岩出玲亜がかわいい!赤星コーチ不倫略奪愛でドーム移籍って本当?結婚は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

10歳代女子フルマラソン記録保持者の岩出玲亜選手。

端正なかわいいルックスと相まって、日本女子陸上の将来を担う期待のホープです。

そんな岩出選手は、現在の所属先であるドームに移籍する際に、コーチの赤星一平さんとの不倫略奪愛がフォーカスされています。

その真偽は?そして結婚はあるのか?

岩出玲亜選手の陸上の経歴からプライベートまでまとめてみました!




岩出玲亜がかわいい!プロフィールと経歴紹介

かわいい!と評判の陸上アスリート、岩出玲亜選手のプロフィールと経歴を見てみましょう。

【生年月日】 1994年12月8日

【出身地】 三重県津市

【身長】 155cm

【体重】 40kg

【所属先】 ドーム

【種目】 長距離走・マラソン

出身中学は津市立一志中学校で、レスリングの吉田沙保里さんの後輩になります。

その中学時代に陸上競技を始めて、1、2年生で全国中学校駅伝に出場し、3年生で全国都道府県対抗女子駅伝に三重県代表で出場します。

そして高校は愛知県の豊川高校に進学。

3年生の時に全国高校駅伝に出場し2位に入賞します。

高校卒業後はノーリツに入社。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2141431553187276901/2141431669789011303

2013年の山陽女子ハーフマラソンで1時間9分45秒のジュニア女子記録を叩きだし、2014年の横浜国際女子マラソンで初マラソンを走ります。

そして2時間27分21秒の記録をたたき出して10歳代女子日本記録を更新

引用:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190410000644.html

2017年5月にマラソンに専念する為、ノーリツを退社してドームに移籍。

2018年の名古屋ウィメンズマラソンで後輩の関根花観選手の後塵を拝するも、2時間26分28秒のタイムを記録し、東京オリンピックの代表2枠を選考するMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)の出場資格を獲得し、東京五輪の日本代表を狙っています。

その岩出玲亜選手は自身のInstagramを公開していて、端正な顔つきから出る笑顔がかわいらしく載っています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩出玲亜さん(@reiaiwade)がシェアした投稿

引用:https://www.instagram.com/p/BxV5pCXHn4h/?utm_source=ig_web_copy_link

岩出玲亜選手のフルマラソンの戦績

岩出選手のフルマラソンの出場試合と記録を時系列に見ていきます。

2014/11/16

横浜国際女子マラソン

2時間27分21秒

2015/3/8

名古屋ウィメンズマラソン

2時間29分16秒

2016/3/13

名古屋ウィメンズマラソン

2時間24分38秒

2017/3/12

名古屋ウィメンズマラソン

18km DNF

2017/11/12

さいたま国際マラソン

2時間31分10秒

2018/3/11

名古屋ウィメンズマラソン

2時間26分28秒

2019/3/10

名古屋ウィメンズマラソン

2時間23分52秒

名古屋ウィメンズマラソンに5年連続で出場していますね。

地元の三重県の隣県開催大会ですので、準地元の感覚があるのかもしれませんね。

ただタイムは申し分ないのですが、残念ながら優勝経験がまだないようです。

日本代表選出の為には、やはり優勝経験が必要になるのではないでしょうか。

引用:https://www.sankei.com/west/news/190310/wst1903100014-n1.html

豊川高校3年生で主将を務めた時の全国高校駅伝で2位に終わった際、「自分のせいで負けた」とコメントしているように、本人は非常に負けず嫌いな性格。

出場資格を持つMGCは強敵揃いとなりますが、絶対勝ちたいと思っているのは間違いないでしょう。




岩出玲亜のドーム移籍の真相は?

岩出選手はマラソンに専念する為にノーリツを退社してドームに移籍したと言われていますが果たしてそうでしょうか? 

ノーリツ時代の森岡芳彦監督はセガサミーの監督だった頃から所属選手を積極的にフルマラソンに出場させていて、ノーリツの選手全員がフルマラソンを経験していた事もあるぐらいです。

引用:http://terasoku.net/?p=99081

実際にノーリツでは中野円花選手がMGC資格を獲得していますし、ベテランの小崎まり選手や堀江美里選手等も経験豊富。

ここまで積極的にフルマラソンに出場している女子実業団は天満屋とノーリツぐらいでしょう。

したがってノーリツのままでも良かったのではないかとも思われます。

それではなぜ移籍したのかと言うと、噂されている赤星一平コーチの存在だと言われています。

赤星一平コーチとはどのような人物なのか?

岩出玲亜選手のノーリツ時代からのコーチが赤星一平コーチ

岩出選手がノーリツを退社した時に赤星コーチもノーリツとの契約を解除して、岩出選手と同じくドームに移籍し、今や岩出選手の専属コーチのような存在になっています。

引用:https://trendy-da.net/iwaide_reia.html

それでは赤星コーチとはどのような人物でしょうか? 

赤星コーチは鍼灸マッサージ師・トレーナーであり、ノーリツ女子陸上部でトレーナーをされていました。

赤星コーチは20代の頃から陸上長距離、Jリーグの選手等、トップアスリートのサポートをしていた経歴を持っていて、選手からの信頼も非常に厚いそうです。

引用:https://cs77.exblog.jp/m2012-07-01/

それゆえ岩出選手も赤星コーチに絶対の信頼を持っていると思われます。

その赤星コーチが2017年5月にドームに移籍したので、岩出選手もそれについていったのではと考えられていました。

岩出玲亜選手の結婚はあるのか?

2017年11月に刊行された週刊ポストの記事で赤星コーチと岩出選手が不倫しているのではないかと報じられました。

2人は同棲しているとも報じています。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20171203_634300.html

赤星コーチは2016年9月に結婚されていますが、ドーム移籍直前の4月に、奥様に離婚を申し出られたようです。

結婚してわずか半年、芸能人並みのスピードでの離婚の申出ですね。

その離婚申出の原因に岩出選手が関わっているのではないかとも言われています。

今の夫人と離婚して岩出選手との結婚もあるか!とも言われています。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20171203_634300.html

もっとも、女子選手と監督、コーチが婚姻関係を結ぶのはスポーツ界では良くある話です。

マラソンでも弘山夫妻、元デンソーの若松夫妻、赤羽夫妻等挙げれば結構出てくるものです。

コーチ、監督がその選手を指導しているうちに夫婦になってしまうことはよくあるようです。

岩出選手と赤星コーチもそのような関係になってしまったのではないかと思われます。

ただ岩出選手本人は同棲を否定しているようです。

筆者自身もこの記事はガセであってほしいと願っています。

MGC前の大事な時期に選手の心理に影響を及ぼすのは控えて、今はそっと見守ってあげたいと思います。

まとめ

大事な東京五輪の直前にゴシップ記事を書かれてしまった岩出選手。

ドーム移籍の真相が赤星コーチとの関係によるものなのか。

はっきり言って真実は分からないですが、そんなゴシップを振り払うかのような走りをこれからのレースで見せて欲しいと思います。

やはり陸上選手は自分の走りの結果で表現してこそです。

MGCで2枠に入り東京オリンピックの代表権獲得を期待しています!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする