おせち料理の手作り洋風レシピ編。和風にはないおしゃれ感がお勧め!

おせち料理の基本はやっぱり和風ですが、そこに洋風のレシピをいくつか組み合わせると、「和風ばかりでは、、」という方にもいいですし、正月来客のもてなしとしても、おしゃれ感が増してとても重宝します。そこで今回は前回の和風編に引き続き、簡単にできる人気の手作り洋風レシピをご紹介します。

おせち料理を手作りしてみよう!簡単レシピ紹介~和風編~

お正月と言えば「おせち料理」ですよね。おせちをつまみながらお屠蘇でほろ酔いなんて最高です。ですが、スーパーなどで購入すると意外と高額でまた正月料理としては少し味気無さもあるような、、そこで、今回は自宅で簡単に手作りできるお和風おせち料理のレシピをご紹介します!

おせち料理の盛りつけは重箱が基本?お皿ならどう盛る?

今年もいよいよ年の瀬。お正月の準備を考える頃合いになりましたね。準備の1つに「おせち料理」がありますが、意外と本来の盛り付け方は知られていないように思います。そこで今回は重箱とお皿に分けて正しくかつ簡単な盛り付け方をご紹介したいと思います。

おせち料理にはどのような意味があるの?種類(一覧)ごとに知りたい!

年の瀬が近付いてくると頭をよぎるのは年末年始の行事ですよね。主婦の方の場合は「おせち料理」がその1つではないでしょうか?そこで今回は、おせち料理の意味や由来、歴史を一覧にして種類ごとにお伝えしていきます。これを知れば一口食べるたびに伝統と歴史を感じることでしょう。是非ご一読ください!

お正月飾りはいつから飾る?しめ縄や門松、破魔矢、鏡餅の正しい飾り方は?

いよいよ2018年も終わりが近づいてきましたね。年末年始の準備もそろそろ頭をよぎる頃ではないでしょうか。ということで、今回は「お正月飾り」を飾る時期や門松、しめ縄、破魔矢、鏡餅などの正しい飾り方についてご紹介したいと思います。

寒中見舞いと喪中ハガキの文例や送付時期について。

年末近くになると頭をよぎるのが年賀状ですが、特にこの時期に集中して届くのが「喪中ハガキ」ではないでしょうか。喪中の年は年賀状は控えさせて頂きますとの知らせも兼ねていますが、そういう方には「寒中見舞い」を年賀状替わりとして使うことができます。今回は、寒中見舞いと喪中ハガキの送付時期や文例についてご紹介していきます。

『年賀状文例』上司や先生向けと結婚式後のテンプレートご紹介。

2019年の年賀状について準備を始める季節になってきました。最近は既に文面や絵柄が印刷されたものを購入することもありますが、文面を指定して印刷することも多いと思います。その際に参考となるよう、今回は特に気を使う上司や先生などお世話になった方向けの文例と結婚式後のテンプレートをご紹介します。