伊調馨が引退!?激痩せで階級変更?結婚即離婚や子供の噂も気になる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

女子レスリング界のレジェンド伊調馨選手引退の噂があるそうです。

レスリング界で人類初のオリンピック4連覇を成し遂げ、東京オリンピックでは5連覇の夢がかかっています。

そんな伊調選手の、世間を騒がせたパワハラ騒動や、激痩せによる階級変更の真偽、そして怪情報として飛び交う結婚離婚子供さんがいるのでは?との事実関係などについて、その真相を探ってみました。




伊調馨が引退!?

パワハラ問題などの影響か、引退の噂まで出ている伊調選手。

リオオリンピック後はパワハラ問題の影響で満足に練習が出来ず、本格的な練習を再開したのは2018年春からだったようです。

引用:https://www.sakigake.jp/news/

流石にオリンピック4連覇のレジェンドです。満足な練習ができなかったにもかかわらず、2018年12月の天皇杯全日本選手権では優勝しています。

しかし、今年2019年4月に行われたアジア選手権。伊調選手にとってリオオリンピック以来2年8か月ぶりとなる国際大会でしたが、惜しくも準決勝で敗退。

https://bunshun.jp/articles/photo/11806?pn=8

そして、今年6月に行われたレスリング明治杯全日本選抜選手権57㎏級の決勝で、川井梨沙子選手に敗れてしまい、世界選手権の代表の座を逃してしまうことになります。

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1461717/

更に追い打ちをかけるように、先の9月のカザフスタンで行われたその世界選手権で、自身の階級である57㎏級川井梨沙子選手が優勝しオリンピック代表に内定

その前後の階級である62㎏級52㎏級はそれぞれ川井友香子選手が3位で、向田真優選手が2位となり同じく代表内定を決めてしまったのです。

引用:https://www.sankei.com/sports/news/

そうなると、いよいよ伊調選手の東京オリンピック代表はなくなり5連覇の夢も消え引退となりますが、どうでしょうか?

きっと伊調選手のことです。

ひょっとすると、まだ内定者が出ていない2階級上の68㎏級代表を目指す可能性もあります。

そう、68㎏級は今回リオオリンピック金メダルの土性沙羅選手が内定を逃してしまっています。

引用:https://number.bunshun.jp/articles/-/839226

そうなるとまだまだ引退はないのではないでしょうか?

東京オリンピックで5連覇する姿が見られる可能性もあるのではないかと期待せずにはいられません。

伊調馨は激痩せが理由で階級変更!?

伊調選手は、パワハラ問題の影響激やせしたとも話題となっています。

実際にリオオリンピックの際の写真と、現在の写真を比べてみると、確かに痩せているように見えます。

特に肩や首の筋肉が落ちているように見えますね。

なかなか満足な練習ができなかったため、筋力の維持ができなかったのでしょう。2018年の春から本格的にトレーニングを再開して、徐々に体型も戻しつつあるようです。

レスリングではトレーニングでつける筋肉だけでなく、実践を重ねてつく筋肉も重要となるようなので、今後実践を重ね、もとのパフォーマンスができるよう体型を戻してほしいと思います。

また、激やせしたことにより階級を変更したのでは?とも噂になっていますが、本当でしょうか?

伊調選手は、2001年は56㎏級、2002~2013年は63㎏級、2014~2016年は58㎏級で試合に臨まれています。

もともと56㎏級でしたが、当時は今年引退した吉田沙保里選手も56㎏級だったため、階級での代表権獲得に苦戦し63㎏級へ変更したようです。

その後2014年から58㎏級で活躍されていました。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/wrestling/1228648/

2018年10月から57㎏級となっていますが、これは東京オリンピック新階級に合わせているようなので、激やせにともない変更したわけではないようです。




伊調馨にまつわるパワハラ騒動とは?

 

伊調馨選手の最近のトピックというと、やはりパワハラ騒動についての話ははずせません。

伊調選手に対しパワハラが始まったのは、2009年に栄和人氏(日本レスリング協会強化本部長、至学館大学レスリン部監督)の元を離れたことがきっかけのようです。

引用:https://biz-journal.jp/2018/10/post_25328.html

栄氏が、日本レスリング協会強化本部長の地位を盾に、伊調選手のコーチである田名部力(ちから)コーチに、伊調選手の指導をやめるように言い、それに対し田名部コーチが反論すると、自分の言うことをきけないなら(レスリング界から)出ていくように圧力をかけたとか。

また、レスリング協会から、警視庁のレスリングクラブへの出入りを禁止されたり、男子合宿への参加を認めてもらえなかったりなど、練習環境をはく奪されるに等しいことをされていたようです。

協会からということになっていますが、栄氏の意向が強かったのではないかと言われています。

どのようなことがきっかけで栄監督の元を離れたのかはわかりませんが、伊調選手のような素晴らしい成績を残している選手を応援をするでもなく、むしろ練習させないようにするなんて、通常では考えられないひどい話ですね。

引用:https://www.news-postseven.com/

今は、本格的に練習も再開できているようですし、しっかり練習してまた素晴らしい試合を見せてもらいたいと思います。

伊調馨が結婚即離婚の真相は?子供は本当にいるの?

伊調選手は、一度結婚しているが、即離婚しているとの噂もありますが、真相はどうなのでしょうか?

調べてみると、結婚間近といわれていた方がいたとか。

そのお相手は、韓国のレスリング選手チェ・ワンホさん。

https://trend-geino.com/archives/9045

しかし、伊調選手がカナダへ留学したのをきっかけに破局してしまったようです。

このことから結婚や、即離婚との噂が出てしまったようですが、伊調選手は結婚も離婚もしていませんでした。

ですので、もちろん子供さんもいません

間違った情報だったようですね。

いろいろなうわさが出てしまうのは有名選手だと仕方ないのかもしれませんね。

まとめ

 

伊調馨選手についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

パワハラ騒動や、それにともなう激やせなど、この数年間でいろいろなことがあった伊調選手。

https://www.daily.co.jp/olympic/2016/08/18/0009400458.shtml?ph=3

しかし、それにもめげず、それを乗り越え今まさにレスリング人生の集大成を迎えている伊調選手です。

筋力も、全盛期の頃に近い状態に徐々に戻しつつあるとのことです。

東京オリンピックで5連覇する姿が見れるよう期待し、応援していきたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする