大橋悠依は竹内結子似でかわいいけど歯が黄色?!彼氏は桐生祥秀?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

女優の竹内裕子似の美人スイマーとして大人気の大橋悠依選手。

イトマン東進所属で現在23歳です(2019年6月現在)。

かわいい美人アスリートであるがゆえに騒がれるのは世の常で、やれ歯が黄色いだの、彼氏は誰だの(陸上の桐生祥秀選手の名前があがってます)とネット上がにぎやかなことになっています。




大橋悠依プロフィール

名前 : 大橋悠依(おおはしゆい)

生年月日:1995年10月18日

出身地:滋賀県彦根市

身長:173cm

体重:54kg

血液型 : B

高校:草津東高校

大学 : 東洋大学

所属:イトマン東進

大橋悠依は竹内結子似でかわいい!

かわいい美人スイマーの大橋選手ですが、ネットで「大橋悠依」と検索すると「大橋悠依 竹内結子」と出てきます。

何かと思って調べてみたら、大変よく似ているとのこと。

画像を比較してみると、確かに笑った時の口元と目元が似ています。

引用:http://turezure01.com/post-766575-766575

特に上唇の上がり方が大変よく似ています。

そのことで大橋選手の大学時代の後輩からは「竹内結子に謝れ」と言われたことがあるそうです。

ネット上では「謝罪って何?」のような感じで書かれていますが、後輩からイジられる存在ということですので大きな意味ではありません。

美人でありながらイジられキャラなんて素敵ですね。

竹内結子さんに似ていると言われるだけあって、大変かわいい顔立ちをされています。

チャームポイントはくっきり二重瞼と笑った時の八重歯でしょうか。

引用:https://the-ans.jp/column/32641/

その笑った時の笑顔が本当に素敵な顔をされています。

心の底から出ているような無邪気な笑顔に男性陣も虜になっているのでしょう。

身長も高いので、実際にお逢いしたら美人なお姉さんという印象を受けるような気がします。

大橋悠依は歯が黄色!?

大橋選手のですが、黄色いという噂があります。

笑顔で話される際には歯を前面に出される感じで、大変前歯が大きく見えます。

その両隣の歯が奥に少し隠れているように見えるので暗く感じてしまい、それが原因で黄色く見えてしまうのではないかと思います。

この画像がそんな感じですね。↓↓↓

引用:https://www.pref.shiga.lg.jp/kengai/interview/22094.html

そしてすぐに目が行くのが八重歯です。

八重歯の周りのいくつかが人工歯のようで、そのために自然の歯と人口の歯の並びに違いが出て、どうしても歯並びが悪いという噂も出ているようです。

美人アスリートがゆえに気になってしまうところなのでしょうか。

逆にそれがチャームポイントにもなっているような気がします。




大橋悠依の彼氏は桐生祥秀?

気になる彼氏の存在。

ネットで検索をすると出てくる名前が「桐生祥秀」

桐生選手と言えば陸上短距離選手ですよね。

水泳選手とどのように出会うのだろうかと気になるところですが、実は、お二人は滋賀県彦根市の出身で、中学校がお隣同士の言わば幼馴染のような関係です。

引用:http://linkuptoyo.com/ask-students/number

ゆるキャラ「ひこにゃん」の滋賀県では、中学時代から水泳と陸上でともに有名選手で、高校時代の表彰式で言葉を交わしたのが最初の接点とのこと。

そして、二人とも同じ東洋大学に進学しました。

同郷ですので成人式も一緒ですね。

引用:https://www.nikkansports.com/sports/news/1861825.html

そして東洋大学の卒業式も一緒です。

引用:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/03/23/gazo/20180323s00056000172000p.html

本当にお似合いのお二人ですが、さて、幼馴染の域をでて彼氏彼女の関係に発展しているのでしょうか?

このあたりは、これからの展開が気になるところですね!

そしてもう一人名前が挙がってくるのが「斎藤工」

超イケメン俳優さんのお名前ですが、これは大橋選手の好きな男性のタイプということで名前が挙がっているようです。

まとめ ”遅咲きのエース”として目指す東京オリンピックのメダル

竹内結子似の美人アスリートとして注目を浴びている大橋悠依選手ですが、実は注目されるようになったのはここ最近です。

大学2年生くらいまで、貧血に悩まされていたりでこれといった成績も残せていませんでしたが、食事の改善などセルフケアによる体調管理の努力も実り、2017年に行われた第93回日本選手権水泳競技大会の400mメドレー日本新記録をだして優勝

その翌日に行われた200m個人メドレー優勝し、ここで世界選手権の代表に選ばれます。

そして7月24日に行われた世界選手権の女子200m決勝で、ここでも日本新記録を出しての銀メダル獲得。

この時大橋選手は大学生です。

引用:https://www.sankei.com/premium/news/181121/prm1811210006-n1.html

中学生や高校生で結果を出して注目を浴びる選手が多い中では珍しいタイプかもしれません。

まさに「遅咲きのエース」といえるでしょうね。

突然現れた新人選手が竹内結子似の美人だったことからも、一気にその名前が広まりました。

大橋選手は他の水泳女子アスリートと比べてケガの故障なども少なく、いつも前向きな姿勢で笑顔で楽しそうに泳ぐ姿を見るかぎり、これからもますます活躍してくれそうですね!

東京オリンピックのメダル獲得に向けて、大橋選手の今後に注目です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする