手作りケーキのレシピを紹介!誕生日のお祝いにもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お誕生日のお祝いに欠かせないのが、バースデーケーキではないでしょうか。

街中にはたくさんのパティスリーがあり、手軽にケーキを購入できるようになっています。

華やかな飾りがついたケーキもいいのですが、お子さんの初めての誕生日や家族の誕生日・大切な人の誕生日には手作りケーキでお祝いしてみるのも素敵ですよね。

そこで今回は、手作りでケーキを作るためのレシピを紹介します。

お誕生日を迎える方の笑顔を想像しながら手作りケーキにチャレンジしてみませんか。

😀 クリスマス向け手作りケーキのレシピはこちら

>>クリスマスケーキを手作りしよう!簡単なので子供と一緒にいかが!?




1歳の子どもが食べられる手作りケーキのレシピ

お子さんの初めての誕生日に、生クリームたっぷりのケーキは避けたいものです。

そんな時に役立つのが、ヨーグルトを使った簡単ケーキです。

◎用意するもの

 ベビーダノンヨーグルト 2個

 食パン(8枚切りまたはサンドイッチ用) 2枚

 たまごボーロ 適量

 いちご 3個

◎作り方

(1)いちごは洗ってヘタを取ります。1個はそのまま、2個めはスライス、3個めはさいの目状にカットしておきます。

(2)ベビーダノンヨーグルトのソース部分とヨーグルトを分けておきます。

(3)食パン2枚を丸いグラスなどを使ってくりぬきます。
 ※丸にこだわらず、好きな形にしてOKです。

(4)くりぬいた食パン1枚にヨーグルトを薄く塗り、スライスしたいちごとベビーダノンのソース部分を乗せて、2枚目のパンを重ねます。

(5)重ねた食パンの表面・側面にヨーグルトを塗ります。

(6)ケーキ上部の縁をたまごボーロで飾り、真ん中に丸ごとのいちごを乗せます。

(7)イチゴのまわりに、さいの目状にカットしたいちごを乗せて、できあがりです。

🙂 できました!

引用:https://cookpad.com/recipe/5056833

<ポイント>

ベビーダノンヨーグルトの代わりに、無糖のプレーンヨーグルトを水切りしたものを使っても◎です。

少し深さのあるお皿にザルを乗せ、キッチンペーパーを数枚入れた中にヨーグルトを入れて一晩冷蔵庫に入れておけば、「水切りヨーグルト」の完成です。

酸味が強くなるので、いちごの代わりにバナナを使うと甘みがプラスできます。

彼氏に作ってあげたい手作りケーキのレシピ

小麦粉の代わりに上新粉(白玉粉)を使って、ふわふわのケーキを焼いてみるのはいかがでしょうか。

◎用意するもの

 卵(Lサイズ) 2個

 砂糖 45g

 上新粉(白玉粉) 45g

 生クリーム 200ml

 砂糖 大さじ2

 飾り用フルーツ お好み

◎作り方

(1)卵を常温に戻しておき、ボウルに割り入れて砂糖を加えます。

(2)1を泡だてます。※すくいあげて数秒でぽったりとした感じで落ちる程度が目安です。

(3)2に上新粉をふるいながら数回に分けて入れます。
 ※上新粉を入れるたびに底からすくいあげるようにさっくりと混ぜます。

(4)ロールケーキ用の型にクッキングシートを敷き、その中央部に高さ30cmくらいの位置から3の生地を一気に流しいれます。

(5)生地の表面を軽く平らにならし、型を10cmほどの高さから落として中の空気を抜きます。

(6)190℃に温めたオーブンで9~10分ほど焼きます。
 ※中心に竹串を刺して、何もついてこなければ焼き上がりです。足りなければ数分単位で焼き足します。

(7)生地が焼けたら、高さ10cmほどの高さから落とします。(焼き縮みを防ぎます)

(8)7を冷まします。

(9)生クリームに砂糖を加えて、しっかりと泡立てます。

(10)生地が冷めたら3等分に切り、生クリームとフルーツを挟みながら重ねます。

(11)表面・側面にも生クリームを塗り、デコレーションもします。

(12)ケーキの表面・側面にフルーツをデコレーションすればできあがりです。

🙂 できました!

引用:https://cookpad.com/recipe/1102050

<ポイント>

小麦粉を使わないので、アレルギーがある方にもおすすめです。

飾りに使うフルーツは事前に水分を拭き取っておくとケーキが水っぽくならずに済みます。




大切な家族のために贈りたい手作りケーキのレシピ

みんなが大好きなチョコレートをたっぷりと使って、ガトーショコラを作ってみましょう。

◎用意するもの

 板チョコ 250g

 卵 4個

 バター 40g

 ブランデー お好みで・大さじ2程度

◎作り方

(1) 卵は卵白・卵黄に分けておきます。

(2)卵白をツノが立つまで泡立てて、メレンゲを作ります。

(3)チョコレートを刻んで湯せんにかけて溶かします。チョコレートが溶けたらバターを加えて混ぜ、つやが出たら湯せんから外します。

(4)3に卵黄を加えてよく混ぜ、お好みでブランデーを加えて混ぜます。

(5)4にメレンゲを1/3ずつ加え、そのつど泡がつぶれないように混ぜます。
 ※切るように混ぜるのがおすすめです。

(6)直径16cmの丸いケーキ型に5の生地を入れ、数回テーブルの上に落として中の空気を抜きます。

(7)180℃に温めたオーブンで30分ほど焼きます。

(8)ケーキが冷めたら型から外して、できあがりです。

🙂 できました!

引用:https://cookpad.com/recipe/3004852

<ポイント>

ケーキが冷めると中央部がへこみます。

へこんだ部分にフルーツを飾ったり、全体を生クリームでデコレーションすることでへこみが活用できます。

ボリュームアップをしたい場合は、市販のスポンジケーキをスライスしてはさみこんで高さを出すことができます。

★まとめ

比較的簡単に作ることができる、手作りケーキのレシピを紹介しました。

慣れるまでは手順や完成度に納得いかないこともあるかもしれませんが、何度か作っているうちにコツもわかってきます。

ケーキを渡したい、と思ったら少し早い段階から練習を重ねて、本番は上手に作れたバースデーケーキを贈ってみましょう。

きっと喜んでもらえますよ。

😀 クリスマス向け手作りケーキのレシピはこちら

>>クリスマスケーキを手作りしよう!簡単なので子供と一緒にいかが!?

それでは、今回はこのあたりで失礼します。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする