朝活スケジュールはこれ! 流れない、積み重なる時間に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

こんにちは。らいふれんどです。

今回は、朝の時間 「朝活」について書いてみようと思います。

会社や学校に行く日の朝。

皆さんどんなことされてますか?

「どんなことも何も、ぎりぎりまで寝てるに決まってるやんか!」

と言われるかもしれません。

そりゃそうです。

毎日仕事や学校生活で疲れてるのに、できるだけ睡眠時間をとりたい。

ましてや、これから真冬に向かって寒さも日々厳しくなっていけば、ますます布団から出られませんよね。

       スポンサーリンク




いまさら言うのもなんですが、「朝活」しましょう!

「朝活」。

このキーワードでググると出るわ出るわで、朝の時間がいかに人間の活動に適しているかが謳われた記事、投稿がヒットします。

睡眠が十分にとれていれば、朝は能が一番活性化する時間ですから、特に知識活動を行ううえではそりゃ当然ですよね。

私らいふれんども、もうかれこれ15年くらい朝活を続けています。

社労士や行政書士など資格試験の勉強は朝しかやってませんでした。

まさに知識活動!

だって夜は会社から疲れ切って帰ってきて、能もくたくたに疲れてるし、何と言っても一番の楽しみの晩酌が待ってます。勉強なんかやってる場合じゃありません。(笑)

資格試験の勉強など自己啓発やセルフブランディングをやるんなら、何と言っても朝が一番です!!

朝活スケジュール まずは1粒のチョコレートと1杯のカフェラテ

朝活スケジュールの1。まずはこれを食しましょう。

①1粒のチョコレート

②一杯のカフェラテ

私らいふれんどが実際に続けていることですが、特にチョコレートが能を活性化させる効果があることは今更このブログで書くまでもないかと思います。

というとぶっきらぼうですかね、、 一応書いておきます。

チョコレートの効能には脳を活性化させる次の成分が含まれています。

  ●「デオブロミン」

   大脳皮質を刺激して、記憶力や思考力を高める。

  ●「フェニルアセトアルデヒド」

   チョコレートの香りの源。中枢神経に作用して集中力や記憶力を高める。

では、カフェラテはどうでしょうか?

これ、私れいふれんど、朝一はずーっとコーヒーを飲んでました。

でも、これ実は、NGだったんですね。

理由としては、、

「人間の中の覚醒を促すホルモンが最も活性化する起床から1時間の間にコーヒーに含まれるカフェインを摂っても、カフェインの効能が無駄になるばかりか、カフェインに対する耐性が強くなり、カフェイン中毒になってしまう。また、胃に十分な食物が入っていない朝は胃を荒らしてしまう。」

とのことなんですね。

でも、そう言われたからといって、すぐにやめられるものじゃありませんし、気分的には朝一のコーヒーが能を活性化させるイメージが強くあるんですよね!

そこで、少しでもカフェインの量を中和し、胃に負担がかからなくなるよう、大目のミルクを入れたカフェラテにしました。

そこまでして、元がコーヒーとなるものを飲まなくてもいいじゃないかって?

いや、実は私らいふれんどは少し便秘ぎみでして、朝一のコーヒーはお通じに非常に効果的なんです。(笑)

朝活スケジュール 最初の1時間はできれば知識活動を!

よく朝からジョギングやウォーキングをしている人を見かけます。

気持ちよさそうですよね。

私らいふれんどのようなミドルエイジの世代は、「これぞ健康!」のイメージです。

ですが、できれば起床後少なくとも1時間はゆっくり新聞を読んだり、勉強したりする知識活動の時間にあてましょう。

一番大きな理由は「心臓への負担」です。

寝起き時は血管が収縮しているため、その状態で身体に負荷がかかると心筋梗塞のリスクが非常に大きくなります。

また鼓動も必要以上に増え寿命を縮めることにつながっていきます。

皆さんご存知でしたか?人間の心臓が鼓動をする回数ってある程度決まった回数なんです。

そして、心臓の細胞は他の体細胞と違い、鍛えて増えるようなものではなく、決まった回数鼓動すればその動きを止めてしまいます。

知れば怖いお話です。

朝活スケジュール 2時間が最適

どうでしょう? 朝の2時間を確保するとなれば、通勤や通学時間によって、AM4時~5時に起床する必要があろうかと思います。

私らいふれんどは、AM5時起きを続けています。

資格試験を受けていた年月は、この2時間はもちろん全て勉強にあてていました。

やはり難関国家資格となれば、机上でじっくりと2時間の確保は必要です。後1時間を電車の中や昼休みなど細切れの時間でつくり、1日3時間を確保していました。

夜はやりません。くどいようですが、大好きな晩酌の時間が待っています(笑)

今現在は、前半1時間をゆっくりと日経新聞に目を通す時間にあて、後半1時間はストレッチとゴルフの練習にあてています。

第3の人生を悠々と生きるための目的意識をもってやっています。

♥一日を通して最高のパフォーマンスを発揮する為の記事は以下からどうぞ

>>「昼寝(仮眠)効果でパフォーマンス向上!最適な時間と方法は? 」

朝活時間は流れない 積み重なる

ここまで書いてきて最後に少し固くなりますが、どうせ朝活をやるなら目的意識をもったほうがいいと思います。

私らいふれんどのように、国家資格を取るでもいいし、好きなものの追究でもいいと思います。

どう考えても継続力がちがいますし、目的を達成したときの充実感が違います。

目的をもって行う朝活の時間は、流れることなく、人生において積み重なります。

その為の2時間というわけです。

みなさんも、是非、それぞれの目的意識を持って朝活に取り組んでみてください。

きっとその時間は積み重なって、人生の大きな糧になっていくと思います。

ではこのへんで。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする