ハロウィンの飾りつけを折り紙で簡単に楽しもう!【画像入】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回は、ハロウィンの飾りつけを折り紙で簡単に!というお話です~

こんにちは!らいふれんどです。

日本でもなじみのあるイベントとして定着しつつある、ハロウィンですが、クリスマスのイルミネーションほど個人宅で飾りつけを楽しんでいる家庭は多くないかもしれませんね。

そこで、今回は、ご家庭でお金もかからず簡単に作ることができる折り紙でのハロウィン飾りの楽しみかたをご紹介したいと思います。

玄関まわりや室内のちょっとしたスペースに飾るだけで、ハロウィンの雰囲気が出ますよ!

😀 ハロウィン関連記事群はこちら↓

ハロウィンとは ハロウィンお弁当 ③ハロウィンかぼちゃの種類

ハロウィンパーティのアイデア ディズニーハロウィン 

ハロウィンお菓子作り ⑦渋谷ハロウィン ハロウィン折り紙の飾り付け




★かぼちゃのおばけ

ハロウィンに欠かせないのが、かぼちゃのおばけ「ジャック・オ・ランタン」です。まずは、主役になるかぼちゃのおばけを作りましょう。

◎用意するもの

オレンジ色の折り紙 1枚

◎作り方

1)線の位置で矢印の方へ折ります。

 

2)線の位置で矢印の方へ折ります。

3)赤線部が山折りになるように、袋を開いて折ります。

折ったところです。

裏側も同じように折ります。

4)赤線部が山折りになるように、上の一枚だけを矢印の方へ折ります。

5)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

6)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

7)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

8)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

折ったところです。

9)マジックで目・鼻・口を描けば、完成です

 できました!!

♥工夫して、いろいろな表情のかぼちゃを作ってみましょう。 😀 

★こうもり

夜空を軽快に飛び交うのは、こうもりです。ヴァンパイアの相棒でもある、こうもりを作りましょう。

◎用意するもの

黒の折り紙 1枚

◎作り方

1)線の位置に折り筋をつけます。

2)線の位置で矢印の方へ折ります。

3)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

4)黄線部が谷折り・赤線部が山折りになるように折ります。

5)線の位置に折り筋をつけます。

6)裏返して、線の位置で矢印の方へ折ります。

7)4)でつけた折り筋を利用しながら、線の位置で矢印の方へ折ります。

8)完成です。

できました!!

♥大きさの違うこうもりをたくさん折って、部屋の飾りにすると迫力が増します。 😀 

★おばけ

暗闇でボーッと白く浮かび上がるおばけも作りましょう。

◎用意するもの

白の折り紙 1枚

◎作り方

1)線の位置に折り筋をつけます。

2)左右の角を1で折った筋に合うように、線の位置で矢印の方へ折ります。

3)左右の角を中心線に合うように、線の位置で矢印の方へ折ります。

4)丸印の部分を開き、角を引き出して袋をつぶして折ります。

折ったところです。

5)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

6)線の位置で矢印の方へ折ります。

7)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

8)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

9)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

折ったところです。

10)マジックで顔を描けば、完成です。

できました!!

♥大きさや表情の違うおばけを作ってみましょう。 😀 

★お墓

お化けやゾンビが集まる場所・・・それはお墓です。十字架が刻まれたお墓を作ります。

◎用意するもの

黒の折り紙 1枚

◎作り方

1)線の位置で折り筋をつけます。

2)角を中心に向けて線の位置で折ります。

※この時、角をきっちりと折り筋に合わせるのではなく2㎜程度の隙間を開けておくのがポイントです。

3)線の位置で矢印の方へ折ります。

4)線の位置で矢印の方へ折ります。

5)線の位置に折り筋をつけます。

6)5)でつけた筋に向かって、線の位置で矢印の方へ折ります。

7)5)でつけた折り筋通りに、矢印の方へ折ります。

8)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

9)赤線部が山折りになるように、矢印の方へ折ります。

10)完成です。

できました!!

♥黒い折り紙だけでなく、グレーのものも作ってみると楽しいでしょう。大きさも工夫しておばけやこうもりとセットにして楽しみましょう。 😀 

★アレンジ方法

かぼちゃ・こうもり・おばけ・お墓の折り紙を2つずつ作り、輪になるように貼り合わせることで、リースにもなります。玄関に貼ったり飾ったりして、お客様を招いてみるのもおすすめです。

★まとめ

ハロウィンを楽しむための装飾について、折り紙で簡単に作る方法を紹介しました。ちょっとした飾りがあるだけで、季節感・イベント感を感じることができるようになりますよ。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

ハロウィン以外にも折り紙で季節の行事を楽しみたい!という方は、こちらの記事も参考にしてください。

>>【参考記事】七夕飾りを折り紙で作ってみよう!~笹を彩る簡単5飾りの作り方(画像入)

では、今回はこのへんで!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする