ハロウィンを満喫!ディズニーリゾートでの仮装・コスプレのルールは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回はハロウィンのディズニーリゾートでの仮装・コスプレのお話です~

こんにちは! らいふれんどです。

普段から盛り上がりを見せている夢の国・ディズニーリゾートですが、一年を通じてさらに盛り上がりが高まるのがハロウィンの時期です。なぜなら・・・普段は禁止されている大人の仮装やコスプレが解禁されるから!

ディズニーファンにはよく知られているルールの一つですが、実はディズニーリゾート内ではハロウィン時期以外の大人の仮装・コスプレが禁止されているんです。

ハロウィンイベントの期間中はこのルールがなくなり、大人でも仮装・コスプレの入園が可能となります。とはいえ、やはり細かなルールもありますので、ディズニーリゾートでのハロウィンの仮装・コスプレについて詳しく紹介していきたいと思います。

😀 ハロウィン関連記事群はこちら↓

ハロウィンとは ハロウィンお弁当 ③ハロウィンかぼちゃの種類

ハロウィンパーティのアイデア ディズニーハロウィン 

ハロウィンお菓子作り ⑦渋谷ハロウィン ハロウィン折り紙の飾り付け




2018年ディズニーリゾートのハロウィンイベントはいつ?

まず一番に知りたいのが、今年のディズニーリゾートでのハロウィンイベントの開催時期ですね。2018年のディズニーリゾートのハロウィンイベントは、以下のとおり開催されます。

◎東京ディズニーランド

 開催期間:2018年9月11日(火)~10月31日(水)

 テーマ:ゴースト流の東京ディズニーランド

◎東京ディズニーシー

開催期間:2018年9月11日(火)~10月31日(水)

 テーマ:クールで妖しいハロウィーン

昨年のテーマです。雰囲気をどうぞ!

引用:YouTube 「【超・完全編集版 4K】 ザ・ヴィランズ・ワールド 2017 【TDS】ディズニーハロウィーン 【Tokyo DisneySEA】The Villains World   」

ランドとシー、それぞれにテーマがあるので、どちらも楽しんでみたくなります。

ディズニーリゾート内での仮装・コスプレのルールに注意!

ディズニーランド・シーともに、ハロウィン期間中の仮装・コスプレはOKですが、楽しむためにはルールを守る必要があります。入り口でキャストの方に止められないようにするためにもルールをしっかりと知っておきましょう。

◎ディズニー関連のキャラクター以外の仮装・コスプレはNG

ディズニーにはいろいろなキャラクターがありますが、ディズニー関係していないキャラクターに仮装・コスプレすることは禁止されています。スパイダーマンやスーパーマン・ハリーポッターなどはNGですので、気をつけましょう。

どのキャラクターならOKなのか、というのはディズニーの公式サイトで公開されています。以下URLからご覧ください。

>>https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/halloween2018/dressup/list.html

ディズニーのキャラクターだと思い込んでいたものが違っていた、ということがないように事前にしっかりとチェックしておきましょう。

◎露出の多い服はNG

ディズニーの映画などで出てくるキャラクターの仮装・コスプレをしていたとしても、露出の多いものはNGとなります。アラジンに出てくるジャスミンやピーターパンのティンカーベルなどに仮装するような場合には、肌色の服を縫い合わせたり上着を羽織るようにして肌が出ないように工夫する必要があります。

また、プリンセスのドレスをミニスカートにアレンジすることもNGとなっていますので、注意が必要です。

◎裾(すそ)が長すぎるとNG

プリンセスのドレスの裾が長すぎたり、ラプンツェルの髪を忠実に再現したりすると、まわりの方に迷惑をかけるほか転倒などの危険性高まるため禁止されています。

◎顔が見えなくなるほどのメイク・装飾はNG

ハロウィンイベントでは血のりやタトゥーシールで肌に傷があるように演出することがありますが、ディズニーリゾートでは禁止されています。また、お面・マスクをかぶったり口ひげをボリュームたっぷりにつけてしまうのもNGです。顔全体にペイントを施したり、濃いメイクをするのもNGですので、気をつけましょう。

◎危険物の持ち込みはNG

キャラクターの持っているアイテム(杖や棒・ナイフ・拳銃など)は、おもちゃであっても他の方を傷つける恐れがあるため持ち込みが禁止されています。




仮装・コスプレ以外で気をつけるべき点は?

仮装やコスプレのルールをしっかりと守ったうえで、さらに気をつけておきたいポイントがありますので紹介します。

◎入場制限に注意

ハロウィンイベント期間中のディズニーランド・ディズニーシーは普段以上の人出になります。そのため、土日・祝日には早い時間から入場制限がかかることがあります。開園前に着いて開園待ちをしたり、必ず入場できるチケットを購入するなどしましょう。

◎熱中症予防をしっかりと

ハロウィンは秋のイベントというイメージが強いですが、イベント開始時の9月上旬はまだ暑い日が続くことがあります。仮装・コスプレの衣装によっては短時間でも熱中症になってしまう危険性が高くなりますので、気をつけましょう。

◎マナーを守る

ディズニーランド・シーともに、来場者が着替えをする場所は指定されています。トイレ内などでの着替えはNGとなっています。また、他のお客さんと一緒に写真を撮りたいと思ったら、必ず声をかけて許可をもらってから撮ってもらうようにしましょう。素敵な仮装だからと勝手に撮るのはNGです。

まとめ

ディズニーランド・シーのハロウィンイベントを仮装・コスプレで満喫するための注意点を紹介しました。

今回ご紹介したこととは別に、デイズニーリゾートのアトラクションも合わせて楽しむ場合は、待ち時間の目安なども知っておくと子どもさんから文句を言われることもないかもしれませんw

>>関連記事はこちら「ディズニーランドでの待ち時間を子供と一緒に楽しく過ごせる方法 」

また、ご紹介したようにディズニーでは、派手な仮装やコスプレが制限されますのでコスプレ初心者にも馴染みやすいと思いますので、ぜひこのイベントを利用してコスプレデビューを果たされてはいかがでしょうかw

>>関連記事はこちら「コスプレイベントを初心者でも楽しむ方法」

年に一度だけ、大人も仮装が許されるディズニーのハロウィンイベント。決まり事を守って、楽しい思い出をたくさん作ってください。

では、また!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする