原英莉花は身長も師匠もジャンボ!スタイル抜群でグラビアも?彼氏の噂は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

現在、女子プロゴルフ界で、まるでモデルのようなスタイル抜群の高身長で注目を集める若手ゴルファーを皆さんはご存じですか?

黄金世代女子プロゴルファーの原英梨花(はら えりか)プロ20歳です。

アマチュア時代に、ステップアップツアー「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」でツアー初優勝を獲得した勢いそのままに「日医工女子オープン」でも優勝を果たしました。

そして原プロを一躍有名にさせたもう1つの理由は、凄すぎる師匠。

そう日本男子プロゴルフ界のレジェンド「ジャンボ尾崎」!

そんな原プロのプロフィールや経歴に戦績、そして気になる彼氏の存在などを徹底的に深ほりしました!




注目すべきはそのスタイル?高身長でまるでグラビア体型!

原プロは、身長がなんと173㎝もあり女子プロゴルフ界でもトップクラスを誇るスタイルの持ち主です。そして、スラリと伸びる美脚がとても魅力的なのです。

この美脚は、男性ファンはもちろん女性ファンも魅了し、女子の憧れの存在となっていること間違いなしです!

引用:http://golf-walker.net/blog-category-87.html

そんな原プロですから、TVやマスコミ関係がほっておくはずがありませんよね。

2019年2月には、フジの人気番組「ジャンクスポーツ」に出演。

番組内で、松田鈴英や小祝さくら、大里桃子など黄金世代の共演者全員にされた「グラビア撮影のオファーが来たら受ける?」の質問にNOと答えた原プロに対してMCの浜田から入れられたツッコミ。

「こっち(の世界)でやっていこうと思ってるやん!」

その際に番組内で公開された写真がこれ!

引用:https://www.alba.co.jp/tour/column/article?title_id=549&id=9327

ゴルフ関連のWEBサイトではこのようなポーズを決める原プロの写真が公開されているんですね!W

また、最近では、自身のスポンサーである日本通運のCMにも起用され、今まで以上に知名度が上がるのではないでしょうか。

そして、原プロのその高身長はゴルフにおいても活かされているのです。

それは、なんといってもその高身長から繰り出されるドライバーの飛距離です!

引用:https://lnews.jp/2018/03/k031512.html

2018年の平均飛距離は258.29ヤードであり、こちらは各大会2ホールの計測数値であり、全ホールの平均飛距離を計測するならば、更に長い距離になるのではといわれています。

そのドライバーの飛距離と、スラっと伸びた美脚に今後も注目が集まりそうですね。

ジャンボな原プロ!師匠もまさかのジャンボ?

原プロは2015年の高校在学中に、小さいときから尊敬していた「ジャンボ尾崎」こと尾崎将司さんに自ら懇願し、弟子入りをしました!

弟子入りの経緯には、原プロの人並外れた行動力でした。

原プロは、知人の紹介で尾崎さんの実家に赴き、初対面で直接弟子入りを申し出たとのことです。

引用:https://blog.goo.ne.jp/7317907/e/3eb7cbc09060b048cc77a8cb0bf9c3a1

これ以降、師匠と弟子の練習が始まりました。

初めて、原プロの自慢のドライバーショットを見たとき、尾崎さんはおもわず

「おー!!」

と、声を漏らしたとのことです。

また、練習場は決まって、尾崎さんの千葉県内にある自宅で、ゴルフの調子がよくない時や、悩みがあるときにはいつも尾崎さんに相談に乗ってもらい、アドバイスを頂いていたそうです。

原プロが、師匠から言われた「妥協するな!」という言葉は、プロになった今も原プロのモットーとなり、日々練習を行っているそうですよ。

引用:https://ofertas.minhaoticaonline.com.br/download/C4JiulsNHF8.html

そして、2019年の2月に20歳になった原プロは、「オーストラリア女子オープン」期間中に尾崎さんと初めての日本酒や焼酎を酌み交わしたそうです。

まだまだ、お酒に慣れていない原プロは、グラス数杯で酔ってしまったそうですよ。

今もなお師匠と弟子の関係は続いており、二人三脚で練習に励んでいるそうです。




原プロにスキャンダルは?現在彼氏はいるの?

 

期待の大型ルーキーといわれる実力と、ファンを魅了するそのスタイルを兼ね揃えた原プロは現在彼氏がいるのでしょうか?

そんな原プロのスキャンダルについて調べました!

いろいろ調べたのですが、原プロの今の彼氏は、、、

いないそうです!!

引用:https://www.alba.co.jp/tour/column/article?title_id=549&id=9327

こんなに美しい原プロを男性がほっとかない気がするんですけどね笑

というか、今はゴルフが好きすぎて恋愛をしている暇がないそうです。

高校時代から一緒に練習している師匠の尾崎さんを超える彼氏はいつ登場するのでしょうか?笑

原プロのプロフィールと経歴

 

【名前】 原英莉花(はら えりか)

【生年月日】1999年2月15日

【身長・体重】173㎝・58㎏

【血液型】O型

【出身地】神奈川県横浜市

【所属】日本通運

【プロ転向】2018年7月28日

【得意クラブ】ドライバー

【趣味】音楽鑑賞 カラオケ

原プロは10歳からゴルフを始めたそうです。

その後、神奈川県の湘南学院高校に進学し、在学中に尾崎将司さんに弟子入りを志願し、ジャンボ軍団に入門したのです。

引用:https://www.mizuno.jp/golf/players/kokunai_women/haraerika.aspx

2016年には、「リゾートトラストレディース」において16位タイとなりローアマチュアを獲得しました。(ローアマチュアとは、プロゴルフのオープン大会に参加したアマチュア選手のうち、最も成績が良かった選手を指します。)

高校を卒業した2017年、1度目のプロテストでは惜しくも不合格となってしまいました。

翌年、3月のステップアップツアー「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」でツアー初優勝を獲得した勢いそのままに「日医工女子オープン」でも優勝を果たしました。

引用:https://www.mizuno.jp/golf/players/kokunai_women/haraerika.aspx

そして、同年に行われた2度目のプロテストでは見事に合格し、LPGA90期生となりました。

2018年は、最終的にLPGAツアー25試合に出場し、賞金ランキングは38位と健闘しました。

原プロの2019年シーズンの戦績

では、原プロの2019年現在の戦績はどのようなものなのでしょうか?

今シーズンは5月現在、国内ツアー10試合、アメリカツアー1試合に出場し、優勝こそないものの、国内ツアーでは2度の4位タイという好成績を残しています。

引用:https://www.lpga.or.jp/news/info/32515

また国内賞金ランキングは昨年より15位順位を上げた23位となり、さらなる飛躍が期待できそうですね!

原プロの初優勝も時間の問題かもしれませんね。

まとめ

 

2019年シーズンもまだまだこれからです!

原プロのこれからの活躍や、類まれなる美脚で多くのゴルフファンの注目の的になること間違いないでしょう!

引用:https://www.daily.co.jp/golf/2019/04/21/0012261223.shtml

そして、今年こそは師匠の尾崎将司さんに優勝トロフィーを届けられたらいいですね。

今回は、身長も師匠もジャンボな女子プロゴルファーの原プロをご紹介しました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする