山岸あかねが結婚してた!?旦那は誰?出身中学・高校や大学などまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

皆さんはバレーボール全日本代表の山岸あかねさんをご存じでしょうか?

先日のワールドカップバレー2019女子大阪大会でもスターティングメンバーに選ばれるなど、大活躍していました。

そんな山岸あかねさんですが、ネット上で根強く、既に結婚していて旦那がいるとの情報が飛び交っていますが、本当でしょうか?

学生時代から大活躍されていたご出身中学高校大学などのプロフィールやこれまでの経歴などもご紹介していきます。




山岸あかねのプロフィールと経歴

引用元:https://r225taku171.hatenablog.com/entry/2019/01/29/155017

名前:山岸あかね(やまぎしあかね)

国籍:日本

生誕:1991年1月8日

年齢:28歳

出身地:長野県須坂市

中学 : (後述)

高校 : (後述)

大学 : (後述)

血液型:O型

愛称:キラ

身長:164 cm

指高:214 cm

スパイク:283 cm

利き手:右

ポジション:リベロ

所属 : 上尾メディックス

山岸あかねさんは1991年1月8日生まれで、現在28歳です。

長野県須坂市出身でバレーボールを既にやっていたお姉さんの影響で、山岸あかねさんも5歳からバレーボールを始めました。

中学校時代には全日本バレーボール選手権で連覇を達成し、高校時代には春高バレー、インターハイで活躍しています。

大学進学後も2年生の時にインカレで準優勝した後、3年生の時には優勝を果たしています。

引用元:https://v8888v8888.at.webry.info/201301/article_2.html

山岸あかねさんは中学校時代からバレーボールの才能に恵まれ、ずっと活躍し続けているようですね。

そして、大学卒業を控えた2013年1月に上尾メディックスの内定選手に選ばれ、同年の4月には全日本の候補メンバーに登録されています。

引用元:https://twitter.com/

ただ、候補メンバーには登録されていたものの、実際に全日本のメンバー入りしたのは昨年2018年でした。

上尾メディックスでの活躍が認められ、ようやくメンバー入りを果たすことができたようです。

引用元:https://www.nikkansports.com/sports/news/201909150001385.html

山岸あかねさんは今年のワールドカップバレーでも大活躍でした。

山岸あかねは結婚してた!?旦那は?

山岸あかねさんについて調べていると、「結婚」というワードが出てきたのですが、色んなサイトを巡ってみても詳細はわかりませんでした。

ただ、ある方のTwitterで山岸あかねさんが既に結婚しているかのようなツイートがありましたが、事実かはわかりません。

また、とあるサイトでは、旦那さんの苗字(もりや?)についても記載があったのですが、情報元がわからず、こちらも真実かどうかはわかりません。

アスリートの皆さんの場合、女優さんやタレントさんと違い、なかなか恋人の情報なんかも明るみにはならないことが多いので、詳細を知るのは難しそうです。

山岸あかねさんは揃った前髪がとても似合う可愛らしい方なので、彼氏がいても、はたまた結婚をしていても不思議ではないような気はしてしまいますよね。

引用元:http://picpanzee.com/tag/akaneyamagishi

山岸あかねが似てるのは誰?

そんな山岸あかねさんに似ているという芸能人が二人挙がっていたので、ここで紹介したいと思います。

一人目は女優の安藤サクラさんです。

目元が似ていますかね?すごく似ているかというと難しいのですが、肌が白くて日本人らしい美しさという点が共通しているかもしれません。

二人目はまた女優の江口のりこさんです。

こちらはそもそも安藤サクラさんと江口のりこさんが似ているので、山岸あかねさんが江口のりこさんに似ていると言われるのもわかりますよね。

女優2人に似ていると話題の山岸あかねさんですが、アスリートにはふさわしい「キラ」という愛称を持っています。

キラとは元々はパキラという花からきているそうで、大学時代に付いた愛称だそうです。

パキラの花言葉はなんと「勝利」!

勝負の世界にいるアスリートにはふさわしい愛称ですよね!

そんな愛称を持っているなんて、よっぽど山岸あかねさんは勝負の要だと思われていたのでしょう。




山岸あかねの出身中学、高校、大学は?

前述の通り、山岸あかねさんは中学生の頃から目覚ましい活躍をしていますが、出身校はどこなのでしょうか?

まず、中学校は地元・長野県須坂市にある長野市立裾花中学校に通っていました。

引用元:http://www.nagano-ngn.ed.jp/susobana/

中学卒業後、高校は長野県茅野市玉川にある東海大学付属諏訪高等学校に進学しています。

東海大学付属諏訪高等学校はバレーの強豪校で、同級生には2015年までVプレミアリーグで活躍していた小平花織さんがいました。

そして、大学東海大学へ進学し、大学時代のインカレでの活躍が認められ、実業団チームの上尾メディックスに入団されています。

山岸あかねの現在!

山岸あかねさんは現在も大学卒業後から所属している上尾メディックスに所属しています。

2018年からは正式な全日本代表メンバーとなり、国際大会にも出場しています。

先日のワールドカップバレー2019でもスターティングメンバーに選ばれ、活躍されていました。

引用元:http://picpanzee.com/tag/akaneyamagishi

結果、日本は5位で大会を終えましたが、引続き今季のVリーグも始まり、また来年には東京オリンピックも控えています。

先日のワールドカップバレーを経て、山岸あかねさんは

「もっとやりたい」

「強くなりたい」

と思ったそうです。

まだまだ強い選手になりそうですね。

まとめ

山岸あかねさんついてご紹介させていただきました。

中学校時代からずっと活躍を続けている山岸あかねさんですが、今季のVリーグも始まり、さらなる活躍を期待できそうです!

引用元:https://twitter.com/

また、来年にはオリンピックもありますし、勝利を意味するキラという愛称の通り、勝利を得てほしいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする