西村優菜がかわいい!身長詐称疑惑って!?私服画像や母親に出身高校などまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

本日ご紹介するのは女子ゴルフの西村優菜選手。

女子ゴルフのプラチナ世代の今や勝ち頭として大活躍中ですよね。

その魅力は、なんといってもチャームポイントのかわいい笑顔。

そして、女子ゴルフのシード選手で一二を争う低身長ながら、圧倒的なショットの安定性を武器にしたトップレベルの実力。

そんな西村優菜選手について、母親やご家族のこと、そして出身高校などについてまとめてみました。




西村優菜プロフィール

名前 : 西村 優菜(にしむら ゆな)

生年月日 : 2000年8月4日(現在21歳)

出身地 : 大阪府堺市

身長 : 150㎝

体重 : 50㎏

血液型 : O型

中学 : 堺市立原山台中学

高校 : 大阪商業大学高校

プロ転向 : 2020年(2019年実施のプロテスト合格)

所属 : スターツコーポレーション

西村優菜選手は、大阪府堺出身の21歳(2022年1月)。

中学時代からトップアマとして活躍し、特に高校時代にはPGA強化選手(ナショナルチーム)にも選抜され、世界女子アマ団体で準優勝するなど、大きくその実力が開花。

2019年のプロテストに2位で一発合格すると、2000年生まれプラチナ世代の一員として、その勢いのまま、1年目となる2020年の樋口久子三菱電機レディスで、黄金世代の勝みなみとの6打差をひっくり返す逆転劇でプロ初優勝。

そして、2020年ー2021年統合シーズンでは、メジャーのサロンパスカップを含む計4勝をあげ、メルセデスランキング4位、賞金ランキング5位(¥175,257,855円)と大躍進。

その実力とアイドル級のかわいらしいルックスで人気も爆発し、ジャンクスポーツやとんねるずのスポーツ王など、多数のメディアにも出演するなど、注目度赤丸急上昇中の女子ゴルフ界のトッププロです。

★ジャンクスポーツ

★とんねるずのスポーツ王は俺だ

西村優菜のかわいい画像に注目!レアな私服姿も!

さて、それでは早速、西村優菜選手のかわいい画像を、ご本人のインスタグラムからいくつかチェックしていきましょう

まずこちらはオーソドックスな試合での画像です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

シビアなトーナメントに咲いた「小輪の花」という感じですね

そしてこちらは、お仕事の延長戦。使用クラブにシューズ、そして初優勝の記念グッズなどの紹介画像です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

お仕事熱心ですね~(笑)

こちらは、プライベートの画像です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

お花を持った画像をよくアップされていますね。

こちらは“美の西村優菜”の極めつけ! お着物姿です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

艶やかですね!

そして最新ショットからこちら!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

一日警察署長さんです。同業の女子プロからも“これはかわいい”との絶賛の嵐となりました。

もう1つありました。LPGAアワードからドレスアップの画像

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

うーん、目の保養になりますね。

西村優菜に身長詐称疑惑!?

西村優菜選手の公式発表の身長は、150センチです。

有名どころのシード選手の中でも1,2を争う低身長ですね。

同じような身長の有名どころとしては、山下美夢有(150㎝)、淺井咲希(151㎝)、吉本ひかる(152㎝)、青木瀬令奈(153㎝)らがいます。

ところが、この西村優菜選手の身長150㎝が「詐称ではないか?」と訴えている人物がいるのをご存じでしょうか?

それは、東京オリンピック女子ゴルフのシルバーメダリストにして、2021年の賞金女王に輝いた稲見萌寧選手。

2021年のサントリーレディスで、西村優菜選手の試合後インタビューに、飛び入りした稲見選手が、「なんで小さいのに最強なんですか? (本当は)150㎝ないですよね?」と爆弾質問をしたんですね。

これには、西村優菜選手も「あります!それは絶対に!」と大反論していました。

本当に詐称しているかは別として、確かに西村優菜選手、お顔はアイドル並みにかわいいんですが、「スタイル(頭身)がちょっと、、」という声もちらほら。

某週刊誌では、専門誌カメラマンの声として、173㎝でモデル並みのプロポーションを誇る、原英莉花選手などとの2ショット写真は使えない、とのひどい書かれ方もしてましたね。

うーん確かに(西村選手ごめんなさい)

まー、稲見選手が、西村優菜選手のアイドル性と実力を、自分の地位を脅かす存在と警戒しているが故、こんなやっかみめいた質問をしたということが言えるんじゃないでしょうか。




西村優菜の母親や家族構成は?

西村家の家族構成は、父親(武彦さん53歳)、母親(枝里子さん46歳)、姉(未夢さん25歳)、弟(陽翔さん12歳)と優菜さんの5人家族です。※年齢は2021年のもの

父親の武彦さんの職業は物流関係の会社にお勤めのサラリーマン、そして母親の枝里子さんはパート勤めの兼業主婦として家庭を支えておられます。

西村優菜選手は、まさにごく普通のサラリーマン家庭で育てられてこられているようです。

<こちらのYoutube動画で、西村優菜選手ご本人が、ご家族について語っておられます!>

姉の未夢(みか)さんは、西村優菜選手の2つ上で、ゴルフもジュニア選手として秀逸な記録を残しておられます。(2008年USキッズ日本代表、PGMジュニアカップ優勝など)

弟の陽翔(はると)さんは、優菜選手とは9歳も年が離れているんですね。

未夢(みか)さんが現在もゴルフを続けておられるかの情報はつかめませんでしたが、弟の陽翔(はると)さんは、これから優菜選手に続いて、プロを目指していかれるのかもしれませんね。

一部では、極貧の家庭で、ご両親も大変な苦労をして、優菜選手にゴルフをさせてこられた涙話がとりあげられているようですが、諸見里しのぶ選手のようなトッププロに代表されるように、強くなって賞金を稼ぐようなプロゴルファーは多かれ少なかれ、そのような苦労を乗り越えて成功されていますよね。

ちなみに、こちらは、インスタにアップ頂いたご自宅での心温まる動画です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

西村優菜の高校時代の活躍は?

西村選手の出身高校は、大阪府の大阪商業大学高校です。

元々は男子高だったようですが、2003年に男女共学になっています。

スポーツは男子バレーが全国のタイトルを計17回獲得しています。

もちろんゴルフ部も男女ともに全国区の有名校です。

そんな西村優菜選手の高校時代の成績はというと。

2016年(1年生)

・全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 優勝

・第49回日本女子オープンゴルフ選手権 6位

2017年(2年生)(ナショナルチーム入り)

・第72回国民体育大会ゴルフ競技 団体・個人ともに優勝(大阪府代表)

2018年(3年生)

・世界女子アマチュアゴルフチーム選手権 準優勝(安田祐香、吉田優利)

・トヨタジュニアゴルフワールドカップ2018 団体優勝

・トヨタジュニアゴルフワールドカップ2018 個人戦3位

素晴らしい成績ですね!

もちろん、プラチナ世代といわれる女子プロ同期の、安田祐香選手や古江彩佳選手、そして吉田優利選手らと、ナショナルチームに選抜されていて、ご本人のインスタグラムにも当時のかわいらしい画像がアップされています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

プライベートショットはこちら!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

そして、こちらは、高校の卒業式の画像。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

ほんと初々しくて、これがゴルフのトップ選手だなんて、知らない人は誰も思わなかったかもしれませんね。

まとめ

西村優菜選手についてまとめてみました。

2020-2021年統合シーズンは、プロ初優勝を含め4勝をあげ、1億7500万あまりを稼ぎ出し、賞金ランキングは5位、メルセデスランキングも4位と一気にトッププロの仲間入りを果たしました。

特に、メジャーのワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップで挙げた2勝目が輝いています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村優菜 Yuna Nishimura(@yunapan_02)がシェアした投稿

苦労して、優菜選手にゴルフをさせてこられたご両親のご苦労が見事に報われましたよね。

そして今年2022年は、更なる飛躍が期待される、いわゆる試されるシーズンとなります。

西村優菜ファンとしては、あのかわいらしいルックスが、幾度もフェアウェイで映え、そしてトーナメントで載冠する雄姿を期待したいですね。

目指せ、メルセデスランキング1位!

目指せ賞金ランキング1位!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする