江の島イルミネーション2018Sの開催期間や料金は?水族館は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

イルミネーションシリーズ 江の島編です~

東京や神奈川から気軽に行く事の出来る観光地として、夏は湘南のビーチへ行ったことある方も少なくないと思いますが、江の島には冬の風物詩で最大のイベント「湘南の宝石」イルミネーションがあります。

関東三大イルミネーションに認定されている江の島のシーキャンドルをはじめとした見所をピックアップして、2018-2019開催期間入場料金水族館詳細、アクセス手段、駐車場情報まで詳しくご紹介します




「湘南の宝石」江の島シーキャンドル

江の島のイルミネーションイベントで江の島全体イルミネーションで彩られライトアップされます。

関東三大イルミネーションに選ばれただけではなく「日本夜景遺産」としても認定されており、2016年イルミネーションアワード総合エンターテイメント部門で「準グランプリ」も受賞している人気の祭典です。

江の島イルミネーションの見どころピックアップ

江の島シーキャンドル「光の大空間」ライトアップ

湘南のシンボル「シーキャンドル(展望灯台)」から吊り下げられているイルミネーションを中心にライトアップしてあり幻想的な江の島を「光の空間」へと導いてくれます。

「湘南シャンデリア」光のアーチ

シャンデリアはスワロフスキークリスタルを使用しており、約7万個のクリスタルビーズを使った光のアーチは、幽玄な光景で見るものを「アッ」と驚かせる美しい世界を演出しています。

アーチの中央には湘南の流木とシャンデリアが飾られたキラキラの空間を抜けると頭上からのイルミネーションの光が降り注ぎ「光の大空間」の中を堪能する事ができます。

「光の道」enosima-光-michi

全長1キロメートルのイルミネーションと夜景の光を楽しむ事が出来ます。

江の島弁財天仲見世通りから恋人の丘(龍恋の鐘)までのイルミネーション会場を光の道で繋いでいますので各イルミネーション会場を回遊する事が出来ます。

(回遊順)

 ①江の島弁財天仲見世通り→②中津宮広場

 →③亀ヶ岡広場→④江の島エムエル・コッキング苑

 →⑤江の島シーキャンドル→⑥御岩屋道通り

 →⑦恋人の丘(龍恋の鐘)

ウィンターチューリップ開花&ライトアップ

湘南の冬は晴れると「春が来た」と思わせるようポカポカの陽気になり江の島のサムエル・コッキング苑では約2万本ものチューリップが開花を迎えます。夜になるとチューリップがライトアップされイルミネーションの光の世界を一層華やかに彩ります。

引用:http://www.kanagawa-kankou.or.jp/special/05/page2_3.php

湘南の宝石フィナーレ~MIRROR BOWLER光アート~

数百個のミラーボールによるファンタジックな光の世界をラストウィークに開催されます。

数百個のミラーボールを使い光と反射の空間を創り出すアート集団によるグラフィックデザイナーは写真家、美術家、照明係など様々なジャンルのメンバーで宇宙観や神秘性を表現し、幻想的な光空間を楽しむ事ができます。

引用:http://www.kanagawa-kankou.or.jp/special/05/page2_3.php




同時開催される新江の島水族館イベント

「湘南の宝石」開催期間中には新江の島水族館でメリークリスマスイベントが開催されています。入口のお祭り広場では「えのすいアクアツリー」が出迎えてくれ、海の生き物たちがツリーの周りを彩っています。

ラウンジでは「電気ウナギのエコツリー点灯」が行われ、「クラゲの宇宙(そら)クリスマス」「クラゲの幻想的なツリー」など様々な期間限定演出を見る事が出来ます。

江の島シーキャンドル詳細情報

 😀 開催期間・入場料

【江の島イルミネーション開催期間】

 2018年11月24日~2019年2/17(予定※1)

【湘南の宝石フィナーレ開催期間】

 2019年2月10日~2月17日(予定※1)

【点灯時間】

 17:00~20:00(入場19:30まで)

(土日祝・冬休み期間:17:00~21:00)

(入場20:30まで(12/31~1/16除く))

(※2018-2019の開催日・開催時間につきましてはまだ発表されていません。詳しい詳細情報につきましては公式ホームページ・関連サイトをご確認ください)

江の島シーキャンドルHP:https://enoshima-seacandle.com/

【入場料(大人中学生以上・小人小学生)】

 江の島シーキャンドル(展望灯台) 

   大人1名300円・小人1名150円

 江の島サムエル・コッキング苑

   大人1名200円・小人1名100円

 江の島エスカー        

   大人1名360円・小人1名180円

 江の島展望灯台セット券     

   大人1名750円・小人1名370円

 江の島1dayパスポート     

   大人1名1,000円・小人1名500円

😀 住所・アクセス

【住所・江の島展望灯台(江の島シーキャンドル)】

 〒251-0036

 神奈川県藤沢市江の島2丁目3藤沢市江の島2丁目3-28

【アクセス】

・小田急江ノ島線「片瀬江の島駅」下車 徒歩約20分

・江ノ島電鉄「江の島駅」下車 徒歩約25分

・湘南モノレール「湘南江の島駅」下車 徒歩約26分

【お問い合わせ先】

江の島遊園事業所 TEL 0466-23-2444

江の島シーキャンドルHP:https://enoshima-seacandle.com/

<江の島展望灯台アクセスマップ>

新「江の島水族館」入館料・営業時間やアクセス

 😀 入館料・営業時間

【入館料】

  大人2,400円 

  高校生1,500円 

  小中学生1,000円 

  幼児(3歳以上)600円

【年間パスポート】

  大人4,800円 

  高校生3,000円 

  小中学生2,000円 

  幼児(3歳以上)1,200円

【営業時間(年中無休)】

 ・10/1~12/21まで

   10:00~17:00(最終入場16:00まで)

 ・12/22~12/25まで

   10:00~20:00(最終入場19:00まで)

 ・12/26~12/28まで

   10:00~17:00(最終入場16:00まで)

 ・12/29~1/6まで

   9:00~17:00(最終入場16:00まで)

 😀 住所・アクセス

【住所】

 〒251-0035

 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

【TEL】0466-29-9960

【新江の島水族館HP】

 :http://enosui.com/basicinfo.html

【アクセス】

 ≪電車≫

 ・小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩約10分

 ・江ノ島電鉄「江の島駅」徒歩約10分

 ・湘南モノレール「所何江ノ島駅」徒歩約10分

 ≪車≫

 ※水族館専用駐車場なし。近隣の有料駐車場を利用。

 ・県立湘南海岸公園中部駐車場 

   収容台数356台

   神奈川県藤沢市片瀬海岸3-25-26 

   TEL:0466-35-0036

   HP:http://www.s-n-p.jp/parking/p4chubu/

 ・片瀬海岸地下駐車場(湘南なぎさパーク) 

   収容台数200台

   神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目-19

   TEL:0466-24-0425

   HP:http://www.s-n-p.jp/parking/p6katase/

 ・江の島電駐車センター 

   収容台数200台

   神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-3 

   TEL:0466-23-2441

   HP:https://www.enoden.co.jp/tourism/spot/enoden-parking/

<新江の島水族館アクセスマップ>

まとめ

夏とは違った冬の「湘南の宝石」江の島イルミネーションをご案内しました。

伝えきれない事も盛り沢山で、素敵な江の島イルミネーションを実際に見て堪能してもらたら幸いですね。

大切な方と一緒に行ってみてはいかがですか。素敵な思い出になる事間違いなしです。

「湘南の宝石」江の島イルミネーションの点灯式カウントダウン&スペシャルライブなどありますので公式HPで確認してから来場するようにしましょう。

それでは、今回はこのへんで!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする