社労士試験 民法や民訴法追加で科目合格制へ変更!? 今後の合格率は5~6%か。

社労士法第8次改正に「社労士試験の内容の見直し」という付帯決議がなされました。一旦2.6%となった合格率が今年6.8%に上昇。つまり、いよいよ社労士試験に民法や民事訴訟法が追加され、内容見直しがなされる準備が整ったと分析できます。科目合格制への移行も想定されますね。今後の合格率については、ずばし5~6%台と予想します。

2017年 社労士試験 合格率は6.8%に上昇 その意味とは!?

2017年の社労士試験の合格率が6.8%と一昨年の2.6%、昨年の4.4%から少しづつ上昇してきました。そもそも長年7~9%で推移してきた合格率が2.6%まで下がったのは、社労士の職務権限を拡大する社労士法改正の影響です。では、ことし6.8%まで戻ってきた意味は何でしょうか?論じます(笑)

美しく痩せる それにはドーパミンの増量が一番です!

美しく痩せる。それには脳の快楽ホルモンであるドーパミンを増やすことが一番です。ドーパミンは意図的に増やすことができます。紙に目標を書いて読み上げるなんて方法もありますが、私が取り組んだことは、ウォーキングとプロゴルフトーナメント観戦の2つ。

ダイエット成功の最大の秘訣 それは楽しみながらやることです!

ダイエットを成功させるためには苦しみながらとかありえません。継続が命であり、それには楽しみながらやることです。ダイエットにお酒はタブーとされてますが糖質の少ない種類で量を間違わなければ大丈夫。好きな晩酌やめてメンタルダウンしたら本末転倒です。そして食べる量と質はやはり少しだけ工夫し、余裕をもったスケジュール設定は重要です。

ボディメイクダイエットには8秒スクワット!正しいやり方は!?

中年からのダイエットは基礎代謝を上げる必要があります。これには太腿の筋肉を増量するのが一番効果的です。それには8秒スクワットが最適。8秒スクワットは美しいボディメイクを実現します。そして継続するため、晩酌などの楽しみは続けましょう。