加藤美優が月曜から夜ふかしにでてた?父や身長に性格は?世界卓球でも奮闘!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今回は卓球の加藤美優選手をご紹介したいと思います。

2019年世界卓球ブタペスト大会の活躍で俄然注目を集めているアスリートですが、中学時代からメディアでも取り上げられていて、過去に「月曜から夜ふかし」に出演したこともあるとか。

父親と二人三脚で開発した魔球「ミユータ」を武器に戦った最近の戦績や、身長などのプロフィールに性格なども徹底的に調べてみました!




加藤美優が「月曜から夜更かし」にでてた?いつ?何のコーナー?

 

最近注目著しい加藤美優選手ですが、いち早く目をつけたメディアがありました。

それは日本テレビ系列のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」です。

この番組はマツコ・デラックスさんと関ジャニ∞の村上信吾さんの掛け合い漫才が面白いと話題です。

引用:http://www.ntv.co.jp/yofukashi/

加藤選手は、2013年6月4日放送「いつか超一流アスリートに夜更かしに出演してもらいたい件」というコーナーで紹介されました。

このときは、フィギュアスケートの本田真凛選手も一緒に紹介されています。

結構昔のことですので、当時の映像などは探すことができませんでしたが、当時から注目必死の選手だったことがうかがえますね。

引用:https://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11905915015.html

いまや世界卓球にも出場するまでに成長し、超一流アスリートの仲間入りも近い選手ですので、また近いうちにTV出演があるかもしれませんね。

テレビやマスコミ関係者なふど色々な人たちの思惑はあると思いますが、日本テレビの先見の明は驚きですよね!

「月曜から夜更かし」の出演者も引き続きチェックしていきましょう!

加藤美優の父親も元卓球選!?父と開発した魔球「ミユータ」がすごい!

 

元々、父親卓球選手だったこともあり、加藤選手と卓球との出会いは、幼少期の温泉卓球だったとのことです。

なんか古典的というか、温泉には卓球台がつきものですよね。

加藤選手の父親は元日本リーグの選手だったとのことですが、自分が果たせなかった日本一、世界一の夢を娘に託すべく、父娘二人三脚で卓球に取り組んできたのです。

現在は吉祥寺卓球倶楽部を経営しながら、娘を指導しているそうです。

引用:http://world-tt.com/ps_info/ps_report_detail.php?bn=184&pg=HEAD&page=BACK&rpcdno=65

加藤選手には、そんな父親と完成させた魔球があります。

名前を「ミユータ」といいます。

小学校5年生より1年かけて生み出したとのことです。

引用:https://twitter.com/chinawang6/status/923461866537435137

名前の由来は、男子の張本智和選手や女子でも石川佳純選手、伊藤美誠選手などが得意としているバックハンドの高速技「チキータ」と、自分の名前「美優」をもじって「ミユータ」と名付けたそうです。

どんな魔球なのか、実際に動画で見てみましょう。

おおー! これはえげつない曲がり方をしますね!

確かに魔球ですね!

ラケットのバック面を使って複雑で強烈なスピンをかけています。

なんかスポーツ漫画のような世界を地でいっている感じですね。

本当にどんなスポーツの影にも親のバックアップはあるものです。

加藤美優の性格は超真面目!? 可愛い女の子の一面はSNSをチェック!

 

加藤美優選手について「性格」とネットで検索すると、出てくる結果は「真面目」というものばかりでした。

特に印象的なのが、努力家親に対して文句の一つも言ったことがないとか。

引用:https://chuos.com/greenroad/2019/04/05/104624.html

父親が元日本リーグの卓球選手ともなれば、娘の指導にも熱が入ると思いますが、そんな環境下で文句ひとつ言わずもくもくと練習した結果が「ミユータ」という魔球を生み出し、世界卓球への出場などの結果につながっているんでしょうね。

そんな加藤選手ですがTwitterやインスタグラムをやっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加藤美優 Miyu Katoさん(@miyu.chibicha)がシェアした投稿

引用:https://www.instagram.com/p/BoTlZeNlt8V/?utm_source=ig_web_copy_link

20代の女の子らしい一面を見れるのでこのSNSもチェックしてくださいね。

加藤美優が使用しているラケットやラバーは?

加藤選手が使用しているラケットラバーは、ファンなら知っておきたいところです。

2019年6月現在使用中の用具をご紹介させて頂きます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000024-rallysv-spo

◆ラケット

インナーフォース レイヤー ZLC

引用:https://takkyu-navi.jp/racket/detail/235

柔らかい打球感を備えた弾みの高さが魅力とのことで、木材の柔らかい打球感を備えたインナーファイバー仕様となっています。

軽量かつ弾みのしなやかさを併せ持つZLカーボンがハイレベルなプレーを可能にする高機能ラケットです。

◆ラバー(表面)(裏表)

テナジー80

引用:https://www.butterfly.co.jp/product/tenergy/80series/

回転性能とスピード性能のバランスに優れたラバー。

「テナジー」シリーズの中で特に回転性能とスピード性能を高い次元で兼ね備えたラバー「テナジー・80」です。

ドライブ、スマッシュ、カウンターなどスタイルを選ばないオールラウンドのプレーを可能とするラバーです。

加藤選手はトッププレーヤーでは珍しく両面のラバーが同じものを使用しています。

上位の選手の多くが、表裏で使い分けている中、加藤選手の卓球に欠かせないいラバーいうことなんでしょうね。

加藤美優の身長などプロフィール紹介

加藤美優選手のプロフィールをご紹介します。

引用:https://www.sports-biz.co.jp/athlete/index.cgi?actmode=AthleteDetail&id=133

名前:       加藤 美優(かとう みゆ)

生年月日:   1999年4月14日

年齢:       20歳(2019年6月現在)

出身地:     東京都武蔵野市

身長:       159cm

血液型:     A型

世界ランク: 20位(2019年6月現在)最高位 13位(2018年1月)

所属:       日本ペイントマレッツ

マネージメント: スポーツビズ(2019年1月~)

加藤選手の身長159㎝については、2019世界卓球のHP上で公開されている最新のものです。

ネット上では2012年時点として157㎝となっているものもありますが、この7年間で2㎝伸びたということですね。




加藤美優の最近の戦績は?世界卓球の活躍ぶりもご紹介!

2018~2019年Tリーグ

引用:https://tleague.jp/team/nipponpaint-mallets/news/article/121/

2018~2019年のTリーグの成績になります。

通算成績 7勝9敗

<2019年2月20日 対TOP名古屋>

シングルス

加藤美優    2 対 3 エリザベタ・サマラ

<2019年2月11日 対 TOP名古屋>

シングルス

加藤美優 1 対 3 徐孝行

<2019年2月10日対アビエル神奈川>

シングルス 第5試合

加藤美優 1対 0 石川佳純

シングルス 第2試合

加藤美優 0 対 3 石川佳純

<2019年1月31日対TOP名古屋>

シングルス 第4試合

加藤美優  3 対 0 呉穎嵐

ダブルス第1試合

加藤美優・李皓貼晴 0 対 2 鈴木李茄・安藤みなみ

<2019年1月30日 対日本生命レッドウルフ>

シングルス

加藤美優 0 対 3 早田ひな

<2018年12月27日 対木下アビエル神奈川>

シングルス 第5試合

加藤美優 0 対 1 石川佳純

シングルス 第2試合

加藤美優 3 対 0 浜本由惟

<2018年12月23日 対木下アビエル神奈川>

シングルス 第3試合

加藤美優 3 対 0 袁雪嬌

ダブルス 第1試合

加藤美優・松平志穂 0 対 2 長﨑美柚・木原美悠

<2018年12月22日 対日本生命レッドエルフ>

シングルス 第4試合

加藤美優 3対 0 陳思羽

ダブルス 第1試合

加藤美優・松平志穂 1 対 2 常晨晨・蒋彗

<2018年12月4日 対木下アビエル神奈川>

シングルス 第3試合

加藤美優   3 対 2 社凱栞

ダブルス 第1試合

加藤美優・馮天薇 0対 2浜本由惟・社凱栞

<2018年12月3日 対日本生命レッドエルフ>

シングルス

加藤美優 3 対 0 森さくら

Tリーグの実戦だけでも16戦しています。

1日2試合することも多く、タフだなという印象を受けました。

20代という若さもあるので体力は問題ないでしょうし、実戦でしか試せないことも多いと思いますのでこの経験が世界卓球出場にも繋がったのでしょうね。

世界卓球選手権

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/news/katomiyu/

次に2019年世界卓球ブタベスト大会の成績となります。

日本代表最終選考会の準決勝で、優勝候補筆頭だった早田ひな選手をゲームカウント3-3の5対10から大逆転で破り、その勢いのまま決勝でも勝利し見事優勝。代表内定の切符を掴んだことは記憶に新しいのではないでしょうか

<1回戦>

加藤美優  4 対 0 BRATEYKO Solomiya

<2回戦>

加藤美優  4 対 1 PERGEL Szandra

<3回戦>

加藤美優  4 対 2 鄭怡静

<4回戦>

加藤美優  4 対 0 陳思羽

<準々決勝>

加藤美優  1 対 4 劉詩雯

メダルまであと一歩のところでしたが前回の世界卓球のベスト16より1つ上のベスト8でした。次回の世界卓球ではさらに上を目指してほしいですね。

上位になるとTリーグでも活躍している選手との戦いになりますのでお互いの手も知っているので大変ですね。

特筆すべきは、世界ランク8位の中国の鄭怡静選手に勝利し、金星を上げたことですね。素晴らしい試合でした!

引用:http://world-tt.com/ps_info/ps_report_detail.php?bn=192&pg=HEAD&page=BACK&rpcdno=43

これも一つの自信にしてほしいですね。

加藤美優選手からファンの方へのお礼のツイートを掲載しておきます。

引用:https://twitter.com/miyukato0414/status/1121725784840908800

こういったところにも真面目な性格がでていますね。

まとめ

 

2019年世界卓球最終選考会の快進撃から注目がまた一段と高まった加藤美優選手についてご紹介しました。

伊藤美誠選手、平野美宇選手、早田ひな選手と同年代となりますが、彼女を含めてこの世代を卓球の「黄金世代」と呼んでいます。

女子プロゴルフでも同様の「黄金世代」と呼ばれる1998年生まれの若手実力者が多数いますが、この世代はまさに競技をまたがり活躍していますね。

引用:https://asobigokoro.mokichang.com/post-3487/

元々、加藤美優選手は小さいときから注目を集めている選手の一人でした。

卓球を始めてから11ヶ月で平成18年度全国日本選手権大会バンビの部(小学校2年生以下)でベスト8入りしています。

ベスト16の時に戦ったのが平野美宇選手だったそうです。

この世代は小学校の時からお互いがライバル関係だったんですね。

また、世界の舞台に立てるチャンスが巡ってきたのでこの機会を逃さないよう頑張ってほしいです。

引用:https://www.sankei.com/sports/news/190302/spo1903020055-n1.html

2020年東京オリンピックの枠は限られていますが同年代の世代から一歩抜きん出て代表切符を取ってほしいですね。

そのためにも持ち前の努力でさらなる技術の向上を図って頂きたいと思います。

そんな加藤美優選手をこれからも応援していきましょう!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする