住吉大社の神前結婚式は魅力満載!式場や披露宴会場の特徴、費用は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

~今回は住吉大社での神前結婚式情報をお伝えします~

こんにちは!らいふれんどです。

住吉大社は関西の神社やお寺の中でもかなり人気が高い神社です。

毎年大晦日からの初詣には大変多くの人々が訪れ、大賑わいとなっています。

>>「住吉大社初詣|大人気の屋台やアクセス・参拝時間と混雑回避情報。」

そんな住吉大社では商売繁盛・心願成就・婦徳教養・集金満足などの様々な御利益を頂くことができるそうですが、「良縁」、つまり縁結びや夫婦円満の御利益もあると言われています。

今回はそんな住吉大社での神前結婚式についてご紹介していこうと思います。




住吉大社での結婚式の魅力

歴史ある境内で行われる神前挙式

一年中、鮮やかな緑が彩っている境内で神官や巫女により厳粛な雰囲気で神前挙式を執り行うことが出来ます。

その光景はさながら遠く昔に描かれた絵巻の一部分を抜き出してきたかの様だと大変人気となっています。

人数や好みによって選べる3つの神殿

式で使用する神殿は3つのうちから選ぶことができて、それぞれに特長があります。

まず「本殿」

住吉造りで作られ、国宝にも指定されている御本殿には普段は立ち入ることが出来ませんが、挙式の際には特別に入殿が許可されます。

厳粛かつ清廉な空間で行う神前挙式はかけがえのない思い出となることでしょう。

56席の着席スペースがあり、相応の参列人数にも対応できるようになっています。

次に「神楽殿」

神楽殿は全て檜で作られており、独特の香りや雰囲気が味わえます。

引用:https://sumiyoshitaisha.jp/ceremony/

本来は神楽女が神様に舞を奉納する神聖な場所であるため、華やかさと気品溢れる優雅な空気が感じられる式を挙げられることでしょう。

ゆったりとした広さがあり64席着席可能なため親戚が多い場合にも使いやすいかと思います。

そして「儀式殿」

こちらは吉祥殿内にある神殿で、披露宴会場に近いことが特徴です。

着席人数は3つの神殿の中で一番少ない40席ですが、大変厳かな雰囲気を感じることができ、その立地のおかげで移動にあまり手間取らないため、参列者にご高齢の方がいる場合や病弱な方がいる場合にもおすすめです。

格式を感じさせる披露宴会場

披露宴会場は「吉祥殿」と「神館」の二つが用意されており、そのどちらもが格式を感じさせる雰囲気となっています。

「吉祥殿」は伝統的な「妻破風造り」と先進的な「可動式壁面」を組み合わせて作られており、古風な雰囲気を感じさせつつ、近代空間も演出できるようになっています。

希望にあわせて純和風から洋風、少人数での会食など様々なコーディネートが実現できます。

引用:https://sumiyoshitaisha.jp/reception/kisshoden/

「神館」は普段は閉門されており、絶対に立ち入ることは出来ないのですが、そんな特別な空間で披露宴を行うことが出来るのも住吉大社での結婚式の魅力の一つと言えるでしょう。

中世の貴族が挙って造ったと言われる「御殿造り」となっており、石庭の眺めや1000年を超える樹齢の楠木など大変風流な雰囲気を感じることが出来ます。

彩り豊かな料理

披露宴などで振舞われる料理は、経験豊富な一流料理人によって作られます。

基本は日本料理をコースとして提供し、季節の彩りと味で参列者をもてなします。

和菓子はもちろんのこと生ケーキやウェディングケーキにも力を入れ、新鮮な味わいを感じさせる数多くのデザートを味わうことも出来ます。

ドリンク類では、カクテルなどのアルコールはもちろん、アルコールが苦手な方にはノンアルコールドリンクまで取り揃えられており、バーカウンターも用意することができます。




ブライダルフェア

住吉大社では積極的にブライダルフェアが開催されていて、実際に振舞われる料理や、衣装の体験、挙式や披露宴の会場などを事細かに確認したり説明を受けたりすることが出来ます。

例えば「料理長厳選コース試食」

やはり参列者にもてなす料理は自分の目や舌で確かめることが大切です。

そこで、料理人が腕によりをかけた料理を実際に試食し、味付けや食材、内容などを確認することが出来ます。

引用:https://sumiyoshitaisha.jp/bridalfair/31/

専属のウェディングプランナーが付いてくれる為、不明点や不安なことなどを質問・相談することが出来るため、本番への憂いをなくす事が出来ます。

このほかにも「国宝本殿の見学」や「見積もり相談」、「花嫁行列・披露宴会場フェア」など多数のブライダルフェアを開催しています。

詳しい日程などはこちら(公式ページ)から確認できますので、興味のある方は一度目を通してみてください。

住吉大社での結婚式の費用について

住吉大社では多くの寺社とは違い、挙式プランと言うものがありません。その為大社側事務員が新郎新婦と事前に打ち合わせをして仔細をプランニングしていきます。

料理一点一点の注文もだせますので、1組1組の事情等に応じた希望に沿った挙式を行うことが出来ます。

費用の相場としては、

・参列者30人~40人2,000,000円~2,800,000円前後

・参列者50人~70人3,000,000円~4,000,000円前後

といったところです。

といってもそれぞれのプラン二ングに応じて変動しますので、あくまで参考程度とお考えください。

また、大安の日を外すと割引が適用されたりすることもあるようなので、日柄も気にしてみるといいかもしれません。

まとめ

住吉大社では複数の神殿や披露宴会場があり、さらに固定プランではなく、新郎新婦お二人との相談によってこまかい点を決めていくなど、より希望に添った挙式が行える工夫がされているため、自由度が高く、使い勝手がいいと言えますね。

結婚式は一生に一度(となるべきですが 笑)となる貴重な思い出です。

じっくりこだわって納得のいく挙式プランを組んでみるのもいいですよね。

では、また。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする