渡邉彩香の不調の原因はドライバー?チャック全開って何?ヘソだし画像も注目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今回は女子プロゴルファー渡邉彩香選手にスポットを当てます。

LPGAツアー屈指の飛ばし屋として活躍していた渡辺選手ですが、2019年シーズン終了時点の現在、シード権も喪失し、その明らかな不調ぶりが話題になっています。

そしてどうやら、その不調の原因が、かつて最大の武器としていたドライバーにあるのでは?と言われていますが真相はどうなのでしょうか?

その他、人気女子プロであるが故に囁かれる「チャック全開」のワードや、豪快スイングの賜物とも言えるへそ出し画像もたっぷりとご紹介していきます。




渡邊彩香プロフィール

引用:https://www.alba.co.jp/tour/players/01188

名前 : 渡邊 彩香(わたなべ あやか)

生年月日 : 1993年9月19日(現在26歳)

出身 : 静岡県熱海市

身長 : 172㎝

体重 : 65㎏

高校 : 埼玉栄高校

プロ転向 : 2012年

所属 : 大東建託

渡邉彩香が絶不調。いつから?

渡邉彩香選手は1993年9月19日生まれの静岡県熱海市出身で、現在26歳です。

高校卒業後の2012年にプロテストに合格し、翌日にはプロ登録を行っています。

引用元:https://www.bridgestone.co.jp/chaseyourdream/team/aw.html

渡邉選手といえば、飛距離が出る女子プロゴルファーとして真っ先に名前が挙がる選手です!

身長172㎝と、女性の中では高身長といえる長身から繰り出されるドライバーショットは、迫力満点のすごさです。

引用元:https://descentegolf.jp/category/AYAKA_WATANABE/

プロとなった翌年の2013年から着々と獲得賞金を上げていき、なんと2015年には賞金ランキング6位にまで昇り詰めました!

注目の若手プロとして2016年リオデジャネイロオリンピックの出場も期待されていた渡邉選手ですが、オリンピック出場条件の上位2位に惜しくも届かず、オリンピックへの出場は叶いませんでした。

引用元:http://atamii.jp/today/53690/

しかし、2016年の賞金も12位と素晴らしい成績を残しています。

そんな将来を嘱望されていた渡邉彩香選手ですが、このところ不調と話題になっています。

2016年まで好調だったはずなのに、一体いつから不調なのでしょうか?

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/lpga/0/photo/detail/?imageId=145351

実は、一見好調と見えていた2016年から渡邉選手の不調は始まっていたのです。

それまで1度も予選落ちをしたことがなかった2016年シーズンだったのですが、8月のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントを境に、シーズン終了までの14試合中5度予選落ちしてしまい、トップ10に入れたのはたったの1度だけでした。

引用元:https://jpn.nec.com/nec-karuizawa72/winners/2016.html

そして、2017年もあまり調子が上がらないまま、2018年には賞金ランキング55位となってしまい、2013年から連続で獲得していたシードから陥落してしまいました。

そして、2019年シーズンも上位に入ることなく終わっています。

引用元:https://atamii.jp/today/101068/

飛ばし屋として名を馳せていた渡邉彩香選手に一体何があったのでしょうか

渡邉彩香の最大の武器ドライバー。実はそれが不調の原因!?

上記の通り、渡邉選手は女子プロゴルファー屈指の飛ばし屋として知られていて、2015年の公式ドライビングディスタンスでは平均飛距離270ヤード1位に輝いています!

引用元:https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=38862/

2017年には251.10ヤードで6位、そして2018年にも252.11ヤードで4位と上位につけています。

しかし、今季2019年237.30ヤードで44位になってしまいました。

飛ばし屋として名を馳せた渡辺選手の最大の武器ドライバー不調の原因となっているのでしょうか!?

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?imageId=218197

2017年まで連続してシード権を獲得していた渡邉彩香さんですが、2018年はシード落ちをしています。

その2018年の不調の原因と言われているのが、ドライバーが大きく曲がってしまうことでフェアウェイキープ率が下がってしまうことだと言われています。

曲がることによって飛距離もロスしますので、結果、2015年には1位だったドライビングディスタンスが2019年には44位まで下降してしまったと言えるのではないでしょうか。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/84085/1/

また、プロになって注目されるようになってから、スイングに口を挟まれることが増え、スイング改造に取り組んだ結果、ドライバーがおかしくなってしまったのではないかとの噂もあります。

スイングが良くなった部分もあるようですが、タメが足りないのかタイミングがあっていないのか、球のつかまりが悪くなっているようだとの話もありました。

今季は不調のまま終わってしまいましたが、渡邉選手はまだ26歳です。

どうにか次のシーズンに向けて改善策を得て、2020年は復活の足掛かりにしてて欲しいと思います。




渡邉彩香の「チャック全開」って何?

渡邉彩香選手の名前をネットで検索すると「チャック全開」なんてワードが出てくるのですが、何なんでしょうか?

探してみても、プレー中にチャック全開となってしまったというようなアクシデントや、チャック全開なことに気付かずにプレーしてしまったというようなトラブルなどの情報は出てきませんでした

引用元:https://joy-spo.com/7903

Twitter上で「渡邉彩香」という名前、そして「チャック全開」というワードと共にリンクを貼り付けているツイートがありましたが、リンク先見つからない状態となっており、そういった情報が本当にあったのかどうかはわかりませんでした。

ただ、渡邉選手は飛ばし屋と言われるだけあって、スイングもダイナミックに行うことが予想できるため、もしかしたらチャックが開いてしまうようなアクシデントがあったのかもしれません。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/80179/1/

現在は情報が見つからないため、「チャック全開」なんてワードも早々に消えてしまうといいですよね。

渡邉彩香のヘソだしは豪快スイングの賜物!?かわいい画像もご紹介

渡邉彩香選手は飛ばし屋のため、スイングも豪快です!

そのため、ドライバーをスイングしきると、ついついトップスが上がってしまいおへそが見えてしまうことがあるんです!

引用元:https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=25140?tourid=90642&cat=1

おへそが見えてしまっている画像がたくさん出てきますが、渡邉選手自身はきっとおへそより、そのダイナミックなスイングに注目してほしいですよね・・・。

そんなヘソだしが注目されてしまう渡邉選手ですが、Twitterを活用しています。

Twitterではプレー中の画像はもちろんのこと、プレー外のドレス姿の渡邉選手も見ることができます!

アスリートらしく、とても爽やかですよね!

試合中とは違う渡邉選手を見ることができるので必見です!

まとめ

以上、渡邉彩香選手について紹介させていただきました。

不調と噂の渡邉選手ですが、最大の武器であるはずのドライバーが原因で不調となっていたようです。

引用元:https://bridgegolf.info/88/watanabe-ayaka/club-27

今季2019年も賞金ランキング上位に入ることはできませんでしたが、QTファイナルステージに出場し、来季前半戦の出場権を獲得することができました!

今季は不調からの脱却ができなかったようですが、来季こそ渡邉彩香選手本来の力を取り戻し、頑張ってほしいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする