ハロウィンはお弁当も仮装!簡単キュートな使えるアイディア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回はハロウィン風のお弁当をご紹介するDelicious Meal編です!~

こんにちは。料理男子らいふれんどです。

ハロウィンと言えば、仮装をして街中に繰り出しイベントに参加して楽しむという習慣が日本でも見られるようになってきましたね。

大人から子供まで年代に応じたメークを施し、我を忘れて楽しむ瞬間は尊いものです。

ですが、なにも仮装やメークだけがハロウィンの楽しみ方ではありません。例えば、子供さんのいるご家庭では、お弁当に一工夫加えることによって、学校に通う日中にもハロウィンの醍醐味を味わうことができるのです!

そこで、ハロウィンを手軽に楽しむことができる簡単に可愛いらしく作れるお弁当のアイディアを集めてみした。

家族みんなでハロウィンを楽しんでみましょう!

😀 ハロウィン関連記事群はこちら↓

ハロウィンとは ハロウィンお弁当 ③ハロウィンかぼちゃの種類

ハロウィンパーティのアイデア ディズニーハロウィン 

ハロウィンお菓子作り ⑦渋谷ハロウィン ハロウィン折り紙の飾り付け




ハロウィンお弁当の簡単アイディア ~ジャック・オ・ランタン~

ハロウィンといえば、カボチャをくりぬいて作る、ジャック・オ・ランタンが欠かせませんね。お弁当にジャック・オ・ランタンを登場させる、簡単なアイディアを紹介します。

◎おにぎり 

引用:https://cookpad.com/recipe/2381705

・用意するもの

 白ごはん

 おにぎりの具

 ラップ

 海苔

・作り方

1)ラップに好きな具を入れた白ごはんで楕円形になるように、おにぎりを作ります。

2)横長になるようにお皿の上などに置いたら、ラップの上から竹串で縦に3本の筋を入れます。(カボチャの凹凸を表現します)

3)海苔をキッチンばさみなどで切り、ジャック・オ・ランタンのおにぎりに目・鼻・口を描きます。

【ひと言アドバイス】

ご飯にオレンジ色を付けたい方は、ケチャップライスで作るのがおすすめ!

小さなものを2個作るより大きなものを1個、どーんと入れた方がインパクトが出ます!

◎ウインナー

引用:https://cookpad.com/recipe/1995175

・用意するもの

 コロコロウインナー

 海苔

・作り方

1)コロコロウインナーは、ボイルするか炒めて火を通しておきます。

2)ウインナーが冷めたら、厚さが半分になるようにカットします。

3)海苔で目・鼻・口をつければ完成です。

【ひと言コメント】

簡単で可愛いらしい仕上がりになるのが嬉しいですね。

◎チーズ

引用:https://cookpad.com/recipe/4799973

・用意するもの

 スライスチーズ

 爪楊枝

 海苔

・作り方

1)スライスチーズを爪楊枝を使って、ジャック・オ・ランタンの形に切り抜きます。

2)目・鼻・口の部分も切り抜きます。

3)余ったチーズで星型も抜いておきます。

4)お弁当箱にご飯を詰めたら海苔を乗せ、海苔を夜空に見立てて切り抜いた星やジャック・オ・ランタンを乗せれば完成です。

【ひと言アドバイス】

ジャック・オ・ランタンの抜型を使ったり、チーズの代わりに薄く切ったかまぼこを使うのもおすすめ!

抜型が手元にあれば、ロースハムにも応用できます!




ハロウィンお弁当の簡単アイディア ~可愛いオバケたち~

ジャック・オ・ランタンは子どもにはわからないかな?という方には、可愛いオバケをお弁当に入れてみるのはいかがでしょうか。

◎おにぎり 

引用:https://cookpad.com/recipe/4771465

・用意するもの

 白ごはん

 具材

 海苔

・作り方

1)ラップにご飯を乗せ、具材を入れておにぎりを作ります。この時、頭部分を丸くしシッポをつけてオバケの形にします。

2)海苔を丸く切り抜いて目、細く切って口の形にして貼りつければ完成です。

【ひと言コメント】

海苔でオバケの表情をいろいろ作ってみると、面白いです。

◎ゆでたまご 

引用:https://cookpad.com/recipe/3465254

・用意するもの

 ゆでたまご(固ゆで)

 海苔

 ハム

・作り方

1)ゆでたまごは殻をむきます。

2)丸みのある方を頭に見立て、真ん中から上になる位置に口を切り抜きます。

3)海苔を目の形に切り抜き、2で切った口の上に貼りつけます。

4)ハムを舌の形に切り抜き、2で切った口の中から「あっかんべー」をしているように、さしこめば完成です。

【一言アドバイス】

2)の工程で切り抜いた、白身の部分を2等分して手をつけるとさらに可愛いらしくなります。

丸くてツルンとしているので、お子さんも大喜びです。

◎ちくわ 

引用:https://cookpad.com/recipe/3432537

・用意するもの

 ちくわ

 きゅうり

 黒ゴマ

・作り方

1)ちくわは1/3の長さに切ります。

2)1のちくわを縦に置き、真ん中から少し上の部分に切り込みを入れて「口」を作ります。

3)きゅうりは長さ5㎝ほど、厚さ1㎝ほどに切ります。皮を上にして、矢印の形に切ります。

※三角の部分はちくわオバケの帽子、棒の部分はちくわの穴に通す部分となりますので、大きさを調整してください。

4)ちくわに帽子をかぶせ、黒ゴマで目をつければ完成です。

【ひと言コメント】

タコさんウインナーならぬ、オバケさんちくわですね!

◎スイートポテト 

引用:https://cookpad.com/recipe/1595183

・用意するもの

 サツマイモ

 砂糖

 牛乳

 ハチミツ

 チョコチップ(製菓用)

 卵黄

・作り方

1)電子レンジで柔らかくしたサツマイモの皮を取り除き、マッシャーでつぶします。

2)1が冷めないうちに、砂糖・牛乳・ハチミツを入れ好みの味付け・形づけしやすい固さに調整します。

3)2をオバケの形に成型し、チョコチップで目をつけたら表面に卵黄を塗ります。

4)オーブントースターで軽く焦げ目がつくまで焼けば完成です。

【ひと言コメント】

ちょうどハロウィンの時期がサツマイモの旬になりますので、ご家庭でのおやつにもおすすめです。

おわりに

いかがでしたか。ハロウィンを気軽に楽しむことができる、お弁当に使える簡単なアイディアを紹介しました。

お子さんたちご家族も「ハロウィンは楽しいもの」と思ってくれるといいですね。

ちなみに、お子さんを学校に送り出したたあと、ママ友やパパ友と「ちょっとアウトドアでハロウィンお弁当ランチ!」なんていうときは使い捨てのお弁当箱を使うのが片づけも便利で、夜のパーティの準備にもスムーズですよね。

こんな記事も書いてますので是非読んでみてください。

>>関連投稿「運動会のお弁当箱は使い捨てのものが断然お勧め! 」

では、また!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする