大場美和の引退後の現在は?やらかした事故やかわいいCMに成績などを回顧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今回は、元クライミングアスリートの大場美和さんをご紹介します。

トップクライマーとして数々の素晴らしい成績を積み重ねている最中の2018年に突如として引退されましたが、現在は何をされているのでしょうか?

そして、大場さんといえば、そのかわいいルックスがはじけるCMが有名で、中には「やらかした事故」と呼ばれるきわどいものもあるとか。




大場美和選手のプロフィール

引用:https://www.sports-biz.co.jp/athlete/index.cgi?actmode=AthleteDetail&id=106

氏名 : 大場美和(おおばみわ)

生年月日 : 1998年3月7日(現在21歳)

出身地 : 愛知県岡崎市

中学 : 岡崎市立竜海中学校

高校 : 光ヶ丘女子高等学校(愛知県)

大学: フェリス女学院大学文学部(在学中)

身長 : 164センチ

血液型 : O型

大場さんがクライミングに興味をもったのは、小学校4年生の時、お父さんが見ていた雑誌がきっかけだったとのことです。

器械体操をやっていた大場さんですから、柔らかい体とバランス感覚、手足の長さを生かして、クライミングの腕前は見るみるうちに上がっていったといいます。

引用:https://www.sports-biz.co.jp/athlete/index.cgi?actmode=AthleteDetail&id=106

大場さんがクライミングの練習に励んだのは有名な「MIWA-WALL」。

大場さんのお父さんが、知り合いの大工さんに頼み、大場さんのために自宅の中庭に3面のWALLを作りあげたものです。

大場さんは、毎日手の皮が剥けて出血していても、本人は気が付かないほど集中して練習を重ねていたという事です。

後に、日本代表選手の野口啓代選手などが訪れる様になったとか。

そんな大場さんは、2015年、2016年とクライミングワールドカップ代表選手にまで選ばれるほどのトップクライマーとして活躍されました。

大場美和が引退?若いのにどうして?

大場さんは、2018年に20歳の若さで、クライミング競技から引退されました。

なぜ、これからという年齢で引退の道を選ばれたのでしょうか?

引用:https://playersjapan.com/2018/11/20/833/3/

それは、

「競技のクライミングも好きなんですけど、岩を登る事が本当のクライミングだと思っているところがあって、そこからどんどん離れていってしまっているような気がするので。憧れに近づきたいっていう気持ちもあって競技を辞めようかなって思うようになりました。」
「”強くなりたい”だけだと、漠然としすぎているので、この岩を登りたいとか、このルートを登りたいとかっていうと競技以上にはっきりしているのかなって思います。」

引用元 :http://www.1242.com/radio/chikara/archives/347 

大場さんの本当のクライミングへのこだわり、そして、大きな決意がこの言葉から滲みでていますよね。

大会競技には出場しないけれど、「憧れに近づきたい」「強くなりたい」、という言葉の意味を、考えさせられますよね。

ある意味本当にやりたいことを見つけられたことは素晴らしいことなんだと思います。

大場美和の選手時代の成績は?

1大場さんは、3歳の頃から色々なクライミング大会に出場し、素晴らしい成績を残されています。

その一部をご紹介します。

<2011年>
JFAユース選手権              優勝

第14回JOCジュニアオリンピックカップ大会  優勝

 
<2015年>

第70回わかやま国体 山岳競技(少年少女) 優勝

IFSCクライミング・アジアユース選手権   優勝

引用:https://www.buzzfeed.com/jp/hironakobashi/miwa-oba

その他にも沢山の大会に出場されています。

若くして実力を発揮し、世間の目を引き付けていた大場さんでした。




大場美和の「やらかした事故」とは?

大場さんの「やらかした事故」とは、どうやらこのCMの事のようですね。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=xHq0UGsRhYo

これはインターネットプロバイダーのCMです。

当時、放送されるや否や物凄い反響があり、YouTubeでの再生回数が一週間で100万回を突破したなどで、話題になりました。

普通に考えると、とても危険な行ですので、良い子の皆様はどうか真似はしない様にw

しかし、これほどまでに簡単に登ってしまえるほどのトレーニングを積んでいるのですね。

まさに「あっぱれ!」です。

大場美和の話題のかわいいCMはこれ!

先ほどのCMも話題にはなりましたが、もう一つ話題になったかわいいCMがあります。

ご存知でしょうか。

それは、リポビタンDのCMです。

引用:https://trend1128.com/gyoretsu-oobamiwa-7081

サッカーのレジェンドである三浦知良選手との共演はステキでしたね。

これだけの美貌を持っていると、メディアは放ってはおけないです。

2017年には、映画「笠置ROCK」で初ヒロイン役に抜擢されています。

そして更に、歌手の西野カナさんの「Girl’s」でPVに出演されています。

引用:https://www.instagram.com/p/BOM6zYRgV-F/?utm_source=ig_web_copy_link

こんな素敵な方を、起用しないでどうする!!  笑

大場美和の引退後の現在は?

競技から離れた大場さんですが、現在クライミングは続けられています

今は、自然の岩を登ることを中心にトレーニングを重ねている様です。

2018年11月にはフランスで行われたフォンテーヌブローという森にあるエリアでクライマーに挑戦されたとのことです。

世界的に有名なボルタリングの聖地で、クライマーなら一度は挑戦したい場所なんだとか。

引用:https://www.52school.com/feature/news/2019_vol1_1/

登ることだけではなく、その周りの環境も含めて、肌で感じ心からそれを楽しんでいる様に思います。

競技からは離れても、クライミングの楽しさを思う存分、世界中で楽しんでいる大場さん。

とてもステキですね。

まとめ

競技人生は卒業されても、クライミングへの思いは人一倍強い大場美和さん。

そんな大場さんからのこんな言葉に、私は感動しました。

「世界に一つしかない岩との出会い、その{一期一会}に感動し自分の限界にチャレンジできるのが最大の喜びです。」

引用元:https://www.52school.com/feature/news/2019_vol1_1/

世界で戦ってきた時間は短かったとしても、世界トップレベルの実力者だったアスリートです。

クライミングへの熱い思いはまだまだ健在のようですね。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=skDiAyP2hbM

これからの、一期一会の出会いは無限大ですね。

そんな大場さんの今の目標は、2020東京オリンピックの「レポーター」になる事だそうです。

ぜひ、大場さんのように選手の気持ちがよくわかる方に、オリンピックの実況中継をお願いしたいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする