日比谷公園のランチタイムはここ!「松本桜」などおすすめ店をまとめてご紹介。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

都内のビジネス街のオアシスでもある緑溢れる日比谷公園は、疲れを癒しにくるビジネスマンだけではなく、お散歩スポットとして子連れのお母さんや若い女子にも人気の場所です。

今回は「松本桜」など、日比谷公園と公園周辺の、子連れでもランチを楽しめるおしゃれで美味しいおすすめ店をまとめてご紹介します。

😀 日比谷「クリスマスマーケット」の記事はこちら↓

>>「東京(日比谷)クリスマスマーケット2018情報はこちら!」




24/7cafeapartment(カフェアパートメント)

店内の雰囲気とおすすめ料理

有楽町5階にあるオシャレな店内は無垢材、リネン、ガラス、石材は白色が基調となっていて、自分の家の様な居心地の良い空間を創り出してあり、落ち着いてゆっくりとくつろぐことが出来ます。

ランチにはその日の気分で小鉢を選べるサービスもついていて人気となっています。

季節に合わせたメニューも用意されていて、デザートメニューも豊富ですので、女子会やママ会に人気のスポットとなっています。

引用:https://commercial-art.net/shop/247_yurakucho-cafe-apartment

彩り豊かな料理が自慢で、黒米混合のモッチモチの玄米に十分な量の野菜を使用したおかずや藤井茶園産の上等なほうじ茶を添えた「至福のごはん」は、ヘルシーで身体に優しい一押しの料理ですので、是非一度ご賞味されることをおすすめします。

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都千代田区有楽町2-7-1有楽町マルイ5F

【TEL】050-5570-3473

【営業時間】

 平日・土曜11:00~23:00

 ・ランチ11:00~14:30

 ・ディナー16:00~21:15

 ・デザート・ドリンクラストオーダー22:00

 日祝

 ・ランチ11:00~14:030

 ・ディナー16:00~20:45

 ・デザート・ドリンクラストオーダー21:00

【予算】ランチ¥1,000~ ディナー¥1,000~

【ホームページ】

 https://commercial-art.net/shop/247_yurakucho-cafe-apartment

ナイルレストラン

お店の雰囲気とおすすめ料理

東銀座にある「インドカレー屋さん」で有名な「ナイルレストラン」は1949年に日本初の本格インド料理店をオープンした老舗です。

年齢層に関係なく親しまれていて、時間帯によっては行列ができる程の人気店となっています。

店内は、インドの雰囲気を醸し出した壁一面に書かれたインド壁画覆われ、大迫力の極彩色と、広々としたテーブルで、インド文化を十二分に味わいながらゆったりと食事ができる空間になっています。

オープン当時から定番メニューとして人気の「ムルギーランチ¥1,500」は、地鶏のモモ肉を7時間かけてじっくり煮込み、鮮やかなイエローライスにスパイシーなカレーと温野菜が加わる事で、コクや甘みの中にピリッとした辛さも加わり癖になる旨さとなっています。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002329/

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都中央銀座4-10-7

【TEL】03-3541-8246

【営業時間】

 平日・土曜11:30~21:30(LO21:00)

 日・祝  11:30~20:30(LO20:00)

【定休日】火曜日

【予算】

 ランチ~¥2,000

 ディナー~¥2,000

【ホームページ】http://www.ginza-nair.co.jp/index.html




日比谷松本楼

お店の雰囲気とおすすめ料理

日比谷と言えば「松本楼」と言われるほど有名なお店として人気を集めています。

お店は日比谷公園の中にあり、四季折々の木々の公園とガーデンを望みながら食べるランチは、特に女性に人気です。

松本桜といえば「洋食」と言われるほど、洋食ブームの火付け役となったオススメのランチはカレーメニューです。

100年の伝統が守られた味「ハヤシビーフカレー¥950」は牛肉と玉ねぎだけのとてもシンプルな見た目ですが、カレーの中に深みを感じるコクと辛さがあり、どことなく懐かしさを感じさせる絶妙な旨さと香りです。

作った後4日間寝かせたモノだけを出すと言いうこだわりです。

引用:https://www.hotpepper.jp/strJ000103312/

そして大人でも食べたいお子様ランチをイメージした「松本楼の選べるビッグプレーと¥1,706」は20年前から人気のメニューで、表面はトロトロの卵のオムライスとハンバーグ、エビフライやカニクリーのムコロッケなどから好みの物を3つ選べる人気のランチとなっています。

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都千代田区日比谷公園1-2

【TEL】03-3503-1451

【営業時間】

 10:00~21:00(LO20:30)

 ※ランチタイム 11:00~15:00

【定休日】年中無休

【予算】¥1,000~¥1,999

【ホームページ】http://www.matsumotoro.co.jp/

CAFE1894

お店の雰囲気とおすすめ料理

開放感あふれる空間が自慢のクラシックなミュージアムカフェバーで、1894年の明治時代の銀行の営業ルームの雰囲気をできうる限り忠実に復元した造りとなっています。

一世を風靡したドラマ「半澤直樹」のロケ地としても使用されており、大人数で入れるキャパシティもあります。

イギリス由来のメニュー「フィッシュ&チップス」など、繊細で華やかな料理が楽しめます。

「plein de nature」ランチセット彩り鮮やかな前菜は、季節の野菜を使用し、ナポレオンの皇妃ジョセフィーヌが愛したマルメゾン城の自然をイメージしています。メインディッシュには西洋と日本の食材が見事に融和させてあり、大地豊かなひと品となっています。

引用:https://www.hotpepper.jp/strJ000759957/party/

それぞれソースにもこだわり食べるものを魅了するものとなっています。

その他ランチメニューには、「Caf`e1894ランチプレート¥1,500」、「渡り蟹のナポリタン アメリケーヌソース仕立¥1,400」、「真鯛とアサリの英国風クラムチャウダーリゾット¥1,400」、「じっくり煮込んだハヤシライス¥1,400」などがあります。

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱第一号館美術館1F

【TEL】03-3212-7156

【営業時間】

 11:00~23:00(LO22:00)

【定休日】不定休

【予算】

 ランチ¥~2,000

 ディナー¥~4,000

【ホームページ】https://mimt.jp/cafe1894/index.php




みのる食堂

お店の特徴とおすすめ料理

野菜を中心とした旬の食材を和洋メニューで提供している「みのる食堂」は、全国のJAから取り寄せている旬の国産食材にこだわっていますので、安心して食べられると人気のお店です。

納屋をイメージしたナチュラルな木目を基調にした高い天井や大きな窓が開放感を演出してくれます。

栄養満点のお惣菜付きのランチに子供連れでも嬉しいお子様ランチも人気となっています。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13115523/

旬の食材ならではの期間限定メニューが続々登場しているので何度も行きたくなるお店です。

ランチメニュー「月替わりランチ¥1,850」は人気となっており、お子様ランチも「ハンバーグプレート¥790」はお子様に嬉しいデザート付となっています。

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都中央区銀座4-6-16銀座三越9F

【TEL】03-5524-3128

【営業時間】

 ランチ11:00~17:00(LO14:30)

 ディナー17:00~23:00(LO22:00)

【予算】

 ランチ¥1,500~ 

 ディナー¥3,000~

【ホームページ】http://minoriminoru.jp/diner/

日比谷パレス

日比谷公園の木々に囲まれたひっそりとした森の中にある戸建ての落ち着いたレストラン「日比谷パレス」。

昼は日差しが降り注ぎ暖かく包み込まれている雰囲気を持っており、夜はライトアップされ幻想的なシーンを演出します。

店内と外を繋ぐ大きな窓が開放的で、大人の落ち着いた隠れ家といった雰囲気となっており、ロマンチックにゆらめくキャンドルに癒されます。

シェフ自ら農家から厳選して仕入れた取れたての旬の野菜を使ったランチは創作感満載で、楽しく、美味しく食べる事ができます。

引用:https://www.hotpepper.jp/strJ000742816/

ランチは基本コースとなっていて「4プレート¥2,800」「5プレート¥3,800」「6プレート¥4,800」の野菜を中心とした極上フレンチを堪能する事が出来ます。

日比谷公園の豊かな自然を感じながら、都会にいることを忘れるようなゆったりとした空間でランチタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

アクセス・営業時間等

<アクセス>

【住所】東京都千代田区日比谷公園1-6

【TEL】050-5257-1641(営業時間内のみ)

【営業時間】

 月~金、祝前 

 ・ランチ11:30~14:00(LO13:30)

 ・ディナー18:00~22:00(LO20:00)

【定休日】土日祝

【平均予算(1人)】

 ランチ¥2,800~ 

 ディナー¥7,000~ 

 宴会¥7,000~

【ホームページ】https://hibiyapalace.co.jp/restaurant/?bcd

まとめ

日比谷公園・周辺で子連れでもランチが楽しめる人気のお店をいくつかご紹介しました。

女子会やママ会など、人数が多い時には予約をしていた方がスムーズにお店に入る事が出来るのでご参考まで。

なお、年末の夜の日比谷のイベントといえば、そうです「東京ク(日比谷)リスマスマーケット」です。

美味しいドイツ料理やグリューワインを堪能しましょう!

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする