松永裕美の激太りはなぜ?昔の画像が別人!?離婚したと噂の旦那などまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

松永裕美選手は、P-Leagueで最多の14回も優勝しているプロボウラーです。

絶対女王と言われている松永選手。

キャッチフレーズは、「博多のミラクルファイター」。

唯一メガネをかけているPリーガーでもあります。

2018年JPBA(日本プロボウリング協会)アベレージランキング1位にも輝きました。

向かうところ敵なしといった松永選手ですが、昔の画像を見ると、別人!?と言われるほど激太りされています。なぜでしょうか?

離婚された旦那さんのことなど、松永選手についてあれこれと調べてみました。




松永裕美が激太り!昔とは別人!?

2020年に入って、P-Leagueの第14シーズンの第3戦で久々の優勝を飾りました。

通算14回おめでとうございますといいたいところですが、随分久しぶりの優勝でした。

引用元:https://twitter.com/

松永選手は、2007年にP-League初参戦しました

当時は痩せていましたが、今ではいわゆる「激太り」されています。

昔の画像と比べると別人のようですね!

P-League参戦初期の田町ハイレーンで優勝していた頃に比べると、現在の川崎グランドボウルに試合会場が変更されてからはなかなか優勝できずにいました。

若手の台頭もありますけど。

そのため、ファンの人たちからは

「どこか具合悪いの?」

「怪我でもしているの?」

などと心配されてしまうくらいでした。

引用元:https://spice.eplus.jp/articles/122708

体調不良による欠場もなく、むしろ公式戦では毎年どこかの大会で優勝していたくらいなので、病気などではなさそうです。

どういうわけかP-Leagueの優勝がご無沙汰だっただけのようです。

激太りの理由は、思うような結果でないことへのストレスなのかもしれませんね。

松永裕美の経歴は?

松永選手のボウリングとの出会いは小学生の頃でした。

良心に連れられて体験して以来、すっかりボウリングに夢中になってしまいました。

その後マイボールとシューズをプレゼントしてもらったそうです。

中学生になってからは、毎日のようにボウリング場に通い詰めていた松永選手。

19歳でプロテスト合格、プロデビューが2005年ですからかなり早いですね。

その後、21歳で結婚と出産で休業を余儀なくされます。

プロになって間もなかったので、師匠達から叱られたとか。

まあ若気の至りといったところでしょうか。

引用元:http://livecap.info/p-league13/pipipiga.php

ママさんボウラーとして復帰してから、松永選手はなんとイップスになってしまいました。

イップスは、ボウリング以外にもゴルフ、野球、テニスなど多くのスポーツ選手が悩まされる症状です。

引用元:https://spice.eplus.jp/articles/122708

突然思ったように体が動かなくなるので、ボウリングでは投げようとしても体が動かずうまく投げられなくなってしまいます。

Pリーガーだと、他にも長谷川真実選手がイップスで苦労しているそうです。

引用元:https://bowling.rankseeker.net/players/women/395/

実際に、試合で投げようとして投げられずに中断した様子を何度か見ました。

それでも松永選手は当時優勝したこともあるくらいなので、ダメなときは突然なってしまうそうです。

Pリーグで見た限りでは、そんな様子を見たことが無かったので今は随分良くなっているのかもしれません。

投球フォームも、痩せていた頃とそれほど変わっていないように感じました。




松永裕美に離婚の噂!?

松永選手は21歳結婚出産しました。

息子さんは、2020年で15歳になるそうです(P-LeagueオフィシャルDVDのトークより)

Pリーガーはblogも含めてプライベートはあまり公にしていない選手が多いです。

どういうわけか松永選手が離婚したのではないかというがあるようです。

松永選手は北九州市の小峰シティボウル所属です。

P-Leagueを含めてほとんどの場合九州から遠征しています。

引用元:http://kmcitybowl.p-kit.com/

プロボウラーはあちこちのボウリング場を回ることもあって、家を留守にすることが多いです。

中には3週間くらい家に戻っていないこともあります。

引用元:http://asojyuku.seesaa.net/article/414671040.html

遠征先などで噂が出ることがあるのかもしれません。

松永選手は、2017年に行われたDHCカップPBAミックスダブルス・チーターオープン戦で優勝しました。

その時にペアを組んだ吉田大祐選手と噂になったことがありました。

引用元:https://www.facebook.com/

吉田選手は松永選手より7歳も年下です。

最近は女性が年下の男性を好む傾向がありますが、真偽のほどはわかりません。

もっともプロボウラー同士が交際したり結婚したりするのは珍しくありません。

大石奈緒選手、浅川梨奈選手、長谷川真実選手、古田翔子選手などはプロボウラー同士のいわば職場結婚です。

プロボウラー同士、一緒に車で移動するケースも多いので、距離が一気に縮まりやすいのかもしれません。

松永裕美の旦那さんはどんな人?

かなり前にテレビだったと思いますが、タレントさんからこんな質問をされたことがありました。

「Pリーガーと付き合うにはどうすればいいでしょうか?」

答えにくい質問ですよね。

引用元:https://www.picuki.com/tag/松永裕美プロ

この時、松永選手と誰かもうひとりいたかもしれませんが、既婚者の松永選手はこう答えました。

「私の場合、(相手が)同級生だったんです。」

旦那さんは学生時代の同級生でした。

まとめ

松永選手はプロデビューしたころは20歳そこそこと若く、当時はスリムでした。

その後なぜか太ってしまいましたが、ケガや病気ではないようです。

ここ何年も毎年いずれかの公式戦で優勝しています。

プロボウラーだけで食べているとても数少ない選手のひとりです。

引用元:https://www.youtube.com/

既婚者ですが、離婚の噂もあります。

真偽はわかりませんでした。

旦那さんは学生時代の同級生だそうですが、一般の方のようです。

松永選手は活躍が長いのでベテランと見られますが、現在35歳なので意外に若いです。

まだまだ勝ち続けるであろう松永選手に今後も注目です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする