クリスマスにはチキンでしょ!でも、なぜ食べるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

クリスマスが近くなるとクリスマスケーキもそうですが、ケンタッキーなどにチキンの予約をしようかな、というご家庭は多いと思います。

(でも、チキン料理は結構簡単にできちゃいますので、予約せずとも、家庭で作るクリスマスレシピとしてもとてもお勧めです!)

ケーキはお祝い事・めでたい時に食べると思うのですが、ではなぜクリスマスではチキンを食べるのでしょうか?

単にお祝い事という意味なのであればクリスマスに限らず食べてもいいと思うのですが、なぜか日本ではクリスマスに食べるという印象が根付いています。

そこで、クリスマスにチキンを食べる理由や海外での場合などをご紹介していきたいと思います。




クリスマスにチキンを食べる理由

発祥地アメリカではチキン(鶏肉)ではなくターキー(七面鳥)

クリスマスにチキンを食べる事のそもそもの発祥はアメリカです。

ですがアメリカではチキンではなく七面鳥を丸ごとローストしたものを食べます。

皆さんも海外映画などで机の上に丸焼きされた七面鳥が置かれているシーンを見たことがあるのではないでしょうか。

なぜ、七面鳥を食べるのかには、諸説ありますが、その中でも有力視される説が二つあります。

説その1「家畜飼えなかったから仕方なく」

アメリカ開拓時代、多くのヨーロッパ人がアメリカ大陸に渡っていきましたが、ヨーロッパ人にとってはまだ未開の地、牛や豚などの家畜を飼えるほどの土地や設備はありませんでした。

すると当然のごとく食料が不足してきます。すると人々は飢えをしのぐために七面鳥を丸焼きにして食べるようになりました。

するとこれが高評価を受けます。

七面鳥は普通の鳥に比べて大きく、一羽でも多くの人々の腹を満たす事が出来、味も申し分なかったのです。

説その2「原住民からのおすそ分け」

同じくアメリカ開拓時代、上記と同じようにヨーロッパ人は食糧不足での飢えに耐えていました。さらに冬も迫り、自体は緊迫していました。

するとこれを見かねた先住民であるインディアンは色々な食料を分け与えて冬を越す手助けをしてくれました。

そしてヨーロッパ人はその食料の中の七面鳥をローストし、祝いと感謝をこめて一緒に食したんだとか。

これ以降、かお祝い事があると七面鳥をローストして食べるようになったそうです。

一方日本では

さてさて、このようにアメリカでは感謝を込めて七面鳥を食べるのですが、日本の多くの家庭では七面鳥を丸焼きにするといったことはなく、フライドチキンやローストチキンといった普通の鶏肉(チキンを食べます。

理由を順を追って説明します。

クリスマス文化浸透の歴史

そもそも、クリスマスが日本に伝わったのは何時かというと、実は意外と古く、戦国時代にフランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えに来た時だといわれています。

しかし、このときにはあまり浸透しませんでした

日本にクリスマスの文化が浸透してきたのは明治維新以降といわれ、このころにクリスマスパーティ等のイベントを積極的に開催していました。

そして、明治・大正・昭和とクリスマスは人々の生活に浸透していきました

なぜ日本では七面鳥ではなくチキンなのか?

さてさて、順調に浸透していったクリスマス文化ですが、ではなぜ七面鳥じゃなくチキンを食べるようになったのでしょうか?

古来より日本では、そもそも七面鳥が手に入りにくく、調理にもなれていませんでした。

その為、徐々に浸透していったクリスマスの料理に、七面鳥の「代わり」として、普段食べている鶏肉をローストして食べるようになりました。

そのため、徐々にチキンを食べる家庭が増えていったのですが、この傾向を大きく加速させたものがありました。

それが「KFC(ケンタッキーフライドチキン)」です。

KFCはアメリカンなイメージがありますが、それを利用し、「クリスマスにはフライドチキンを食べよう」というTVコマーシャルを展開したため、急速に「クリスマス=チキン」という考えが定着したのです。

実際、KFCのクリスマス時期の売り上げは全体の10%にも及ぶという噂があるほどです。

まとめ

日本のKFCでは上記のようにクリスマス時期の売り上げが大きいのですが、逆にアメリカのKFCではそこまで高くないそうです。

それもそのはず、アメリカでは七面鳥をパーティを開催してみんなで食べますからわざわざチキンを用意するといったことは多くありませんし、日本と違ってアメリカにはKFC以外にもチキンが食べられるファストフードは沢山ありますからKFCだけに集中するといったことは少ないんですね。

ちなみに、チキン料理の簡単なレシピを紹介した記事もありますので、ご家庭で作ってみようかなという方は是非ご一読ください

>>クリスマスのメインはやっぱりチキン!簡単なレシピが知りたい! 

さて、またまたワンランク上の雑学的知識が身に付きましたね(笑)

今年のクリスマスでは、アメリカ大陸開拓の歴史に思いを馳せながらチキンを味わうのもいいかもしれませんねw

それでは、また!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする