!

今回は、ママアスリートとしても活躍するバレーボール女子日本代表の荒木絵里香選手をご紹介しました!

NEW! ~荒木絵里香選手の活躍をVリーグで見よう!~

関連投稿はこちら↓↓↓

>Vリーグ放送を見る方法や料金は?見逃し配信が視聴できるのはこちら




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする