松田詩野(サーフィン)がかわいい!身長や出身地に高校などwikiは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

来年2020年に行われる東京オリンピックの種目にサーフィンが追加されたのをご存知でしょうか?

そして。そのサーフィンの種目で東京オリンピックの出場権をほぼ獲得しているのが松田詩野さんです!

かわいい!と言われるスタイル抜群のルックスが評判の松田詩野さんですが、一体どんな方なんでしょうか?

そんな松田詩野さんの年齢身長出身地などのwikiと、オリンピック出場権の獲得に至った経緯などを順にご紹介していきたいと思います。




松田詩野の身長や出身地などwikiをご紹介

引用:https://sinm0209.info/matuda-sino-profile-keireki-657/

名前:松田詩野(まつだ しの)

国籍:日本

生誕:2002年8月13日

年齢:17歳

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

身長:158 cm 

血液型:A型

競技:サーフィン

松田詩野さんは2002年8月13日生まれで、出身神奈川県茅ヶ崎市です。

現在17歳ですが、既にプロのサーファーとして活躍しています。

身長158㎝と公表されていますが、これは17歳日本人女性の平均値(158.5㎝)とほぼ同じです。

サーファーとしてはバランス感覚的にちょうどいい身長かもしれませんね。

出身が茅ヶ崎市ということで海が近いこともあり、6歳のときに地元・茅ヶ崎のサーフィンスクールに入門しています。

そのときの逸話が残っているのですが、なんと、松田詩野さんはサーフィン未経験にもかかわらず、初日で波乗りをマスターしてしまったそうです!

才能ってすごいですね!

その後、2017年に14歳でプロ公認を受け、WSL JAPANウィメンズジュニア年間チャンピオンに輝き、ワールドサーフリーグランキングアジア女子部門で1位を獲得しています。

引用:https://www.instagram.com/

また、2018年にも1位を獲得しており、2年連続の1位に輝いています。

オリンピック出場権をほぼ手にしているのも納得できてしまう実力の持ち主です!

松田詩野がかわいい!スタイル抜群!!

プロサーファーというだけで、かわいい女の子を連想してしまうのですが、やはり松田詩野さんはかわいくて、かっこよさも合わせ持つスタイル抜群の女の子でした!

まだ17歳ということもあって、ご本人のInstagramにはあどけなさが残る可愛らしい画像もたくさんあったのですが、髪の毛を下ろしているときなどは海が似合う綺麗なお姉さんといった雰囲気です。

引用:https://pikdo.net/p/shinomatsuda/2141396460695840125_1486699474

また、足も長く、スタイル抜群で羨ましい限りです!

東京ディズニーシーでミニーちゃんのカチューシャを頭に付けて写った写真がInstagramに上がっているのですが、その姿はふと女優の新木優子さんに似ているかなと思いました。

引用:https://www.instagram.com/

ようは美人ってことですね。

一方、サーフィンをしている姿は、こんな大きな波にも乗れるのか!っといった画像がたくさんあり、とてもかっこいいです!

また、西野カナさんの「Girls」のミュージックビデオに期待のアスリートとして松田詩野さんが出演しておられます。

 

力強く白波に乗っている姿はかっこよくもあり、美しくもありました。




松田詩野は現役高校生!どこの高校?

そんなかわいくてかっこいい松田詩野さんですが、現在は17歳の現役高校生です。

地元の茅ヶ崎市立第一中学校を卒業後、通信制の飛鳥未来高等学校に進学されています。

引用:https://netacheck.com/matuda-sino-kawaii/

プロサーファーとして世界を転戦することを考え、通信制の飛鳥未来高等学校に進学することを決めたそうです。

飛鳥未来高等学校では登校日数などが毎週選べるそうなので、転戦が多い松田詩野さんには合った学校といえますね。

引用:https://mrs.living.jp/shonan/a_feature/article/3124718

同じ高校に通う女の子がプロのサーファーで、しかもオリンピックに出場することがほぼほぼ決まっているなんて、ついつい自慢してしまいそうですよね!

松田詩野が東京オリンピック代表に!

松田詩野さんは、2017年、2018年にワールドサーフリーグランキングアジア女子部門で2年連続1位を獲得しています。

高校進学直後にはWSL Q1000の一宮千葉オープン女子シニアで優勝をすると、2018年世界ジュニアサーフィン選手権大会で女子U-16で銀メダルを獲得し団体金メダルを獲得しました。

引用:https://www.surfnews.jp/contest/10833/

今年2019年は、まず5月に釣ヶ先海岸で開催された第1回ジャパンオープンオブサーフィンに出場すると、日本のトップクラスサーファー16名が集う中、決勝戦で中塩佳那さんを下し初代ジャパンオープン女王となりました。

引用:https://surfmedia.jp/2019/05/08/japanopenofsurfing-2/

そして、2020年東京オリンピックの出場枠が賭けられた「2019 ISA World Surfing Games」に出場。アジア選手最高の15位に入り、東京オリンピック代表権ほぼ手に入れたのです!

引用:https://www.surfnews.jp/news_topics/news/24659/

今回、松田詩野さんは来年の東京オリンピックに向けて集中するため、この大会に賭けていました。

大会の2週間前にはトレーナーとともに宮崎・木崎浜海岸で練習を始めていたそうです。

そのかいあって、大会で結果を残し、来年の東京オリンピックへの切符をほぼほぼ手にしました!

現状はまだ完全に決まったわけではありませんが、ほとんど決定したと考えて良さそうですので、来年の東京オリンピックに向けて、松田詩野さんには調整をしてほしいと思います。

まとめ

以上、松田詩野さんについて紹介させていただきました。

松田詩野さんはまだ17歳にもかかわらず、ジャパンオープン女王であったり、来年の東京オリンピックの出場権をほぼほぼ手中にしていたりとすごいことだらけです!

引用:https://www.facebook.com/

東京オリンピックへの出場は完全に決まっているわけではありませんが、ほぼ松田詩野さんは決定で間違いなさそうです。

オリンピックでも素晴らしい結果を残してくれるに違いありません!

松田詩野さんに大注目です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする