内瀬戸真実に似てるのは誰?退団理由や現在の状況は?中学や高校もチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

バレーボール女子日本代表の内瀬戸真実選手

女子バレーボール界では決して高くはない170cmという身長で、アタッカーとして活躍をしていますが、特徴のあるフェイスで似てる!と言われる有名人がたくさんいるそうです。

今回は、そんな内瀬戸選手について、所属していた日立リヴァーレを退団した理由現在の所属先のこと、そして中学高校時代などについてご紹介していきたいと思います。




内瀬戸真実プロフィール!中学や高校はどこ?

http://volleyballfan.seesaa.net/article/437761330.html

名前:内瀬戸真実(うちせとまみ)

国籍:日本

生誕:1991年10月25日

年齢:27歳

出身地:宮崎県延岡市

血液型:B型

身長:170 cm

指高:216 cm

中学 : 延岡市立東海中学校

高校 : 延岡学園高校

大学 : 鹿屋体育大学

利き手:右

ポジション:ウィングスパイカー

所属 : トヨタ車体クインシーズ

内瀬戸真実さんは1991年10月25日生まれで、現在27歳です。

宮崎県延岡市出身で、中学校は延岡市立東海中学校に通っていたそうです。

中学卒業後、高校はスポーツが強くて有名な延岡学園高校に進学しています。

バレーボールの強豪国にもかかわらず、内瀬戸真実さんは1年生からレギュラーでインターハイや春高バレーに出場して活躍しており、高校生の時点でバレーボールの才能を開花させていたことがわかります。

そして、高校卒業後には鹿屋体育大学に進学し、4年生のときには全日本バレーボール大学男女選手権大会で優勝しています。

また、この大会で内瀬戸真実さん自身もスパイク賞、ブロック賞、さらにレシーブ賞を獲得しています。

3つも獲得してしまうなんてすごい活躍ですね!

大会後には、内瀬戸真実さんはVプレミアムリーグ日立リヴァーレの内定選手となることが決まり、2014年1月18日にはVプレミアムリーグの対パイオニア戦で途中出場しプレミアデビューを飾りました。

https://hiveminer.com/Tags/

そして、同年の4月には日本代表にも初めて選出されました。

また、同じ月にVリーグ20周年ニューヒロイン賞にも輝いています。

5月にはモントルーバレーマスターズの予選リーグ第1戦のアメリカ合衆国戦で先発出場して全日本デビューを果たした後、8月にはワールドグランプリで銀メダルを獲得しました。

内瀬戸真実さんは大学4年次から実業団所属後まで素晴らしい成績を残しています!

内瀬戸真実はあの芸能人に似てる?

バレーボール選手として素晴らしい活躍をしていきている内瀬戸真実さんですが、似てる!と言われる芸能人が多い!と話題になっています。

似てる芸能人が1人いるだけでもすごいのに複数の芸能人の名前が挙がるなんて面白いですよね。

まず、一番似てると言われているのが芸人のブルゾンちえみさんです。

確かに、目元や鼻が似ているような気がしますが、どちらかといえば、学生時代のあまり化粧をしていないブルゾンちえみさんに少し似ているかなと思います。

続いて、また芸人のザ・たっちさんです。

う~ん、あまり似ていないかな~と思うのですが、ほんわかした雰囲気が似てるということでしょうかね?

顔はそんなに似ていないと思います。

次に市原悦子さん。

こちらは年齢に差がありすぎて、似ているかどうかの判定が難しいのですが、やはり柔らかい雰囲気が共通しているのかなと思います。

最後にゆりあんレトリィバァさんです。

一重の目と口元が似ているのかなと思いますが、すごく似ているかといわれるとこちらもなかなか難しいですね。

内瀬戸真実さんに似ている芸能人は複数いるけれど、すごく似ている芸能人を探すのは難しいということがわかりました。

内瀬戸真実さんは女優さんやモデルさんといった雰囲気ではないのですが、愛嬌があり元気で明るい雰囲気の女性です。




内瀬戸真美の退団理由は?移籍先はどこ?

内瀬戸真実さんは大学卒業後、約3年間日立リヴァーレで活躍をしていました。

しかし、2017年6月にチームを退団しています。

なぜ、退団することになったのでしょうか?

また、退団後は他チームに移籍したのでしょうか?

まず、退団理由についてですが、当時は解雇やチームとの衝突か、などの噂もあったようですが、実際にはより高いレベルでプレーをしたいというのが本当の理由だったのではないかと思われます。

というのも、内瀬戸真実さんは日立リヴァーレを退団後、イタリアバレーボールリーグ・セリエA2のヘルマエア・オルビアに入団しているからです。

自らの実力を試すため、かつスキルアップを目的として、日立リヴァーレを退団し、イタリアへと渡ることとしたのではないでしょうか。

日本のバレーボール界において、海外のリーグでプレーする選手が少ない中、イタリアへ渡ることを決意した内瀬戸真実さんはとても勇気のある、そして向上心の高い選手だと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

応援よろしくおねがいします

@ mami.uchisetoがシェアした投稿 –

ヘルマエア・オルビアに入団後はシーズンを通してフルで出場し活躍していたそうです。

内瀬戸真実の現在は?

2017年にイタリアに渡った内瀬戸真実さんですが、現在はなんとVプレミアムリーグに戻ってきています!

チームは日立リヴァーレではなく、トヨタ車体クインシーズです。

twitter.com

現在のチームではアウトサイド・ヒッターとして活躍をしており、2018-2019シーズンのリーグ優勝は惜しくも逃したものの、次シーズンでのさらなる活躍が期待できると思います。

また、内瀬戸真実さんは2019年度全日本女子日本代表チームにもアウトサイド・ヒッターとして選出されています。

先日行われたバレーボールW杯では、日本は5位で大会を終えましたが、来年2020年に行われる東京オリンピックに向けて、チーム全体も内瀬戸真実さんもさらに強くなってほしいですね!

まとめ

以上、内瀬戸真実さんについて紹介させていただきました。

スキルアップを目的としてイタリアリーグでプレーすることを決めるなど、内瀬戸真実さんはとても向上心が高い選手です。

http://uchiseto-mami.mato.media/instagram_search?page=2

次シーズンでの内瀬戸真実さんのさらなる活躍を期待して、これからも応援していきたいと思います!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする