バレンタインに手作りチョコを作ろう!~子どもと一緒にチャレンジ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回はバレンタインチョコレシピのご紹介です~

こんにちは!料理男子らいふれんどです。

娘さんがいるご家庭では、毎年バレンタインには「チョコレートを渡したい」といつ言われるか・・・とドキドキされている親御さんがおられるかもしれませんね。

上にお兄ちゃん・お姉ちゃんがいると、幼いころから「バレンタインにはチョコレート」という意識が働き、幼稚園ころから「チョコレートを渡したい」と思う女の子もいるようです。

とはいえ、子どもの「○○くんが好き」という言葉に任せて市販のチョコレートを用意していると、「いくつ買うの?」という数になることもあり、予算もバカにならなくなります。

そんな状態にならないように「手作りのチョコレートを作って、渡そう!」と、娘さんと一緒に盛り上がってみるのはいかがでしょうか。

簡単かつ楽しみながらお子さんでも作ることができる、手作りバレンタインチョコのレシピを紹介します。




マンディアン

マンディアンとは托鉢修道士のことを指します。

チョコレートに名づけられたマンディアンは、4つの会に分かれている托鉢修道士が着ている服の色(白・灰・茶・紫)にちなんで、チョコレートの上にアーモンド・ドライいちじく・ヘーゼルナッツ・レーズンをトッピングして作られました。

そんなマンディアンをアレンジして、簡単&可愛く仕上げましょう。

◎用意するもの

 板チョコ 2枚(100g)

 飾りつけ用アイテム 適量

  ※ナッツ類・アラザン・カラーチョコスプレーなどお好みで

 バット

 クッキングシート

 コルネ

◎作り方

1)板チョコを細かく刻んで、ボウルに入れ50℃程度の御湯で湯せんにかけて溶かします。

2)バットの裏側にクッキングシートを敷きます。

3)1で溶かしたチョコレートをコルネに入れ、丸くなるように直径3~5cmほどに絞り出します。

 ※隣のチョコとの間隔は広めにとっておきましょう。

4)バットを数センチ持ち上げてテーブルにトントンと数回落とし、チョコの厚さを均一にします。

5)広げたチョコレートが固まりきらないうちに、トッピングを乗せます。

6)5のチョコレートを冷蔵庫で1時間ほど冷やして固まれば、できあがりです。

できました! 🙂 

引用:https://www.choco-recipe.jp/milk/recipe/007.html

<ポイント>

トッピングにマーブルチョコやアポロチョコなどを飾り付けても、可愛くなります。

絞り出すのが大変、というお子さんには市販のアルミ型(浅いもの)に溶かしたチョコを流し込んでトッピングを楽しんでください。

クッキークランチチョコ

サクサクのクッキーが入ったクランチチョコを作りましょう。

材料はたったの2つだけ!のお手軽さがポイントです。

◎用意するもの

 ミルクチョコレート 140g

 ビスケット 100g

 シリコン製の型

 厚手のビニール袋

 クッキングシート

◎事前準備

1)チョコレートを細かく刻んでおきます。

2)ビニール袋にビスケットを入れて、細かく砕きます。

 ※麺棒などを使うと簡単です。

◎作り方

1)耐熱容器に刻んだミルクチョコレートを入れ、電子レンジで1分30秒ほど加熱します。チョコレートを混ぜながら10秒ずつ追加で加熱して、チョコレートを溶かします。

2)1に砕いたビスケットを加えて、しっかりと混ぜます。

3)シリコン製の型に2のチョコを詰めます。

 ※隙間ができないように押し込みながら詰めます。

4)全体の表面が固まってきたら、型の表面にクッキングシートをかぶせて、手でチョコレートを押して中の隙間を詰めるようにします。

5)シートをかぶせたまましっかりと冷やし固めれば、できあがりです。チョコレートを型からはずしましょう。

できました! 🙂 

引用:https://cookpad.com/recipe/503005

<ポイント>

2の工程では、ビスケットが見えなくなるまでしっかりと混ぜます。

4の工程で、押し方が足りずチョコの中に隙間ができてしまうとキレイに固まらなくなりますので、ビスケットを押しつぶすようにしっかりと押しましょう。




焼きチョコタルト

市販のクッキータルト(タルトカップ)を使って、お手軽に焼きチョコタルトを作ってみましょう。

オーブンを使うので、必ず大人が一緒に作業を見守るようにしましょう。

◎用意するもの

 クッキータルト(市販のもの) 適量

 生クリーム 140㏄

 スイートチョコレート 80g

 ビターチョコレート 40g

 卵 1個

 卵黄 1個分

 粉糖 適量

◎事前準備

1)チョコレート(2種)は細かく刻んで合わせておきます。

◎作り方

1)チョコレートを湯せんにかけて溶かします。

2)小鍋に生クリームを入れてひと肌程度に温め、1に加えて混ぜ合わせます。

 ※チョコレートに少しずつ生クリームを入れて、その都度しっかりと混ぜるようにします。

3)別のボウルに卵・卵黄を入れて、泡だて器でしっかりと溶きほぐします。

4)3を2~3回に分けて2に加えて、その都度しっかりと混ぜます。

5)クッキータルトに4を流し入れ、180℃で予熱したオーブンで10~12分焼きます。

6)焼きあがったら冷まして、粉糖を振りかければできあがりです。

できました! 🙂 

引用:https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/c075360ded2e4097c621c21034be9776.html

<ポイント>

ハート形のクッキータルトを使えば、本命の彼やお父さんへのプレゼントにぴったりです。

まとめ

いかがでしたか。

お子さんと一緒に楽しみながら作ることができる、手作りチョコのレシピを紹介しました。

たくさん作って、おじいちゃんやおばあちゃんにも食べてもらえるといいですね。

きっと、お返しもたくさんもらえて「また作る!」と言ってくれることと思います。

バレンタインは楽しい日という認識を娘さんが持ってくれるといいですね。

では、今回はこのへんで!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする