<鎌倉のお土産>お菓子ランキングもらって嬉しい銘菓10選はこれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

鎌倉は紅葉の名所の宝庫として知られていますが、鶴岡八幡宮や鎌倉大仏など神社仏閣も多数あり、観光スポットとしても大変親しまれています。

お土産屋も老舗から新店まで多数営業しており、品ぞろえも多く豊かになって来ました。

となれば鎌倉に訪れた際、お土産に悩む方も少なくないはずです。

そこで今回はもらって嬉しいオススメの鎌倉土産としてお菓子ランキング銘菓10選をご紹介します。




第1位「クルミっ子」~鎌倉紅谷雪ノ下店

ほっとするような雰囲気のお土産屋さんとして、また地元のお菓子屋さんとして、観光客にも地元の人にも人気の高いお店「鎌倉紅谷雪ノ下店」

自家製のキャラメル・クルミ・バター生地の3種類の素材がぎっしり詰まった贅沢な美味しさを味わせてくれる「クルミっ子」が一押しです。

引用:https://www.beniya-ajisai.co.jp/products/kurumicco/

冬はそのまま召し上がり、夏は冷蔵庫で冷やすとまた違った味わいになり季節ならではの味覚を楽しむ事が出来ます。

甘さを感じながらのしつこくない仕立てで定番商品でありながら超人気商品です。

◇紅谷雪ノ下店

【住所】 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-36

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-61-1915

【営業時間】 10:00~18:00

【定休日】 年中無休

【HP】 https://www.beniya-ajisai.co.jp/cms/?page_id=63

第2位「鎌倉半月」~鎌倉五郎本店

鎌倉で20年間愛され続けられている鎌倉五郎本店

小町通りにお店を構えており鎌倉菓子として人気の高いお店です。

サクサクなおせんべいに抹茶クリーム、小倉クリームをたっぷりと挟んだ「鎌倉半月」はうさぎの印がついたかわいいお菓子です。

引用:https://www.kamakuragoro.co.jp/products/han.html

やさしい味で、おせんべいの生地もそれぞれ違う風味を味わう事も出来ます。

◇鎌倉五郎本店

【住所】 神奈川県鎌倉市小町2-9-2

<アクセスマップ>

【TEL】 0120-07-1156

【定休日】 年中無休

【営業時間】 10:00~19:00

【HP】 https://www.kamakuragoro.co.jp/shop.html

第3位「鳩サブレー」~豊島屋本店

創業100年余りの老舗「鎌倉豊島屋。」鎌倉と言えば「豊島屋の鳩サブレ」とまで言われるほどお土産として人気があります。

かわいい鳩の形をしたサブレはサクサクの食感でバターの濃厚な香りが癖になる美味しさです。

引用:https://www.hato.co.jp/hato/shohin.html

ちょっとしたお土産にもいい5名入りの小さな手提げタイプのものから、48枚入りの缶入りタイプまで幅広いサイズがあるのが良いですよね。

◇豊島屋本店

【住所】 神奈川県鎌倉市小町2-11-19

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-25-0810

【営業時間】 9:00~19:00

【定休日】 水曜・不定休

【HP】 https://www.hato.co.jp/index.html




第4位「権五郎餅」~力餅屋

創業300年鎌倉の最古といわれる老舗「力餅屋」。

お店はまるで時代劇を思わせるような雰囲気で人気のある「権五郎力餅」は1つから購入する事が出来るのでお土産だけではなく食べ歩きするにも人気があります。

引用:https://kamakura-guide.jp/chikaramochiya

添加物を一切使用していないので、素材の味わいを堪能できいくつでも食べてしまう一品です。

出来立ての餡で餅を包んでいますので翌日には少し餅が硬くなってしまいますが、求肥を使用した餅も販売していますのでお土産には求肥を使用したものの方が良いでしょう。

◇力餅屋

【住所】 神奈川県鎌倉市坂ノ下18-18

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-22-0513

【営業時間】 9:00~18:00 

【定休日】 水曜・第3火曜

【紹介ページ】  https://kamakura-guide.jp/chikaramochiya

第5位「鎌倉カスター」~鎌倉ニュージャーマン

発売35周年を迎える「鎌倉カスター」鎌倉ニュージャーマンが創業15周年に低価格で提供したいという思いから作られ販売された商品です。

シュークリームとショートケーキの美味しさを一緒に味わうことの出来るカスタードとスポンジの組み合わせで、クリームごとにスポンジ生地にこだわっています。

引用:http://www.yougashi.co.jp/custar/

年間通じて200種類ものフレーバーが販売され定番のチョコレート・紅茶・緑茶・フルーツ系・レモン・マンゴーも人気となっています。

季節ごとに販売される鎌倉カスターを逃さず食したいですね。

◇鎌倉ニュージャーマン鎌倉駅前本館 かの鎌倉店

<アクセス>

【住所】 神奈川県鎌倉市小町1-5-2 1F菓子処

【TEL】 0467-23-38-51

【営業時間】 

 月~土8:30~20:00

 日・祝8:30~19:00

【HP】 http://www.yougashi.co.jp/access/

第6位「メープルプリン」~レ・シュー

今や鎌倉の人気のお土産として外せないのが「レ・シュー」「メープルプリン」話題のスイーツとして名をあげています。

レ・シューは元々ケーキ屋さんで、いろいろな季節の果物を使用しているケーキも豊富で地元の方からも人気の高い菓子店となっています。

小さな子供から年配の方までがとりこになるメープルプリン。鎌倉に訪れた際には買って帰りたい一品ですね。

◇Les choux(レ・シュー)

【住所】 神奈川県鎌倉市1-1-10

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-31-5288

【営業時間】 10:00~19:00 

【定休日】 年中無休

【HP】 http://leschoux.co.jp/

第7位「ラスク」~鎌倉山ラスク

こだわりのフランスパン専用の小麦粉で、「鎌倉山ラスク」オリジナルブレンドバターを使用して焼いたフランスパンを1日寝かせ「ラスク」を作っています。

引用:http://shop.kamakurayama-rusk.com/?pid=71066424

カラフルでかわいい「ラスク」は定番のオールドファッションからアールグレイ、アップルシナモン、フルーツサラダ、ベリーショートケーキ、キャラメルラテ、スイートポテト、きんぴらごぼう、抹茶あんみつの味から季節限定で桜(3月~4月)、あじさい(5月~6月)、ショコラオランジェ、抹茶ホワイト(12月~4月)、などなどたくさんの種類が販売されています。

引用:http://www.kamakurayama-rusk.com/?page_id=844

プレミアとしてクロワッサンラスクやバームクーヘンラスクもあり色々な味を楽しめます。

お土産としても喜ばれるお菓子となっています。

◇鎌倉山ラスク本店

【住所】 神奈川県鎌倉市小町2-9-6

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-24-2230

【営業時間】 

 火曜~金曜:10:00~17:00

 土日祝:10:00~18:00

【定休日】 月曜日

【HP】 http://www.kamakurayama-rusk.com/




第8位「鎌倉ビール」~鎌倉ビール鋳造株式会社

お菓子ではないですが、どうしてもランキングにいれたいのが「鎌倉ビール」。ビールと言っても色々な種類がありますが、「鎌倉ビール」は個性的でフルーティで、ビールの苦みや鼻にツンとこないので女性やビールが苦手な方も飲みやすい特徴があります。

鎌倉ビールはビタミンEやミネラルが多く含まれているので整腸作用もあり健康飲料とも言われています。

瓶もレトロなデザインのラベルですので、飲み終わった後はお部屋に飾っておいてもおしゃれですね!

引用:https://www.kamakura-beer.co.jp/product/

まろやかな味わい、すっきり喉ごし、芳醇なアロマの3種類の商品がありますので好みの物を味わいたい方へのお土産にも良いですね。

◇鎌倉ビール醸造株式会社本社

【住所】 神奈川県鎌倉市大町5-9-29

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-23-5533

【FAX】 0467-60-4933

製造工場

【住所】 神奈川県鎌倉市大町5-9-29 名越坂ブルワリーハウス

【TEL】 0467-23-5533

【FAX】 0467-60-4933

【営業時間】 9:00~17:00

【HP】 http://www.kamakura-beer.co.jp/

第9位「きんつば」~鎌倉いとこ

昔から庶民のお菓子として愛されていた「きんつば」の専門店「鎌倉いとこ」で伝統の和菓子をアレンジした商品が人気となっています。

鎌倉いとこの「きんつば」は北海道十勝小豆を使用しており、材料はそれぞれ吟味して和菓子の匠の技で開発され、全て1つ1つ丁寧に手作りして焼き上げています。

引用:https://www.mitashizuka.com/SHOP/KI0001.html

あっさりとした甘さのかぼちゃ餡に小豆を加え秘伝の薄衣をつけて焼き上げた看板商品の「きんつば」。

他にも抹茶きんつば、桜きんつば、小豆きんつば、生チョコきんつば(白・黒)、うぐいすきんつば、案納芋きんつば、紫芋きんつば、栗きんつば、黒ゴマきんつば、こがしきなこきんつば、鎌倉いとこ三色セット、四色セット、五色セット、もなかなども販売されています。

引用:https://www.mitashizuka.com/SHOP/KI1022.html

◇鎌倉いとこ

【住所】 神奈川県鎌倉市長谷3-10-22

<アクセス>

【TEL】 0467-24-6382

【営業時間】 10:30~17:30

【定休日】 不定休

【HP】 http://www.kamakura-itoko.com/

第10位「バームクーヘン」~輪心(わこ)

「輪心(わこ)」「バームクーヘン」は、砂糖にこだわり、沖縄県産原料糖のみを使用した「本和香糖」という乳白色の結晶が特徴の砂糖を使用しています。

その他の材料も国産にこだわり県内産の産みたての卵や国産小麦粉を使用しています。

引用:http://wacokamakura.thebase.in/items/310955

素材にとことんこだわって作られたバームクーヘンはやさしい甘みで何重にも巻かれた生地はたまごのふわふわ感も味わう事が出来ます。

お土産用や食べ歩き用も用意してあり、お土産だけではなく観光中にご自身でバームクーヘンを楽しむ事もできるのが良いですよね。

バームクーヘン以外にもロールケーキやプリンなどもおすすめの品がたくさんありますので、色々なお菓子を購入したくなりますね。

引用:http://ur0.work/Nbku

◇輪心~WACO~

【住所】 神奈川県鎌倉市長谷1-16-12

<アクセスマップ>

【TEL】 0467-84-8745

【営業時間】 10:00~18:30

【定休日】 月曜日

【HP】 https://www.waco-kamakura.com/

まとめ

鎌倉で人気のお土産をご紹介しましたが、鎌倉にはまだまだ美味しいお菓子が沢山あり、鎌倉ならではの味を堪能できます。

観光しながら食べ歩きも楽しみの一つになりそうですね。

ぜひ鎌倉でお土産を購入する参考にして下さいね。

では、今回はこのへんで!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする