クリスマスプレゼント。渡し方でこんなにも変わる彼女との思い出5傑。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回は彼女へのクリスマスプレゼントの効果的な渡し方のお話です~

もうすぐ待ちに待ったクリスマスが近づいてきます!彼女と楽しむクリスマスの演出プランはもうお考えでしょうか?

そして、演出を最高に盛り上げるのがクリスマスプレゼントです。

選んだプレゼントは考えに考えた彼女の好きなブランド物や前から欲しいと願っていたものを準備する事ができたとします。

しかし!クリスマスプレゼントの渡し方1つでクリスマスの雰囲気は一変してしまう事があるってご存知でしたか?

知らずに渡してはいけないタイミング、渡したら効果倍増の渡し方がある事をお伝えしていきたいと思います。




彼女が喜ぶ厳選クリスマスプレゼントの渡し方 TOP5

第5位⇒第1位の順にご紹介します。

【5位】日付が変わるタイミングで

日付が変わるタイミングで渡します。

クリスマス前夜(イブ)の夜から一緒に過ごす事ができるのなら、12月24日から25日へ日付が変わる深夜0時きっかりに彼女にプレゼントを渡しましょう。

女性は時間や記念日を大事にする傾向があります。クリスマスが近づくと徐々に気持ちが高ぶって期待感が高まっているため、そのタイミングを狙って渡す方法です。

また、逆にクリスマスから翌日に日付が変わる深夜0時に渡す方法も同じように彼女の心をくぎ付けにする方法です。

【4位】 彼女の自宅にこっそり置こう!

どうしてもサプライズで彼女の喜ぶ顔が見たい方は、事前に彼女の家に行って先にサプライズプレゼントを仕掛けておきましょう。

彼女が帰宅する時間をしっかり把握しておいて彼女が帰宅したらすぐ気づく場所に置いておきましょう

彼女の家に出入りできる事が条件になってしまいますが、そうでない方も小さいプレゼントであれば郵便受けに置いておく事も出来ます。

他にも相手の家に宅配便で送るなどの方法がありますが、タイミングがずれると不在届だけで終わってしまう可能性があるのであまりお勧めはできません。

【3位 】夜景を眺めながら

ホテルの上層階や夜景スポットがある屋外で夜景を見ながらロマンチックな雰囲気の中でプレゼントを渡す方法です。

雰囲気が漂いロマンチックな状況ですので渡すタイミングは割といつでもOKです。

2人きりの状況ですから直接彼女に言葉をかけながら渡すので彼女はとても嬉しい気持ちになること間違いなしです。このタイミングを逃したらいつ渡すの?とさえ思えてしまえるほどプレゼントを渡す事に慣れていない方でも比較的簡単に渡すことが出来ると思います。

【2位】 別れ際に

ディナー後の定番なのが別れ際に渡す方法。

このタイミングで渡すのはプレゼントの存在を最後まで隠すことができるかにかかっています。「クリスマスなのにプレゼントは無いの?」「この後サプライズが待っているのかな?」など相手の鼓動が高まっている状態で渡すことが出来るので、プレゼントを渡された時の嬉しさは倍増します。

渡し方はスマートに渡すことを心がけてくれぐれも恩着せがましく渡すようなことがないように注意しましょう。上手に渡せば彼女は今夜あなたと過ごしたいと言い出すかもしれません!

【1位】 ディナーの合間

渡し方の1番の定番はレストランでのディナーの合間です。

その理由としては注文して料理が出てくるまでの間、彼女とじっくり話しをする間が生まれます。そして、その素敵なレストランの雰囲気にうっとりして彼女も夢見心地で過ごしているから些細な事でロマンチックに見えてしまうのです。

そして何より渡せるタイミングがたくさんあります。特別なクリスマスのデートのレストランは落ち着いた雰囲気でロマンチックなムード満載。こんな特別な空間であればどのタイミングでも比較的スマートに渡すことが可能です。

まとめ

彼女にクリスマスプレゼントを渡すタイミングの大事さのイメージが沸いてこられたでしょうか?

逆にタイミングをあまり考えすぎてしまうと、不自然だったり緊張してしまったり…予期しない事があると慌てて上手くいかないことがあるかもしれません。

そうです、渡す男性のキャラクターもあるかもしれませんが、クリスマスプレゼントを演出として上手に渡すのはなかなかハードルが高いようです。

あまり力まずに、彼女のことを想い、彼女が喜ぶ顔を思い浮かべながら自然に渡すのことが、実は一番効果的な渡し方かもしれませんんね!

では、今回はこのへんで!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする