ミスタードーナツとスターバックスの人気メニューのカロリーを大公開。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回はミスドとスタバの人気メニューのカロリーについてのお話です~

こんにちは、らいふれんどです!

ミスタードーナツとスターバックスといえば、若者から大人まで大人気の外食チェーン店ですよね。

両店とも選ぶのに困るほどのたくさんの美味しいメニューが盛りだくさんで、あれもこれもと食べ飲みしてしまうこともあるのではないでしょうか?

食べたいだけ、飲みたいだけ飲めたら幸せですが、やはり気になるのは「カロリー」です。美味しいものほど「高カロリーがつきもの?」という事ですよね。

そこで今回は、ミスタードーナツとスターバックスの人気メニューとカロリーについて詳しくご紹介します。

★ミスドやスタバなどの「福袋」の記事はこちらをぞうぞ!

>>【福袋食品2019】ミスドやスタバ、モスなど人気店おまとめ情報ご紹介!




ミスタードーナツの人気メニューとカロリー

ポン・デ・リング

232kcal

ミスタードーナツと聞けば、近年ではほとんどの人がポン・デ・リングを思い浮かべるのではないでしょうか。

生地のモチモチとした食感とちぎって食べやすい形が人気でポンデライオンもカワイイですよね。

引用:https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dpd01.html

「ミスタードーナツ」イコール「ポン・デ・リング」という方も少なくない様です。

ポンでリングは2003年に発売され今ではミスタードーナツで1番の人気商品になっています。

オールドファッション 

328kcal

甘すぎないシンプルな味によって安定した人気を獲得しているオールドファッション

サクサクとした食感は中々の食べ応えですが、ファッション系のドーナツはカロリーが高めの傾向がありますので食べすぎには注意です。

引用:https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dof01.html

昔からの定番中の定番で2番目に人気商品となっています。

エンゼルフレンチ

201kcal

柔らかめの生地の間にクリームが挟まっていてカロリーが高そうな一品ですが、意外とミスタードーナツの中では低めのカロリーです。

引用:https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dfr12002.html

クリームは少し甘めですが、チョコレートによって甘さを抑えてあるので、バランスの取れた味わいになっています。

シュークリームに似た感覚があります。

エンゼルクリーム 

206kcal

ドーナツ全体に振りかけられた砂糖と中にたっぷりと詰まったクリームの組み合わせが甘い物好きには堪らない一品。

引用:https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/drs12003.html

生クリームと生地の優しいふわふわした食感もたまりません。

甘いのに高カロリーではないのもうれしいですね。

メープルスティック シュガー

263kcal

中に入っているメープルクリームと振りかけられているシュガーはコーヒーとの相性がよく、片手でも食べやすいためコーヒーと一緒に食べる方も多いようです。

決して甘すぎることはなく、しつこく甘さが残るわけでもありませんので、直ぐに食べ終わってしまいがちですが、ゆっくりとケータイをつつきながら食べるのもおすすめですよ。




スターバックスの人気メニューのカロリー

キャラメルマキアアート

Short 142kcal Tall 208kcal Grande 277kcal Venti 353kcal 

バニラ風味のラテと口どけ滑らかなミルクの上にキャラメルを贅沢にトッピングしたメニューです。

引用:http://www.starbucks.co.jp/beverage/espresso/4524785019232/

混ぜて飲むのもおすすめですが、混ぜずに飲むのもキャラメルの甘さからコーヒーのほんのりとしたほろ苦さへの味のグラデーションが楽しめますのでおすすめです。

ソイラテ

Short 141kcal Tall 212kcal Grande 270kcal Venti 340kcal

「カフェラテ」とは違い、温かい豆乳を使ったラテのことで、健康志向の方やミルクのカロリーを気にする女性に人気なメニューです。

引用:http://www.starbucks.co.jp/beverage/espresso/4524785047396/

また、健康以外にも、純粋に豆乳ならではのミルクとは違った「まろやかさ」が気に入って飲んでいる方も多いそうです。

やはり昔ながらの味というのは万人受けするのかもしれませんね。

アメリカンスコーン チョコレートチャンク 

397kcal

コーヒーのイメージが強いスターバックスですがスイーツメニューも中々のものです。

こちらは発酵バターを使った生地に、大き目のチョコレートがゴロゴロ入っていることが特徴で、「甘すぎない味」がスコーンと相性抜群です。

引用:http://www.starbucks.co.jp/food/bakery/4524785309043/

甘い物好きの方はホイップクリームをトッピングするとなお楽しめますよ。

ただし、カロリーにはお気をつけください。

抹茶クリーム フラペチーノ

Short 314kcal Tall 342kcal Grande 488kcal Venti 601kcal

最近の抹茶ブームの火付け役にもなったといわれているメニューのひとつですね。

引用:http://www.starbucks.co.jp/beverage/frappuccino/4524785165892/

抹茶の上品な甘みを感じたい方はそのままで、抹茶の渋みが苦手だという方でもホイップクリームを溶かしながら飲むとより味がまろやかになり飲みやすくなります。

また、もっと濃厚な香りを楽しみたいという方はパウダーを追加するのがおすすめです。

まとめ

ドーナツとコーヒーと言えばそれぞれ相性抜群で「癒し系グルメ」とも呼べるものですが、やはりカロリーが気になるのも事実です。

人気で食べ応えのある外食メニューはその分カロリーが高くなりやすい傾向がありますので、ダイエット中の方はもちろんですが、そうでない方も知らず知らずのうちに増量、てなことにならないようにしてくださいね。

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする