佐藤あり沙代表落ちの現在は?地元仙台で結婚も?高校時代の私服画像もチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

元日本代表リベロとして活躍した女子バレーボールの佐藤あり沙選手

現在は代表落ちとなっていますが、地元仙台の新興チーム「リガーレ仙台」の中心選手として、若いチームを引っ張り奮闘されています。

そんな佐藤あり沙選手の結婚の噂や高校時代の私服画像など、経歴やプライベートに迫ってみたいと思います。




佐藤あり沙プロフィールと略歴

名前 : 佐藤あり沙

生年月日 : 1989年7月18日

出身地 : 宮城県仙台市

高校 : 古川学園高校

大学 : 東北福祉大学

身長  : 164センチ

体重 : 52キロ

血液型 : A

所属 : リガーレ仙台

佐藤あり沙選手は宮城県仙台市出身です。1989年生まれの現在29歳です。

母と姉の影響で小学校2年生からバレーボールを始めました。

地元仙台の市立富沢中学校卒業後、高校は同じ宮城県内の古川学園高校に進学し、春高バレーインターハイにも出場経験のある選手です。

引用:http://volleyballplayer.blog.jp/archives/13818422.html

当時のポジションはセンターで、現在のリベロには東北福祉大学に進学した大学時代に転向したそうです。

リベロポジションですのでジャンプをする機会も少なく、その上周りの選手が大きいので小さい選手のイメージをうけますが、身長は164センチですので、女性の標準としてみれば高めですね。

東北福祉大学卒業後の進路として、2012年の1月、佐藤選手が22歳の時日立リヴァーレの内定選手となりました。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/428545720775826767/

2014年に左膝の怪我をした関係もあり引退を考えていたそうですが、2016年に全日本に復帰し、リオデジャネイロオリンピックの世界最終予選兼アジア予選と本大会の正リベロとして出場されました。

佐藤あり沙代表落ち?そして現在は?

佐藤選手は2013年に日本代表に初選出され、けがを乗り越え2016年のリオデジャネイロオリンピックの正リベロとして活躍されました。

しかし現在の日本代表ではリベロとしての佐藤選手の名前がありません。

中田久美監督率いる新生日本代表では、現在リベロとして埼玉上尾メディックスの山岸あかね選手、CSMブカレストの井上琴絵選手、JTマーヴェラスの小幡真子選手などが名前を連ねており佐藤選手は代表落ちをしてしまっているという現状です。

引用:https://spread-sports.jp/archives/2461

そして2018年5月、8月に新たに発足した「リガーレ仙台」というチームへの移籍をVリーグ機構が公示し、8月に加入すると報じられました。

リガーレ仙台はまだ発足したばかりのチームということもあり、現在の所属人数は12名とバレーボールチームとしては少ないですが新たな戦力も加わり注目すべきチームの一つです。

現在、佐藤選手は地元仙台の新興チームで奮闘されています。

ご自身のインスタグラムやTwitterから、ご活躍の状況がうかがい知れますね!

 😛 佐藤あり沙インスタグラム

https://www.instagram.com/arisa_chu/?hl=ja

😛 佐藤あり沙ツイッター

https://twitter.com/0718ari?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

引用:https://arisa-sato.com/information/new-open

また、オフィシャルサイトもあり佐藤選手のブログなども読むことができます。

佐藤あり沙 オフィシャルサイト

https://arisa-sato.com/




佐藤あり沙地元仙台で結婚も?今彼氏はいる?

佐藤選手は現在結婚しているという情報は出てきませんでした。

しかし、同姓同名のモデルをされている「佐藤ありさ」さんがサッカー選手の長谷部誠選手と結婚されたとき、勘違いしたファンの方がお祝いメッセージを送り、佐藤あり沙選手が自身のTwitterで誤解を解くということがあったそうです。

https://twitter.com/0718ari/status/577667893552246784

引用:https://twitter.com/0718ari/status/577667893552246784

確かに名前を聞いただけだと間違えてしまいますよね。

ご自身はリガーレ仙台に移籍されたばかりということもあり、彼氏や結婚を考えるよりもバレーボールに没頭したい時期なのかもしれません。

なので、現在佐藤あり沙さんは独身です。

でも、現在の活動拠点は地元の仙台

大学までの青春時代を過ごした地で知り合いもたくさん。案外元彼と復縁で電撃結婚!なんていうニュースが飛び込んでくるかもしれませんね!

佐藤あり沙高校時代の私服は?ギャルだった?

佐藤あり沙さんは、かわいいルックスのためファンもとても多いです。

インスタなどのSNSで、ご自身の私服画像を投稿されていますが、その度にギャルだといわれることも多いそうです。

その画像がこちらです。

引用:http://kyomohot.com/wp-content/uploads/2016/05/Untitled61.jpg

ギャルというよりおしゃれな方という印象のほうが強いですが、少しメイクが濃い目なのがギャルなのではないかといわれる要素かもしれません。

出身の古川学園高校は部活動がさかんで、特にバレーボールや自転車競技などは強豪としても知られていたため、厳しい練習の反動としてこのようなメイクをされているのかもしれません。

バレーも一生懸命頑張り、そのうえでおしゃれにまで気を使うなんてとても素敵な女性だと思います。

まとめ

佐藤選手は2016年のリオデジャネイロオリンピックを境に、代表入りの機会がなくなってしまいましたが、現在は地元仙台にて新たなチームメイト、環境でバレーボールに打ち込まれています。

現在の女子バレーはリベロ以外のポジションも、古賀選手、黒後選手、石川選手などの若い選手の台頭が著しく、代表選手も若い世代が多くを占めています。

実力がある若い選手が増えたことで代表落ちしてしまう選手も増えます。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/428545720775826767/

リベロは佐野優子選手という名選手が引退してしまったことで、後任であった佐藤選手に心無い言葉が浴びせられてしまいましたが、過去にサーブレシーブ賞やリベロ賞を受賞したこともある実力のある選手なので、これからの日本代表を選出するうえで必ず土俵に上がってくることは間違いありません。

類まれな身体能力を武器に、再び世界と戦う佐藤あり沙選手の姿を見れることを期待したいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする