西畑萌香がかわいい!所属やジャガーとの関係は?親はどんな人?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

女子ゴルフ黄金世代の1人、西畑萌香選手かわいいと評判です。

大阪府出身の21歳は、2017年のプロテストに1発合格した逸材で、これからのゴルフ界を担う1人として期待されています。

そんな西畑選手の所属先のこと、そしてよく一緒に検索される「ジャガー」との関係などについてまとめてみました。




西畑萌香プロフィール

引用:https://www.lpga.or.jp/library/info/9679

名前 西畑 萌香(にしはた もえか)

生年月日 1998年4月12日(21歳)

身長 159cm

体重 52cm

血液型 AB型

出身地 大阪府羽曳野市

出身校 日本ウェルネス高等学校

趣味 ランニング

ゴルフ歴 6歳~

西畑萌香がかわいい!画像をチェック!

かわいい!と話題の西畑選手ですが、まだこれからの選手なのであまりネットなどでの拡散情報がないのが残念ですね。

ただ、ご本人はSNSを開設されていますので、テレビ出演情報や試合状況などはチェックすることができます。

10月放送の「theMATCH」にテレビ出演の際の1コマです。

同期の小倉ひまわり選手とのツーショットの笑顔がかわいいですね。

この小倉ひまわり選手も89期同期なのでなのでお互い切磋琢磨して上位を狙っていってほしいですね。

2019年8月29日~9月1日の小樽カントリー倶楽部で開催されたニトリレディース出場の際のインスタグラムの画像です。

渋野日向子選手と上野奈々子選手ですね。

この二人とは年齢も近く仲良し感伝わってきますね。この二人は90期なので実質西畑選手のほうが1つ先輩になりますね。

後輩に負けず、早く1勝上げてほしいですね。

試合中の西畑選手です。真剣な顔もいいですね!

「ゴルフはメンタル」と言われる自分との戦いとなるスポーツです。だからこそ、試合中とプライベートのオンオフの表情の差がはっきりと表れるんですね。

西畑萌香とジャガーの関係は?

ネット検索すると「西畑萌香 ジャガー」のキーワードが「かわいい」の次に検索で上がってきます。

ジャガーとは、あの海外の自動会社メーカーのジャガーのことです。

西畑選手は2017年より株式会社ジャガー東京のジャガー東京アンバサダーに就任しています。

西畑選手の他にも、プロテニスプレイヤーの錦織圭選手や同じ女子プロゴルファーの上田桃子選手、木戸愛選手などが同様にアンバサダーとしていらっしゃいます。

就任当時のTwitterがこちら!

担当している車種はジャガー初のパフォーマンスSUVの「F-PACE」です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今週は日医工レディースに出場します Fペースで頑張ってきます #jaguartokyo

西畑萌香 Moeka Nishihata(@nishimoe0412)がシェアした投稿 –

2019年6月6日~6月8日開催の八尾カントリークラブで開催された日医工女子オープンに、F-PACEで現地入りしたのかなと思われる画像です。富山開催なので問題なく行けますからね。

女性にしたらこの車は結構いかついイメージですね。

是非安全運転でお願いしますねw




西畑萌香の所属先は?

西畑選手のプロフィールに記載されている所属先である「叶庵 克」

どんなところから調べてみました。

この企業は、おそばと会席料理をメインとする蕎麦ダイニングのお店を展開する飲食企業でした。

拠点は東京都西多摩郡ですので、大阪出身の西畑選手とのつながりがまったく見えてこないですね。

色々と調べてみると2019年7月から正式に所属先が変わったようです。

それまでは飯能ゴルフクラブ所属されていました。

後述しますが高校卒業した後に、研修生として飯能ゴルフクラブで働きながら練習をしていたそうです。所属先が変わった今でも施設提供をしていただいているので関係は良好そうですね。

叶庵 克さんは西畑プロの行きつけのお店のようで、試合から帰ると必ず立ち寄られているとか。

叶庵 克さんの社長さんが西畑プロの応援をしたくてスポンサーになったたのかなという感じですね。

試合後にルーティンとしてお店に足しげく運んでくれる選手を応援したくなってしまうのもわからくなくもないですね。

西畑萌香の親はどんな人?

10代から20代前半の女子プロゴルファーの場合、父親か母親がツアーに帯同してキャデイや身の回りの世話をしていることが多いですようね。

西畑プロの場合もそうなのかなと思って調べてみましたが、少し特別な環境にありました。

引用:https://www.lpga.or.jp/news/info/27109

西畑家は、両親共働きの会社員で下に弟が2人いるので、ツアー遠征中ほとんどのことを西畑選手が一人で賄っていかないといけない環境にありました。

ですので、両親とも試合でキャディをしたりされることもなく、公の場にもでてこられていませんので、どんなお仕事をされているかなどの情報もほとんどありません

それでも、西畑選手は高校二年生から一人暮らしを始め、これまでも自立した生活を送ってきておられ、さほど苦ではなかったそうです。

そのような環境の中、プロテストも1発合格し、順調なプロデビューを果たしているその陰には相当な努力があったかと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@b2factoryo

西畑萌香 Moeka Nishihata(@nishimoe0412)がシェアした投稿 –

飯能ゴルフクラブでの研修生時代は、朝4時起床で走り込みをした後、7時に会社に出社して19時くらいまでは練習づけの日々を送っていたとか。炊事洗濯ももちろん自分でやっておられます。

プロゴルファーとして、ツアー参戦する現在も、独自のトレーニングメニューを試合中も欠かさずこなしておられるとか。

21歳とまだ若いので、当面は結婚という言葉とも無縁なのかなと感じますが、ここまでゴルフ漬けだ、旦那さんやサポートしてくれる人が側にいるとだいぶ楽になるような気もしますね。

2019年レギュラーツアーで初賞金獲得!!

西畑萌香プロですが、2019年のレギュラーツアーで初めて最終日まで残り賞金を獲得されています。

下部ツアーでは上位に入り賞金獲得はありますがレギュラーツアーでは初賞金。インスタでも上がっていた渋野選手と写っていたニトリレディスゴルフトーナメントになります。

引用:https://www.lpga.or.jp/members/info/1003015

プロ合格して3年になりますがこれからもっとレギュラーツアーで上位に食い込んでテレビにもたくさん映ってほしいですね。

まとめ

 

今回は「西畑萌香」選手について書いてみました。

「黄金世代」ということでひとくくりにされてしまいがちですが、研修生育ちのストイックな環境でこれまでの相当な練習量を費やし、現在はスポンサーにも恵まれ、実力に加えプロとして生きいく環境は十二分に揃っていますので、早くブレイクしてくれるといいですね。

引用:https://golfdigest-play.jp/info/17250718

生涯で1勝もできないで終わる人もいる厳しいプロゴルフの世界。

まずはシード権獲得、そして一日も早いレギュラーツアー優勝そ期待しています。

今後の「西畑萌香」選手に是非注目してみてください!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする