大山志保が結婚で引退!?ヤマハ契約解除の理由は?ガッツポーズはどんな時?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

黄金世代が話題になっている女子ゴルフですが、今回ご紹介するのはベテランゴルファーの大山志保選手

2000年にプロ転向した後、2006年には賞金女王にも輝いたベテラン選手です。

若手選手たちの活躍が注目を浴びていますが、長年養ってきた味を備えているのが大山選手。

今回は大山選手の結婚やヤマハ契約解除の真相、代名詞であるガッツポーズについて調べてみました!




大山志保が結婚を発表!

黄金世代やプラチナ世代が台頭し、急速に若返りが進む日本女子プロゴルフ界において、現在42歳になる大山志保選手は大ベテランの域に達していると言えます。

これまで、ゴルフ一筋で独身を貫いてきましたが、先日の2月10日、ついに一般男性との結婚(入籍)が発表されました!

引用元:https://hochi.news/articles/20200210-OHT1T50242.html

大山選手は、32歳のときには「35歳までに」、36歳のときには「40歳までに」それぞれ結婚したいとインタビューで答えていたそうですが、遂に大願成就といったところでしょうか。

引用元:https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=145301

過去には、お母さんから、「志保には、家に帰っても迎えてくれる恋人がいないので寂しいね、、」と言われていたという大山選手ですが、お相手の一般男性は「かねてより交際していた」とされていますので、ちゃんと恋人はいらっしゃったんですね!

既に42歳の大山選手。結婚となれば、年齢的にすぐにでも子供さんが欲しいところだと思います。

出産、育児となれば、本業のゴルフでの現役続行の問題もでてくるのではないでしょうか?

大山志保に引退の噂!真相はいかに?

過去には賞金女王にも輝いた大山選手ですが、今般の結婚報道以前から引退の噂が流れているのをご存知ですか?

若手選手の活躍が光る女子ゴルフ界ですが、40代はまだまだ現役世代といえます。

どうして引退の噂がながれているの?と思う方も少なくないのではないでしょうか。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/75147/1/

これまで幾多の怪我に悩まされた大山選手。

2017年シーズンでは頸椎椎間板ヘルニアによりツアーを離脱。

約8か月もツアー復帰することができませんでした。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/73219/1/

首と背中に痛みが広がり、ゴルフをできない日々が続いたことで涙を流した日もあったそうです。

2018年2月にはクラブを握りますが、1か月も経たないうちに痛みが再発。

このころ周囲からは引退を勧められるようになったそうです。

このことが原因で「大山選手が引退するのでは?」という噂が流れたのだと考えられます。

ただ、ここで負ける大山選手ではありません!

8か月ぶりにツアー復帰し、4戦目の2018年6月3日ヨネックスレディスゴルフトーナメント。

大山選手は2シーズンぶりに優勝を果たしました!

引用元:https://www.nikkansports.com/

この試合後、50代になっても戦えるような選手になりたいと言った大山選手。

今回めでたくご結婚されましたが、今後ご出産されたとしても大山選手のことです、育児と両立してしっかりママさんゴルファーとして、痛みにも打ち勝って長く戦い続けてくれるのではないでしょうか。

是非引退説を吹き飛ばしてもらいたいですね!

大山志保がヤマハと契約解除の理由は?

プロゴルファーとなると、各メーカーとクラブなど用具契約を組むのが一般的ですが、2019年シーズンの大山選手はクラブ契約フリーでシーズンに挑みました。

以前はヤマハと契約していましたが、なぜ契約を解除してフリーになったのでしょうか?

引用元:https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=93459/

大山選手がクラブ契約フリーになるのは10年ぶりだそう。

2018年シーズンはヤマハと契約していましたが、クラブを1本も使用せず挑んだ試合もありました。

これは、持病の頸椎椎間板ヘルニアによってクラブのテストをすることができず、ヤマハ側が大山選手に提案したそう。

本来ならクラブを使用してもらうのが絶対ですが、選手のことを第一に考え、提案してくれたということですね!

引用元:https://www.alba.co.jp/gear/news/article/no=106997

腰の調子でテストができないとなると合うクラブもわかりませんから、使用が難しいということが理由で契約解除に至ったのではないかと考えられます。

現在はクラブ契約フリーですが、以前契約していたPINGのクラブを使用しているようですね。

大山志保のガッツポーズがすごい!ガッツポーズが見れるのはいつ?

大山志保と検索するとでてくる関連キーワードが「ガッツポーズ」。

スポーツ選手ならガッツポーズは付きものですが、大山選手のガッツポーズは一味違うようですよ!

ガッツポーズと言えば天に向かって拳を高く突きあげたり、胸元で小さく拳を握る姿を思い浮かべませんか?

大山選手のガッツポーズが一味違うと言われる理由が、このガッツポーズの仕方。

引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/57224/1/

大山選手のガッツポーズは別名「五木ガッツポーズ」

そう、大御所演歌歌手の五木ひろしさんのようなガッツポーズなんです!

よく、五木ひろしさんの物真似をする芸人さんたちがしているアレです!

腰を屈めて膝を曲げ、顔の近くでするガッツポーズはまさに五木ひろしさん!

引用元:https://www.pargolf.co.jp/tour/LPGA/6433/news/round/2/detail/108682/photo/137596#ad-image-0

これは話題になりますね!

優勝した時はもちろんですが、ここぞという場面で決めたときにも五木ガッツポーズが見られるようです。

ぜひチェックしてみてくださいね!




大山志保のプロフィールと経歴

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31338910U8A600C1000000/

【名前】 大山 志保(おおやま しほ)

【出身地】 宮崎県宮崎市

【生年月日】 1977年5月25日(現在42歳)

【身長】 168cm

【体重】 62kg

【高校】 熊本中央女子高校(現 熊本中央高等学校)

【大学】 日本大学中退

【プロ転向】 2000年

大山選手がゴルフを始めたのは10歳の頃。

ゴルフ歴は30年以上になるんですね!

きっかけは「プロゴルファー祈子」というドラマに影響されたことだそう。

引用元:https://twitter.com/

1993年に熊本中央女子高校(現・熊本中央高校)へ進学。

高校2年生だった1994年に清本澄子さんに師事

引用元:http://www.golfdendou.jp/commendation/kiyomoto

同年、日本アマチュアゴルフ選手権競技で優勝を果たしました!

1996年に日本大学に進学し、「日本女子アマチュア・マッチプレーゴルフ選手権競技」、「日本女子学生ゴルフ選手権競技」で優勝しますが、その後大学を中退

2000年、プロテストに合格し、見事プロゴルファーの仲間入りを果たしました!

引用元:https://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/honbu/hisho/jaja/10_donge.html

2002年には賞金ランキング29位に入り、初のシード入り。

そして2006年には賞金女王にも輝きました!

その後もコンスタントに成績を収めていきますが、怪我にも悩まされるように。

左肩痛や腸腰筋の肉離れによる長期欠場も。

2017年には頸椎椎間板ヘルニアにより8か月もの間ツアーから離れることになりましたが、2018年6月のヨネックスレディスゴルフトーナメントで復活優勝!

2019年は賞金ランキンング49位でシード入りも果たしました!

引用元:https://www.lpga.or.jp/news/info/37666

幾多の怪我に悩まされてきた大山選手ですが、さらに息の長い選手になりたいとも語っています!

今後の活躍を見守っていきましょう!

大山志保の2019年シーズンの戦績

引用元:https://sports.yahoo.co.jp/official/detail/201911170021-spnaviow

11/21〜11/24 大王製紙エリエールレディス                  85位

11/15〜11/17 伊藤園レディス                       2位

11/01〜11/03 樋口久子 三菱電機レディス               13位タイ

10/24〜10/27 マスターズGCレディース                 43位タイ

10/18〜10/20 富士通レディース                    23位タイ

10/03〜10/06 日本女子オープン                    50位タイ

09/27〜09/29 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン            46位タイ

09/20〜09/22 デサントレディース                      18位タイ

09/12〜09/15 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯              51位

08/16〜08/18 NEC軽井沢72                        71位タイ

08/09〜08/11 北海道meijiカップ                      33位タイ

08/01〜08/04 大東建託・いい部屋ネットレディス            56位

07/26〜07/28 センチュリー21レディス                  73位タイ

07/19〜07/21 サマンサタバサレディース                35位タイ

07/04〜07/07 資生堂レディス                      34位タイ

06/27〜06/30 アース・モンダミンカップ                43位タイ

06/13〜06/16 宮里藍サントリーレディス                30位

06/07〜06/09 ヨネックスレディス                      54位タイ

05/31〜06/02 リゾートトラストレディス                86位タイ

05/17〜05/19 ほけんの窓口レディース                  35位タイ

05/09〜05/12 ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 113位

04/26〜04/28 フジサンケイレディス                    82位タイ

04/19〜04/21 KKT杯バンテリンレディス                 70位

04/04〜04/07 ヤマハレディース葛城                     8位タイ

03/29〜03/31 アクサレディス in MIYAZAKI                  83位

03/15〜03/17 ヨコハマタイヤPRGRレディス                 12位

03/07〜03/10 ダイキンオーキッドレディス                  45位タイ

まとめ

20年のプロゴルフ歴の間には幾多の怪我による離脱があった大山選手。

アスリートに怪我は付き物とはいえ、何度も怪我に泣かされてきたことでしょう。

ですが、大山選手はその度に復活し、乗り越えてきました!

引退を勧められても諦めず立ち向かう姿に、私たちも見習うところがあるのではないでしょうか。

引用元:https://www.lpga.or.jp/library/info/9553

若手選手の活躍が目立ちますが、ベテランならではの技術で大山選手も活躍してくれることを期待しています!

今回は女子プロゴルファーの大山志保選手をご紹介しました!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする