「十日町」と「津南」。新潟の2大雪まつり2019の見どころは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回は新潟の雪まつりのお話です~

こんにちは、らいふれんどです!

新潟には有名な雪まつりが2つあります。

1つは「十日町雪まつり」、もう1つは津南で行われる「つなん雪まつり」、それぞれ歴史が深く十日町雪まつりは2019年で70回目、つなん雪まつりは43回目になります。

それぞれの2019年の開催日や会場、例年の見どころなどをご紹介します。

十日町は「雪上カー二バル」津南は「スカイランタン」を絶対に見逃さないようにしましょう!




 十日町雪まつりの開催日や会場はどこ?

新潟を代表する雪まつりの十日町雪まつりは2018年に30万人を越す来場者があるほどのイベントとなっています。

2019年2月15日(金)~17日(日)となっています。

15日は18:00~21:30と始まりが遅いのでご注意ください。

16日からは9:00から開催されています。

開催期間は十日町の市内各所に雪像70基が展示、夜にはライトアップもされます。

引用:https://snowfes.jp/wp/index.php/nggallery/page/1?page_id=12795

JR十日町駅を下車すると駅前イベントひろばになっていて、案内所もあるのでまずはパンフレットを必ずもらいましょう。

「おまつりひろば」は20ヶ所ほど点在しています。

例年、市バスが300円で1日乗り放題となるので効率よく回るのがオススメです。

各ひろばでイベントが開催、無料で甘酒や豚汁をサービスしてくれるところもあります。

引用:https://youtu.be/UuyUksog3RM

プロモーションムービーですが雪深い街が印象的ですね。

大きな雪像はかなりの圧巻ですよ。

こちらはウェルカムひろばで市民体育館の第2駐車場が会場になっています。

甘酒の無料サービスがあり、体が温まりますよ。

引用:https://snowfes.jp/wp/?page_id=14387

城之古ひろばでは巨大すべり台があり子供たちに大人気、もちつき大会などもあります。

JR十日町駅

【住所】新潟県十日町市旭町

<アクセスマップ>

メインステージの雪上カーニバルは必ず見ましょう

メイン会場となるのが城ケ丘ピュアランド特設会場になります。

こちらのステージでは音楽ライブなど様々なイベントが開催されます。

2018年はMCにイジリー岡田さんと大島麻衣さんを迎え、雪上カーニバルではNGT48やソプラノ歌手の岡本知高さんなどのゲスト出演者で盛り上がりました。

今回はどんな豪華ゲストが来るのでしょうかね。雪上カーニバルの最後はみんなでカウントダウンをして雪上花火を楽しみます。

引用:https://youtu.be/6fYeWcMV5Uo

仕掛け花火のナイアガラから打ち上げ花火、音楽も流れてキレイですね。

第68回(2017年)のカーニバルステージの様子ですが迫力ありますね。

引用:https://youtu.be/HZY-ScRixt0

第68回(2017年)はDA PUMPもゲスト出演したようです。

第70回は誰が来るのか楽しみですね。

十日町雪まつり雪上カーニバル会場

【住所】新潟県十日町市学校町1丁目760

<アクセスマップ>




つなん雪まつりの開催日や会場は?

新潟県魚沼郡津南町の「つなん雪まつり」は2019年3月9日(土)と前夜祭が3月8日(金)に行われます。

2019年で43回目となるこちらも歴史ある雪まつりですね。

会場はニューグリンピア津南と大割野特設会場になります。

引用:https://snowfes.info/

駐車場はあるのですが事前の予約制になっているのでご注意ください。

またシャトルバスがJR津南駅と津南町役場から運行されていて、どちらも約30分でニューグリンピア津南会場に到着します。

大割野特設会場は巡回バスで津南町役場が最寄りのバス停になります。

ニューグリンピア津南会場はゲレンデなのでスノーボード大会やスノーモービルの乗車体験と広く使った催しがあり、大割野特設会場は屋台やかまくら、すべり台、ステージライブなど比較的に町でも楽しめる催しものが多い印象です。

ニューグリンピア津南で開催されるスノーボードのストレートジャンプ大会のSNOWWAVEは賞金も出る本格的な大会です。

引用:https://snowfes.info/snow-wave/

大割野特設会場では雪まつり期間にはすべり台やかまくら神社なども作られます。ステージでは太鼓やダンスパフォーマンスなども行われ、町全体が賑わいます。

ニューグリンピア津南会場では最後には花火が打ち上げられます。冬の空に打ち上がる花火は何とも言えない美しさですね。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=mQPGeDiXhjo

津南町役場

【住所】新潟県中魚沼郡津南町下船渡戊585

<アクセスマップ>

大割野特設会場はここからすぐ、ニューグリンピア津南行きのシャトルバスもここから運行します。

冬の夜空に舞うスカイランタンの美しさが見どころ

つなん雪まつりの見どころは何と言ってもスカイランタンです。

冬の夜空に舞う約2000個のスカイランタンは美しいですよ。

ニューグリンピア津南会場で行われ、一般参加できるのですがチケットは駐車場利用とスカイランタン打上げのセットで事前予約の抽選になるので注意してくださいね。

スカイランタンが夜空に舞っていると花火が上がり始めるのですがとてもキレイな組み合わせです。

抽選する価値は十分ありますね。

引用:https://youtu.be/p6tzNyBFSJU

スカイランタンの打ち上げ、約2000個が夜空に舞います。キレイですよね。

スカイランタン打ち上げ前の説明している様子。

予約抽選とはいえ、人はたくさんいますね。

引用:https://youtu.be/o0oNYAeIaF4

スカイランタンを打ち上げた後を追うように花火が上がります。

すごくキレイですね。

ニューグリンピア津南会場

【住所】新潟県中魚沼郡郡津南町秋成12300

<アクセスマップ>

【チケット情報】https://snowfes.info/ticket/

まとめ

新潟の有名な雪まつりの十日町雪まつりと、つなん雪まつりをご紹介しました。

それぞれ雪深く町おこしの意味もあるのでしょうが子供から大人まで楽しめるイベントがたくさんあって来場者も毎年、多数のようです。

津南町の前夜祭でもスカイランタンの打ち上げがあるのですがチケット販売は230枚となっています。

ただし、前夜祭はシャトルバスの運行は無いので注意してください。

どちらの雪まつりも手袋やマフラー、帽子など防寒対策は十分にして出かけてくださいね。

新潟の雪まつりをぜひ、楽しんでください。

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする