バレンタインには手作りチョコを本命の彼に渡したい!~レシピ紹介~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回はバレンタインチョコ本命レシピのご紹介です~

こんにちは!料理男子らいふれんどです。

恋愛の始まりの理想は「彼からの告白」という方が多いかもしれません。

ですが、片思いの彼に自分の思いを知ってもらわないことには恋愛も始まりません。

そんな時には、バレンタインを利用するのが賢明です。

普段は仲の良い友達と思って付き合っている彼にも、バレンタインをきっかけに「俺、もしかして本命なの?」と思ってもらえたら、作戦は大成功!です。

片思いはもちろん、すでに付き合っている彼氏にもピッタリな「本命の彼向け」のチョコレートを作って渡してみましょう。

本命の彼に渡したい、手作りバレンタインチョコのレシピをご紹介します。




初心者にもおすすめ!簡単生チョコ

口に入れた途端、トロ~っと溶ける食感が何とも言えない生チョコ

ここ数年、市販のチョコの中でも人気が高まっています。

一見、難しく見えますが実は簡単に作ることができます。

◎用意するもの

 板チョコ 200g分

 生クリーム 70㏄

 ココアパウダー 適量

 バット

 クッキングシート

◎作り方

1)板チョコを細かく刻んでおき、バットにクッキングシートを敷いておきます。

2)小鍋に生クリームを入れ、沸騰直前まで温めたら1のチョコを入れます。火を弱火にして、木べらなどでしっかりと混ぜ合わせます。

3)クッキングシートを敷いたバットに2のチョコを流し込みます。

 ※バットを軽くトントンとテーブルに叩きつけて、表面を平らにしましょう。

4)バットを冷蔵庫に入れて固めます。

5)チョコが固まったら、包丁を温めて一口サイズにカットします。

6)カットしたチョコにまんべんなくココアパウダーをまぶして、できあがりです。

できました 🙂 

<ポイント>

とても溶けやすいので、渡す直前まで冷蔵庫に入れておくか保冷剤などでチョコの温度が上がらないように気をつけましょう。

しっとり&濃厚なブラウニー

材料を刻んだり混ぜたりするだけで簡単に作ることができる、チョコがたっぷり入った濃厚なブラウニーを焼いてみましょう。

◎用意するもの

 チョコレート 100g

 卵 1個

 バター 50g

 砂糖 50g

 薄力粉 30g

 ココアパウダー 5g

 ベーキングパウダー 2g

 クルミ 20g

 飾り用のナッツやドライフルーツ お好みで

 直径5cmのカップ6個

◎事前準備

1)卵を常温にしておきます。

2)クルミをフライパンで乾煎りし、粗く刻んでおきます。

◎作り方

1)チョコレートを細かく刻みます。そこにバターを加えて、湯せんにかけてチョコとバターを溶かします。

2)ボウルに卵と砂糖を入れてしっかりと混ぜ、1のチョコを加えてさらによく混ぜます。

3)2のボウルに薄力粉・ココアパウダー・ベーキングパウダーをふるいながら入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

4)3にクルミを混ぜ込みます。

5)4の生地をカップに均等に分け入れ、飾り用のナッツやドライフルーツをトッピングします。

6)170℃に予熱したオーブンで15分ほど焼き、中まで火が通ればできあがりです。

できました 🙂 

引用:https://cookpad.com/recipe/1299507

<ポイント>

トッピングにカシューナッツ・ピスタチオを使うと彩りが良くなるのでおすすめです。




甘いだけじゃない!コーヒートリュフチョコ

近年は甘さ控えめのチョコや、ハイカカオタイプのチョコの人気が高くなっています。

ほろ苦くておいしい、コーヒー味のトリュフチョコを作ってみましょう。

◎用意するもの

<ガナッシュ用>

 インスタントコーヒー 2g

 ミルクチョコ 80g

 生クリーム 40㏄

 バター 10g

<コーティング用>

 ブラックチョコ 50g 

 ミルクチョコ 50g

 サラダオイル 10g

<トッピング>

 コーヒーチョコ 適量

◎事前準備

1)ガナッシュ用の生クリームとバターを室温に戻しておきます。

◎作り方

<ガナッシュ>

1)ミルクチョコを細かく刻みます。

2)インスタントコーヒーを小さじ2の熱湯で混ぜ溶かします。

3)室温に戻した生クリームに2のコーヒーを加えて混ぜます。

4)3を耐熱容器に入れて、500wの電子レンジで50秒ほど加熱、沸騰させます。

5)4に刻んだミルクチョコとバターを加えて混ぜ、粗熱をとります。

 ※チョコとバターが溶けきらない場合は、湯せんで温めて溶かします。

6)5を冷蔵庫で30分間冷やします。

7)6を絞り袋に入れて、クッキングシートに間隔をあけながら絞り出します。

8)7を冷蔵庫で2時間以上冷やします。

9)冷蔵庫で冷やし固めたガナッシュを手で丸めて形を整えて、再度冷蔵庫に入れておきます。

<コーティング>

1)ブラックチョコを細かく刻みます。

2)ミルクチョコも細かく刻み、サラダオイルとともに1に加えます。

3)2を湯せんにかけて溶かします。

4)ガナッシュにかけてコーティングをします。

5)チョコの表面が固まらないうちにコーヒーチョコをトッピングして、できあがりです。

できました 🙂 

引用:https://cookpad.com/recipe/5340409

<ポイント>

ガナッシュは柔らかくなりやすいので、冷蔵庫にこまめに入れて硬さを調節しながら作業をしましょう。

まとめ

バレンタインに本命の彼に渡すのにピッタリな、手作りチョコのレシピを紹介しました。

普段お菓子作りや料理をしない方でも割と簡単なステップで作ることができますので、ぜひチャレンジしてみてください。頑張って作った分、思いもきっと伝わります。

では。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする