土性沙羅が筋肉美人&かわいい!彼氏は阪神の北條?弟はどんな人?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

女子レスリングリオ五輪金メダリストの土性沙羅選手

身長159㎝ながら68㎏級という重い階級で金メダルをとるだけあって、その筋肉美は素晴らしいの一言です。

それながら、一旦私生活に戻ればかわいいルックスが際立つ異色のアスリートです。

そんな土性選手の彼氏が、阪神タイガース北条選手だとの噂もたっているようですが、本当でしょうか?




土性沙羅のプロフィールと主な戦績

https://https://www.jiji.com/jc/tokyo2020

名前 土性沙羅(どしょうさら)

生年月日 1994年10月17日

出身地 三重県松阪市

身長 159cm

体重 68kg

経歴 至学館高校―至学館大学―東新住建

土性沙羅選手は、小学校2年の時に吉田栄勝氏(吉田沙保里さんの父)が主宰する一志ジュニアレスリング教室でレスリングを始められています。

そして小学校4年生から全国少年少女選手権で3連覇を果たします。

https://www.sankei.com/sports/news/181204/spo1812040006-n1.html

中学校時代にも全国中学生選手権で2連覇を達成。

高校は女子レスリングの名門、至学館高校(愛知県)に進学し、全国高校女子選手権で3連覇。2年の時には全日本選抜、全日本選手権で優勝し、世界ジュニア、ゴールデングランプリでも優勝しています。

3年の時には全日本選手権で2連覇の偉業を達成。

大学は至学館大学に進学し、栄和人監督の門下生になります。

1年生でユニバーシアード金メダルを獲得。世界選手権では銅メダル。

2年生の時には世界選手権で銀メダル。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/wrestling/312737/

3年生の時は世界選手権銅メダル、全日本選手権で5連覇を達成してリオデジャネイロ五輪日本代表に選出されます。

そして4年生の時に、リオデジャネイロ五輪で念願の金メダルを獲得しました。

2017年から東新住建に所属。

https://www.daily.co.jp/general/2018/12/23/0011928513.shtml?ph=1

その年の世界選手権では初優勝を果たし、以後も全日本選手権8連覇を達成します。

順調に東京オリンピック代表を決めるかと思われた今年2019年の世界選手権の3位決定戦でまさかの敗北を喫し、代表内定が持越しになる取りこぼしの事態となりました。

これからの主要大会での巻き返しで代表内定を勝ち取り、更には来年の東京五輪でオリンピックで五輪2連覇を目指している土性選手です。

土性沙羅は筋肉美人&かわいい!

これは、土性選手が金メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪の時の写真です。

見るからにすごい筋肉!まさに筋肉美人ですね!

身長159cmとそれ程大きいほうではでないにもかかわらず、体重が68kgありますので(リオデジャネイロ五輪での出場階級は69kg級)、数字から見ても筋肉量が半端ではないことが分かります。(ちなみに吉田沙保里さんは53kg級、伊調馨さんは63kg級で後に58kg級。) 

土性選手本人も身長が低いのはハンデと考えており、筋力を強化した結果が現在の筋肉美人ともいうべき肉体に結びついているのでしょう。

引用:https://www.sanspo.com/sports/news/

その一方でレスリングのユニフォームを脱いで、私服を着せたらこれまたかわいらしい姿を見せています。

これらは土性選手のTwitterから引用した写真ですが、それを見ても一目瞭然です。

ヘアアクセサリーを着用したり、メイクもバッチリ。

ネイルもなかなか似合っています。

http://yamasanblog.com/archives/1043

マット上では非常に大きくたくましく男性顔負けの姿を見せていても、マットを降りれば近くにいる女の子となんら変わりはありませんね。




土性沙羅の彼氏は阪神の北條選手?

女子アスリートなら必ず気になるのが彼氏はいるのか?という話題ですね。

土性選手の彼氏は阪神タイガースの北條史也選手ではないかとも言われていました。

https://yakyutaro.jp/r.php?hash=bKPm1

調べたところ、どうやら北條選手が彼氏ではないようです

ただ土性選手は大の阪神タイガースのファン、トラキチでありTwitterでも何度か野球観戦ネタを挙げています。

リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した後に甲子園球場で始球式も行いました。

もしかするとカラオケで「六甲おろし」を歌っているのかもしれないですね。

https://www.sankei.com/photo/story/news/160917/sty1609170011-n1.html

阪神タイガースの中でも特に土性選手と同い年の北條選手のファンであるようで、いろいろな所で公言しています。

北條選手自身も、土性選手が金メダルを獲った翌年の2017年にそれまで不動の遊撃手だった鳥谷敬選手からレギュラーを奪っていますが、これは土性選手の応援があったからかもしれませんね。

それでは土性選手に彼氏はいるのでしょうか? 

今のところそのような情報はないようです。

今は東京オリンピックに向けてレスリング一筋の生活でしょうが、オリンピックが終わってから、ビッグニュースが飛びこむかもしれないと言うところでしょうね。

土性沙羅は家族ぐるみのレスリング一家

土性家はレスリング一家とのことです。

父親の則之さんは現在51歳。

三重県立松阪工業高校でレスリング部に所属していて、その当時の顧問であった吉田栄勝氏から指導を受けていました。

その縁があって土性沙羅選手も吉田栄勝氏の指導を受けた経緯があります。

https://www.chunichi.co.jp/ee/feature/rio2016/news/CK2016081802100042.html

土性選手の2つ下の弟の蓮さんも姉と同じくレスリングをやっていたようです。

当初は要領の良かった蓮さんの方がたくさんメダルを取っていたそうです。

三重県立伊勢工業高校でもレスリングを続けていたようですが、これと言った実績は残していないそうです。

一つの縁が新しい金メダリストを生み出すまさに典型的な例です。

まとめ

吉田沙保里さん、伊調馨さんとこれまで偉大なアスリートを生み出している女子レスリング界。

東京でもメダル量産が期待されますが、やはり女子レスリングでは連続メダリストが出やすい傾向があるようです。

引用:https://www.kanaloco.jp/article/entry-80519.html

吉田さんも伊調さんも比較的軽い階級ですが、土性選手は重い階級でのレジェンドを目指して欲しいものですね。

そしてプライベートでも是非とも幸せを掴んで頂きたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする