藤田さいきの結婚した旦那や兄はどんな人?病気を乗り越えた現在は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

トップアマであった父親の藤田健さんの影響でゴルフを始められたという藤田さいき選手

2010年の第43回日本女子プロゴルフ選手権で優勝され、日本メジャー大会初制覇、2006年から2017年まで12年連続賞金シード権を獲得し、日本人選手の中で連続賞金シード最長記録保持者としても輝かしい戦績を持つさいき選手ですが、もうすでに結婚もされていて旦那さんもいらっしゃるとか。

さらに検索をしていくとお兄さんのことや病気なども出てきます。

そんな藤田さいき選手について、いろいろと調べてみましたのでご紹介させていただきます。




藤田さいきプロフィール

引用元:https://www.lpga.or.jp/members/info/1000679

名前:藤田さいき(ふじたさいき)

生年月日:1985年11月22日

年齢:33歳

出身地:静岡県沼津市

身長:168cm

体重:60kg

高校:国際情報TBC学院

所属:(株)チェリーゴルフマネジメント

藤田さいきは結婚してる!?

藤田さいき選手は2011年に一般人のサラリーマンの方と結婚をされています

藤田選手は当時26歳で、誕生日の11月22日に婚姻届を提出されたそうです。

引用元:http://player.pargolf.co.jp/saiki-fujita/blog/index_77.html

旦那さんは非常に羨ましいですね。

現時点ではまだお子様がいらっしゃるという情報は見当たりませんでした。

藤田さいきの旦那はどんな人?

藤田さいき選手の旦那さんですが、結婚3年前からお付き合いされていた同い年の方で、現在は会社員としてお勤めされているとのことです。

ゴルフ関係ではなさそうですね。

名前などは非公表とされているのでどんな方か知ることが出来ませんでしたが、藤田選手曰く、とてもやさしくて相当の癒し系とのことです。

また、ゴルフに対する理解も深いようで、試合から疲れて帰ってきた際に、家に癒してくれる人がいることがとても心強い、ともお話されていたようです。

また、藤田選手が結婚当時、所属されている本間ゴルフの祝勝会に出席されたときに、シーズンの振り返りについてインタビューされていますが、プライベートな質問はNGだったものの、記者から「たくさんの方のサポートがあったようですね?」と遠回しの表現で結婚生活に関する質問に及ぶと、幸せいっぱいの笑顔で誤魔化されていたようです。

かわいいですね。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/11/30/kiji/K20111130002136390.html

尚、旦那さんは婿入りされているので、姓は藤田のままだそうです。

藤田さいきの兄はどんな人?

藤田さいき選手にはお兄さんがいらっしゃいます。

同じプロゴルファー藤田勇樹選手です。

2014年に31歳にして初のツアー出場を決められています。

引用元:http://www.smile-pga.jp/profile/?id=003209

勇樹選手は「パットは妹よりもうまいと思う」と仰っていますが、姉のさいき選手よりも先にゴルフを始めていたものの、挫折をして回り道をされているようです。

佐野日大高校を卒業後に日本体育大学に入学されるも中退され、ゴルフの道をあきらめて家電量販店に就職をされています。

しかし、さいき選手がプロミスレディスにてツアー初優勝を決めた際、その応援に駆け付けたいた勇樹選手は、再びゴルフに対する熱い想いが沸き立ったそうです。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search==藤田勇樹&imageId=103613

再びプロゴルファーの道に進む決意をするも、日本プロゴルフ協会のプロテストには5度失敗されます。

しかし、ゴルフに対する再出発への想いは相当強かったことで6度目の受験でようやく合格を勝ち取ります。

引用元:http://player.pargolf.co.jp/saiki-fujita/blog/post.html

そこからプロゴルファーとしての道を歩まれるのですが、さいき選手からのアプローチの徹底指導も受けるなど、兄妹で切磋琢磨しながら取り組まれている姿がとても微笑ましく、また応援したくなります。




藤田さいきの「病気」とは!?

「藤田さいき」「病気」と検索をすると、「二次性若年性高血圧」という病気を抱えていたことが分かりました。

2018年の春先から体調不良で集中力を欠くことが多かった藤田選手ですが、検査をしたところ血管が狭窄して血圧が高くなる珍しい病気だったそうです。

引用元:https://www.pargolf.co.jp/tour/close-up/120631

心臓に負担がかかるトレーニングに制限がかかり、降圧剤を服用してのラウンドとなってしまったこと、さらに左手首の腱鞘炎、左ひじ痛も重なってしまうなど、藤田選手の身体は限界だったそうです。

その年の末に手術を行い再出発をして今に至ります。

また、2014年には子宮頸がんの手術を受けていたこともあるそうです。

病気に関して、藤田選手本人以上にネット上で出てくる情報は、父親である藤田健さんの病気のほうが目立ちました。

健さんはもう死んでいてもおかしくないくらいの大きな病気を4度も患ってきたそうです。

引用元:https://yokoyama.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=7&id=10019670

健さんの病気との戦いは2011年から始まったそうです。

肝臓や腸を患ってしまい、北海道大学附属病院にて治療に専念されています。

引用元:http://www.huhp.hokudai.ac.jp/

しかし、2013年になると悪性リンパ腫も患ってしまいます。

7か月にまで及んで抗がん剤治療もされています。

体重も半分にまで減ってしまうほど苦しい闘病生活を強いられます。

さらに急性心不全にもなったそうで、155針も縫う手術をされているところから考えても相当な病気と闘ってこられたことが分かります。

そんな状況になっていても健さんはさいき選手のゴルフに対して気がかりだったそうです。

引用元:https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=89640/

病室でもスイング動画を確認したり、体調が安定すればギャラリーとして試合を観戦するなど、自分の病気以上に幸希選手への想いが大変強かったことが分かるエピソードです。

そして、ついに健さんはキャディとして7年ぶりに復帰されます。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/73904/1/

大変暑い時期の試合で18ホール幸希選手と一緒に歩き回って汗だくになっても、笑顔で楽しかったとおっしゃる健さんは、ゴルフが元気になる一番の薬なのでしょうね。

藤田さいきの現在

藤田さいき選手は、現在プロゴルファーとして活躍をされています。

2019年度の通算獲得賞金は1,974万円で賞金ランクは60位です。

引用元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/alba/sports/alba-143300

2006年からずっとプロゴルファーとして活躍していくことは難しいと思いますが、現在も変わらずご活躍されていることが素晴らしいですね。

まとめ

今回は藤田さいき選手について調べてまいりましたが、家族一丸となってゴルフに向かって取り組む姿勢が、これまでの藤田選手の素晴らしい戦績につながっていると感じました。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/gdoeye/jlpga/article/64983/1/

お兄さんも一時は挫折するも、藤田選手の頑張りを見て復帰されていますし、父親の健さんも子どもたちの頑張りがあるからこそ大病に対しても立ち向かうことができたのですね。

本当に素晴らしい家族だと感じました。

今後も藤田さいき選手の活躍を追っていきたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする